ブログトップ >> 個別記事

ヘタリア Axis Powers

amazonでチェック

ヘタリア Axis Powers

人を選ぶであろう国際的コメディ。
本書はwebサイト「キタユメ。」に発表された漫画を元に描きおろしを加えて編集したものだそうです。

基本は4コマ漫画で構成されていて、日本・イタリア・アメリカ・イギリスなどお馴染みの国に加え、エストニア・リトアニア・ラトビアなどのあまり聞き慣れない国々を擬人化して、その国の風習・歴史などをコメディにするといったものです。

まず気になったのが画の完成度にかなりの落差があることです。

巻頭はカラーで綺麗に仕上がっているのですが、その他の大半のページはかなりラフな感じで、人によっては不快に感じるかもしれない程度です。

なごみ系の画で可愛らしいキャラクターが特徴の作品だけに残念です。

風習・歴史については欄外に簡単な説明が付いているのでそれを読めば理解できますが、世界史の知識が多少なりともあれば「クスッ」と笑えるネタが満載です。

世界史の知識のあるなしで、笑える笑えないが左右されるかもしれません。

しかし国を擬人化してコメディにするなんていう手法は前代未聞ではないでしょうか。

こういうジャンルはあってもいいと思います。

世界史を勉強してればよかったよ。
国を擬人化してその国のイメージで
縦横無尽に突っ走る若き将校たち。

時代は第1次世界大戦から第2次世界大戦あたりだったり、
ハプスブルク家の時代だったり
神聖ローマ帝国時代だったり
様々ですが、
底辺に流れるのは
やっぱりその国のイメージ。
いついかなるときでも、ヘタレなイタリア。
そのイタリアに振り回されるドイツ。
三国同盟を組んだがためにわけ分からず一緒に行動する我が日本。
他にもイギリスやラフランス、アメリカなんかの大国から
小さい国まで
それぞれのイメージで作り上げられた擬人化された国の姿は
「分かる・・・分かるよ・・・。」

ただ、世界史を勉強してないと分からない点がたくさんあって
イマイチのめり込めなかったのも事実。
でも、特にイタリアのヘタレな姿だけを
見るだけでも十分に笑わせてくれる漫画です。

お薦め、です。

世界史が苦手な人へ
国を擬人化するという奇抜なアイディア、各国の特徴を鋭くついたブラックユーモアたっぷりのキャラとストーリー、素晴らしいという言葉に尽きます。
国を擬人化することで戦争や条約が覚えやすく、世界史が苦手な人にはとても良いのではないでしょうか。
実際私はこのヘタリアを知り大嫌いな苦手科目だった世界史が大好きな得意科目になりました。
ウェブのをそのまま載せたためか解像度の影響で線が荒いものがあるのが少し残念ですが、慣れればそれほど気になりません。
作者のサイトを知っている人でも、カラーもあるし書き下ろしが多く既出のものでもセリフや絵が少し変わっていたりするので買っても絶対損はありません。というかファンなら買うべきです。
初めてみた人も買うべきです。
一読の価値はあります。



世界史苦手な人こそオススメ
最初サイトは知らずに本を買いました。世界史の勉強に役立つか重視視点の感想

ヘタリア問題点と解決策?


○見慣れるまで主要キャラ(国)がわかりずらく、世界史が頭に入っていないと元ネタ(戦争)がわかりずらい。
解決策:WEB上のヘタリア年表などと照らし合わせて読む。無理な人は本内のキャラ紹介と教科書を読む。


○線の色が薄いため絵が見ずらい。
解決策:明るい所で読む。あとは見慣れるしか。


○ちょっとバラ臭い。
解決策:むしろインパクトが強くて覚えやすいくなるかも。

良い点
○国を擬人化することで、イメージがしやすく愛着が湧き名前などが覚えやすい。


○教科書に載せられない各国の裏話で関連した歴史が笑いながら覚えやすい。


○世界史や地理に全く興味がない人も興味が湧くきっかけになる。(勉強する上でこれは、一番重要だと思う)


世界史に全く興味が持てなかった私の感想。学生時代に読みたかった。

書店でのあまりの売れっぷりに、思わず購入。
国を擬人化して書かれたコメディです。
タイトルの「ヘタリア」はへたれのイタリアのこと。
ヘタリアと愉快な世界の仲間たちの物語です。
メインのお話は、日独伊三国軍事同盟のころ。
それに1500年ころの幼いイタリアの「ちびたりあ」
マリアテレジアの時代のオーストリアのお話など、いろいろ。
主な登場人物はみんな男性で、二十代くらい。
中国だろうがアメリカだろうが、同じ年くらいの外見です。

。。。表題紙に「この物語はフィクションであり
実在の人物・団体・事件などには関係ありません」と
注意書きがなされていますが、
思いっきりそれが必要なかんじですね。。
でもイタリアはかわいくてモテモテです。

基本はコミカルですが、戦争と国のお話なのでシリアスなところも。
アメリカとイギリスのお話は、なんか切なかったです。
絵も、ちょっと粗い箇所もありますが、かわいくて好きでした。


amazonでチェック


関連する本

殿といっしょ1 (MFコミックス)
殿といっしょ1 (MFコミックス)

同級生 (EDGE COMIX) (EDGE COMIX)
同級生 (EDGE COMIX) (EDGE COMIX)

家庭教師ヒットマンREBORN! 19 (19) (ジャンプコミックス)
家庭教師ヒットマンREBORN! 19 (19) (ジャンプコミックス)

Lamento -BEYOND THE VOID- 1 (B’s LOG Comics)
Lamento -BEYOND THE VOID- 1 (B’s LOG Comics)

銀魂 第23巻 (23) (ジャンプコミックス)
銀魂 第23巻 (23) (ジャンプコミックス)


« 総合英語Forest 

ホーム |

 仮面のメイドガイ(1) (カドカワコミックスドラゴンJr) »