ブログトップ >> 個別記事

俺の妹がこんなに可愛いわけがない (電撃文庫)

amazonでチェック

俺の妹がこんなに可愛いわけがない (電撃文庫)

面白いで〜す
表向きは茶髪にピアス、モデルの仕事をこなすアイドル調の妹だが、裏はエロゲー好きのいわゆるオタクの二面性を持っているという事実をある日、兄に知られてしまい、それを知った兄が妹のためにいろいろと奔走する……という話なんですが、なかなか面白いですよ。
キャラや言動にいかにもオタクっぽさ否、実際のオタク用語が出ているので、(ニコニコなど)その手の人達には受けると思います。実際私は受けました。(笑)
話の構成もなかなか上手く、最近の粗削りなために残念な結果に終わってしまう作品に比べれば差が解ると思います。
後は、ラストの展開は個人的に一番心に残ったという事ですかね…

シリーズものではないラノベの中では最高級
今までさまざまなラノベを読んできて
シリーズもの、一巻完結ものなどのなかで
この本は一番面白いと言ってもいいぐらいです。
自分に素直になれない隠れオタクな妹
よくある主人公な兄貴
オタクではない兄貴視点なので
オタクでもオタクじゃない人でも楽しく読めます
最後のシーンではこの本を読めたことに感謝!っていう気分でした
読むべきラノベ お勧めの一冊です。

ちょっときつめの作品です。
読んでみた感想は、いわゆるツンデレにしては、ちょっとキツめかな。というとこです。
正直にぶっちゃけると、この妹ですが、残念ながら、自分の事しか考えてません。
今まで、ツンデレキャラってのは、中身はいいやつってのが多かったと思うんですが、この妹が関心があるのは、自分の趣味のことだけで、他人の事は全く考えてません。よくいるワガママな女性のタイプであって、決して、主人公にサポートしたり、気を使ったりということは考えられません。
つまり、基本的には、主人公が、一方的に献身してるだけなんですが、それが許せるか?で、この本の評価は別れると思います。

私は、こう。主人公の受難を感じながら、自分じゃないから人事だから良かったなぁという感じで見てましたけど・。そういう風に見る分には、そこそこ楽しめました。

たまにはこんな妹も
1冊でうまくまとまっていて、とても読みやすい作品でした
オタクを隠したり、ゲームの内容を楽しそうに話す妹の姿は過去の自分と被るところがあると思います
妹キャラやツンデレが好きな人には是非とも読ませてあげたい1冊

がっかり
妹の「人生相談」がどんなものなのか、気になって購入しましたが
なんとも拍子抜けな内容。ありきたりな今風の作品とでも言いましょうか。


挿絵を担当してる人の絵が個人的に好みだったのが唯一の救いだった。

amazonでチェック


関連する本

俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉 (電撃文庫)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉 (電撃文庫)

バカとテストと召喚獣5 (ファミ通文庫)
バカとテストと召喚獣5 (ファミ通文庫)

とらドラ!〈8〉 (電撃文庫)
とらドラ!〈8〉 (電撃文庫)

乃木坂春香の秘密〈9〉 (電撃文庫)
乃木坂春香の秘密〈9〉 (電撃文庫)

オウガにズームUP! (MF文庫J)
オウガにズームUP! (MF文庫J)


« 使える!社長の四字熟語100選 経営に効く! 

ホーム |

 たった100円で願望実現! A6ノートで思考を地図化しなさい マインドマップを超える超簡単ノート術「シンプルマッピング」 »