ブログトップ >> 月別[ 2007年09月 ]

官邸崩壊 安倍政権迷走の一年

amazonでチェック

官邸崩壊 安倍政権迷走の一年

何でも人任せの人間の末路
「美しい国へ」は、他人の借り物で、自分の言葉で書かれたものではないし、政権の中枢は、出たがりの広報担当と、悪知恵ばかりの無能な秘書官、そんな愚者をバカにしていた官房長官と、どうにもならない状態で船出した泥舟が、よくも一年続いたな、と感じさせる著書だ。この著者は若干控えめらしく、あまりこの泥舟の船長を非難していないが、それが返って船長が無能であることを婉曲的に示しているように感じた。
これから政治家を目指す人には、必携の「反面教師の物語」だ。

神輿は軽くて馬鹿がいい?
内容については他の方々が見解の相違はあるものの的確に述べられているので敢えて触れない。兎に角、本書は発行のタイミングが良かったということにつきる。かつて小沢一郎が(私は支持しないが)「神輿は軽くて馬鹿がいい」と言ったが、それはあくまで、かつぐ人間が賢いか狡猾である場合に成り立つこと。確かに安倍晋三という神輿(みこし)は「軽くて馬鹿」であったが、かつぐ方も馬鹿なら崩壊するのは自明といえよう。総理大臣という国政の最高責任者を国民が選択できない現状のシステムでは、かくも無能な人間を担ぎ出した自民党も同罪である。一体、「少年探偵団」ならぬ「少年官邸団」の「小林少年」ならぬ「安倍中年」が戦おうとした「怪人二十面」とは何、または誰だったのか。それは、どうも彼、拡大すれば祖父、岸信介にとって好ましからぬ「戦後レジュ−ム」なのだろうが、父、晋太郎を凌駕する心身の虚弱さと同族中で最低の頭脳を誇る安倍晋三にとって「岸信介」という神輿は重すぎたようだ。しかし随分、簡単に辞任したものだ。給油問題でモタモタしてるのでブッシュに脅されたんじゃないのかな?(以下推測)

ブッシュ 「お前は既に死んでいる」と言って軽く北斗神拳で晋三君を突く。
晋三   「ひでぶ!」と言いそうになるが「ボクは安倍晋三だもん」と思いなおし
      「あべし!」と叫ぶ。
という訳で涙うるうるで辞任会見した。

まあ今後は自分が格上げした防衛省に頼んで、教育基本法に盛り込んだ(強制的)なボランティアとして自衛隊に入隊してイラクにでも行ってください。そうすれば大好きな『この国を守る』仕事がダイレクトにできます。言行不一致は許されませんよ。


複雑な人間模様が絡まる官邸の内実に迫る一書
本書は、自壊に至った首相官邸の構造的欠陥が旨く説明されています。
特に、安倍内閣発足当初違和感を覚えた5人の首相補佐官の役割と権
限が未整合の見切り発車であったことが良く分かりました。また、政権終
盤、行革担当大臣が掲げた公務員制度改革および人材バンク構想に対
して内部反発がかなりのものであったようです。行政トップとして、小泉首
相が長けた非情さが安倍元首相には欠けていたようです。安倍首相には、
北朝鮮に望んだ毅然とした態度で(特に側近に対して)政治に望んで頂き
たかったです。

世襲政治家集団「チーム安倍」の無能ぶりを記録
安倍首相が無様に政権を投げ出さざるをえなくなった背景が、関係者への取材を通してリアルに描かれている。
「少年官邸団」と揶揄されたチーム安倍が手柄争いに明け暮れ、閣僚のスキャンダル続出で自滅して行く過程に焦点を当てているが、二世、三世の世襲政治家ばかりで人材が枯渇したため、首相から閣僚まで器でない人物が集まった安倍政権の実態を赤裸々に暴いたのは大きな収穫であった。
生きた証言の記録集として、政治史の貴重な教材ともなろう。

残念なのは、安倍当人の首相としての資質や能力に対する言及が少ないことだ。
安倍は閣僚のスキャンダルに足を引っ張られただけとして、教育基本法改正や防衛省発足などを功績として評価する向きもある。安倍本人もその辺を錯覚して続投を宣言し、結果的に国家と国民に多大な迷惑をかけ、日本の対外威信も傷つけた。

安倍政治の全貌に迫る続編に期待したいと思う。

こんなバカ首相を選んだ自民党に人なしを痛感した
官邸といえば、昔は謎に包まれた奥の院の感じがした。だが、安倍内閣が動かしたらしい官邸は、幼稚園同然だったのであり、チーム安倍の手前勝手でだらしない様子が、よく描かれていた。小泉の遺した負の遺産が自民党の人材払底であったから、こんな幼稚な政治家が官邸を友誼の場にしたということになる。だが、安倍が無責任で無能だということに対して、著者は遠慮していて余り掘り下げていないので、それが評論における鋭さの欠如になっている。麻生のいい加減差についても追及が不足していて物足りないが、いち早く安倍内閣のダメさ加減を明らかにした手腕は、類書に先んじた本としてお見事だと思った。

amazonでチェック


関連する本

小泉の勝利 メディアの敗北
小泉の勝利 メディアの敗北

議員秘書という仮面―彼らは何でも知っている (小学館文庫)
議員秘書という仮面―彼らは何でも知っている (小学館文庫)

田中真紀子の正体
田中真紀子の正体

反省 私たちはなぜ失敗したのか?
反省 私たちはなぜ失敗したのか?

永田町vs.霞が関 最高権力を奪取する者は誰か
永田町vs.霞が関 最高権力を奪取する者は誰か


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | 社会・政治

夢をかなえるゾウ

amazonでチェック

夢をかなえるゾウ

心があったか〜くなる本
この本を読んでも、運命や人格は大きく変わらないし、成功者になれるとも思えない。
しかし、ガネーシャの課題を、自分を含めた周囲の人間が実践したら…
みんな少しずつ「何かが変わる」と思う。
朝起きることが苦痛でなくなったり、職場の苦手な同僚とも普通に話せたり。
些細なことかもしれないが、こういう積み重ねが人を変えていくんだと思う。

とりあえず、靴を磨いてみた。
背筋がピンと伸びた。




なかなかのリーダビリティ
この本のエッセンスを抽出すると、おそらくその他大勢の自己啓発本と同じようなものになるかもしれない。
しかし、この本は、なかなかに引き込まれる導入から、ちょっと考えさせられるエンディングまで、物語として十分に楽しめる。
おそらく普段、啓発本を読みなれてる人の目にも新鮮に写り、あっという間に読み終えてしまうことだろう。
ただし、純粋に情報を求めている人には不向きかもしれないので注意。

まず最初にオススメしたい自己啓発本はこれだ!
「ウケる技術」の水野敬也さんが、成功法則をストーリーと独自の笑いを
掛け合わせてまとめあげた一冊です。笑いの中に心に響く格言がちりばめられており、
成功するということは、それほど特別ではないことが理解できます。

次回作は、ブサイクな女に恋愛指導される二枚目だけどモテないダメ男を主人公にした
ストーリーをお願いします!

あらゆる成功マニュアル本の集大成
ただ面白いだけではありません。
私もいろいろな成功本を読みましたが、この主人公と同じような状況でした。
この本を読むことで、改めて目が覚め、お話の最後のほうでは、涙が止まりませんでした。

この本に出会えたことを、感謝します。

人は毎日のちょっとした心掛けで変わる!
内容については、ガネーシャという神様と平凡なサラリーマン
のやり取りで進んでいきますが、そのやり取りがコミカルで面白いだけでなく、毎日、
ガネーシャが一つずつ与える課題の意味を分かりやすく説明しており、自分の心にも響く
内容でした。

毎日の生活はちょっとした心掛けで大きく変わって見える。そして何よりも大事なのは、
学ぶだけでなく、行動すること。どこかで分かっていながら、なかなか最初の一歩を踏み出せ
ていない自分に行動する勇気を与えてくれる。そんな本だと思います。

いわゆる自己啓発本の範囲に入るとは思いますが、純粋に読み物としても楽しむことができ、
一石二鳥だと思いますよ!!

amazonでチェック


関連する本

LOVE理論
LOVE理論

2日で人生が変わる「箱」の法則
2日で人生が変わる「箱」の法則

すごい「実行力」
すごい「実行力」

ウケる技術
ウケる技術

レバレッジ・シンキング 無限大の成果を生み出す4つの自己投資術
レバレッジ・シンキング 無限大の成果を生み出す4つの自己投資術


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | 文学・評論 全般

実践イラスト版 スローセックス 完全マニュアル

amazonでチェック

実践イラスト版 スローセックス 完全マニュアル

能書きが長すぎる

最初の能書きが、くどくて長くて、読んでいうる内に飽きてきてしまい、肝心のテクニックの話に入る前に、放棄してしまいました。能書きは、5〜6頁程度でエッセンスだけを書いて、単刀直入に本論に入って、テクニックの効果を知った上で、きちんと理論付けして欲しかったです。本当に最初の50頁を読む途中で、あきらめました。こんな難しいことなら、止めておこうと思いました。ぼくに必要なのは、まず理屈ではなく、まず実践であり、それをじっかんしたあとでの理論です。

わかりやすい!
内容はかなり濃いんだけど、イラストが全然いやらしくなくてわかりやすく、読みやすかったです。イラストレーターさんのプロフィールは載らないんですね。
18禁マンガみたいな絵だと、内容そのものが嘘っぽく見えてしまうので、このイラスト版は女性にも真面目に読んでもらえそうな本だなって思いました。

非常に真面目な本
 うーん。この本が売れているというのは、性の問題で悩んでいる人が世間では
非常に多いという証明なのですね。
 この本はセックスだけでなく、女性との付き合い方、セックスへの手順、オナ
ニーの仕方まで触れております。
 そういえば、人に習ったことはないですよね。ほとんどの方が自己流のはず。
自己流ゆえ、相手を満足させられないし、自分本位になりがち。
 でも性の問題は秘密性が高く、タブー視しがちです。
その問題に正面から取り組んだ勇気ある著者に拍手。
 能書きが多すぎるという意見もありますが、それは、とりあえずテクニックが
欲しいだけの、せっかちな人、読み方の浅い人です。実践が先で理論が後という
方ですね。
 アダムタッチというデリケートな触れ方は、相手女性との思いやりが大事なの
で先に触れておかねばならぬ重要な問題です。
 他には、「逆転の発想」が斬新でよかった。絵がもう少し上手ければというこ
とで、星印4つ。
 

どっちでも良い
結論、”どっちでもええわ”という感じです。
各人が相手に対して思いやりを持って接すれば良いと言うことだけなので
何か、こういう風な”How to"系には個人的に違和感有りです。

でもコレで関係が飛躍的に改善される方もいると思うので、必要な方は
購入されて研究すればいいと思います。

少し辛口ですいません

いたって真面目な本です。
「セックスは神様が下さった最高のギフトです。」
という言葉はまさに著者の哲学を表していると思います。
そして、そのギフトを最大限享受するためには
「相手に対する尊敬の念」が必要であることもしっかりと説かれています。
その尊敬の念を形にしたものが著者の説いているスキルです。
ふざけたところがまったくないとても真面目な本ですので、
先入観なしに、ぜひ、読んでみることをお勧めします。



amazonでチェック


関連する本

スローセックス実践入門――真実の愛を育むために (講談社+α新書)
スローセックス実践入門――真実の愛を育むために (講談社+α新書)

オーガズムマッサージ
オーガズムマッサージ

性感マッサージ愛撫の本
性感マッサージ愛撫の本

アダム徳永の体位指導講座
アダム徳永の体位指導講座

Perfect Lovers―今夜からはじめる二人の「絆」の深めかた
Perfect Lovers―今夜からはじめる二人の「絆」の深めかた


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | 暮らし・健康・子育て 全般

らき☆すた (5)

amazonでチェック

らき☆すた (5)

相変わらずと思いきや
毎度おなじみのお気楽4コマ。
だが、今回の5巻には、2つの特徴がある。

1つが、フルカラーで掲載されている「ここにある彼方」。
そしてもう1つが、「角川Hot Line」に掲載されていた4コマ漫画。

特に「Hot Line」のほうは、書店の販促用に配布される物なので、その存在自体、知らなかった自分
には、結構嬉しいおまけだった。

余談だが、巻頭のおまけ4コマの1つで、あきらが「不覚にも白石が(以下、一応自粛)」と言って
いたのは、本誌でリアル白石が女装したのが元ネタ。
本誌を買っていない人には、まるでわからないネタだと思うので、一応、書いておく。

人によって好みの分かれる内容です
評判を小耳に挟んで、アニメを見る前にと全巻読んでみました。
簡潔に申しますと「四コマ(やギャグ)漫画は腹が捩れる位に笑えるものでないと!!」が信条の人には向かないと思います。
可愛らしい絵、ほのぼのした会話の味わいは素晴らしいのですが…。漫画としては物足りない。

やっぱりつかさちゃんが…
彼女が夜眠くて「どちらにしようかな…」でノートに「ねちゃう」と「ガンバる」(だったかな?)って書くんですけど、「ねちゃう」って書くあたり、つかさちゃんらしくてとても気に入ってます。
神〇あ〇り好きにはたまらないです。
4コマ漫画って一冊にひとつでも、来るネタがあればいいと思います。
この調子でサザエさんバリに続いてほしいものです。

アベレージ
今まで読んでる方ならいつも通り楽しめるはず
多分5巻だけ買うって人はそんなにいないと思いますし ファンなら今巻でも不満は無いでしょう
ネタも大笑いするほどでも無いですが はずしまくりというワケでもありません
まぁ相変わらずです
1〜4巻までの雰囲気と世界観を上手く維持しており、さほど重要な設定や事件もなくただゆる〜い状態のままページが進みます
今巻だけ特別良い、とかいうのは無いですが「『らき☆すた』らしさ」という意味でなら高水準を保っているのでは無いでしょうか

あきら様がアニメ版みたいに…w
アニメがやってるうちに発売するために
2日後に発売のコンプ用の原稿までのせたり
レイアウトをスペースかせげるような構成にしたり
色々な事がされてますが出て嬉しいです。
また、Hot Lineは以前から読みたいと思っていましたので
収録は有り難かったです。
中身はあいかわらずいい感じですね。
アニメらき☆すたのネタもちらほらありますが、
とうとうコミックにまで白石の名が…。
6巻では表紙まで実写白石にならないかと心配ですw

昔はこなたのクラスにかがみが来まくる感じでしたが
最近はみさおのクラスにこなたが行く感じになってますね。
かがみとみさおは名字で呼び合う仲の状態なままな中で
みさおとこなたは既に「みさきち」「ちびっこ」とまで呼び合う状態に。
すげぇ。。

おきらくカーニバルに掲載された「ここにある彼方」も
カラーのまま収録されています。


amazonでチェック


関連する本

らき☆すた 4 (4)
らき☆すた 4 (4)

らき☆すた (3)
らき☆すた (3)

らき☆すた (2)
らき☆すた (2)

らき☆すた (1)
らき☆すた (1)

みなみけ 4 (4) (ヤングマガジンコミックス)
みなみけ 4 (4) (ヤングマガジンコミックス)


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | カドカワコミックス

いけちゃんとぼく

amazonでチェック

いけちゃんとぼく

最後に泣けました!
感動しました!
二度読んだら二度泣けました!
三度読んだら三度泣けました!

このラスト
手癖で作ってないかな、なんて思ってたけど
やっぱり切ない・・すごい泣かせのテクニック。本当にうまい人です

卑怯
「うつくしいのはら」で決壊した記憶を持つ当人としては
少々大袈裟なるも幾分かは、身構えて臨んだ。

いけちゃん、何だ?このオバQみたいなキャラは?
西原嬢の漫画では、人間以外はあまり出てこないので
不思議に思いながら読み進む。

「ぼく」はごく当たり前の普通の少年。
この設定も極めて、珍しく、果たしてどうなってしまうのか、
不安に思いながら進む。

強烈な貧困と暴力の嵐も、この二人には無縁。

ラスト、西原、そうきたか。
貴女は卑怯だ。

あまりの想定外の事に、驚きと悲しみと切なさが
あっという間に押し寄せてきて、翌日会社へ行くのに
腫れぼったい目を隠すためにサングラスをしていったではないか。

どれだけ深く愛したか、ではなく、どれだけ長い時間愛したか。
それが短ければ短いほど、切なさと悲しさは倍増する。

恐らく西原嬢の身の上にふりかかったあの事がベースになっているのでは。

いつもの残酷描写や貧困描写も少ない為、西原免疫の無い方でも
安心して読める。
但し、読む場所を家の中で一人で読む事をお勧めする。

大量の落涙を保証する。

西原、貴女は卑怯だ。こんなやり方は。読後、大量のティッシュがゴミ箱に
捨てられているのを見た、娘のあの訝しげな視線は辛い。

二度読んでも泣けます。
いけちゃんがカワイくて、スラA読んでたら最後にきました涙、涙、涙の嵐。もう一度、最初から読み返してみると、もう涙が止まりません。人を愛する気持ちって本当に強いなと感じました。

必ず読み返さなければならない
ぼくとふしぎないきもの「いけちゃん」との交流。
しかし、この人(西原さん)は心理描写がうまい。
ぼくが大人になるにつれて存在感を薄める「いけちゃん」

そして最後の最後で読者は「いけちゃん」が何者かを知る。
そして、「いけちゃん」の正体を知ってからもう一度読み返す。
所々に散りばめられた「いけちゃん」の言葉に深く感動して涙があふれる。

大人が読むべき絵本。
二度以上読み返さなければならない本。
初めて西原さんの作品を読んだが、これほどのストリーテラーだったとは。
素晴らしい。

amazonでチェック


関連する本

パーマネント野ばら
パーマネント野ばら

毎日かあさん4 出戻り編
毎日かあさん4 出戻り編

ユリイカ 2006年7月号 特集 西原理恵子
ユリイカ 2006年7月号 特集 西原理恵子

できるかなクアトロ (SPA COMICS)
できるかなクアトロ (SPA COMICS)

ああ娘
ああ娘


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | イラスト集

ファイナルファンタジーVII アルティマニア オメガ (SE-MOOK)

amazonでチェック

ファイナルファンタジーVII アルティマニア オメガ (SE-MOOK)

FF7の神秘性を再度
 アルティマニアの名でもオメガなのでゲームクリアした方向け、更に言うなれば攻略本よりもファンブックに近い構成です。ただ中身は非常に濃い内容ですね。
 一度のプレイでは全体を把握するのが難解なストーリーを細部まで解説。勿論、キャラクターも一人一人の設定をしっかりと掲載されています。本書で新たな発見、そして気付くことも多いことと思いますよ(個人的な話で申し訳ないのですが、私は数回プレイしても専門用語等があまり理解出来ず終いで、私の理解力不足が露呈されたゲームでした..)。プレイ中はじっくりと見ることができなかった武器や防具のギャラリー、召喚獣やリミット技のモーションもたっぷりと堪能できます。開発スタッフの座談会もFF7の製作秘話など、今後のコンピレーション作品群を楽しむためにも是非とも読んでおきたいインタビューです。
 FF7を更に理解すると共に、そこから繋がるコンピレーションオブFF7作品群を、より一層楽しむためにも眼を通しておきたい一冊です。


“興味ないね”
まずこのアルティマニアΩ…一度全クリした人に見てもらいたい!まだ途中の人やプレイしてない人は見ない方がいいです。全クリして、もう一度プレイする時に見てもらいたいです!一回目と違った感覚になります。FF7が大好きでたまらない人は絶対に買うことをオススメします!内容はもちろん素晴らしいです(・∀・)最強のRPGだなとあらためて感じました。そして何より感動したのは、100万ものHPを誇るバケモノ“エメラルドウェポン”の攻略法が載っています!一度戦ったことのある方にはこの素晴らしさがわかるでしょ!?あと、FF7の原画、初期設定や他のゲームに登場した小ネタが載っていたりします。まさにFF7ファンにはたまらないです!絶対にオススメです!買うしかないよ( ̄ー ̄)あと自分の評価は☆5ですが、☆100でも足りないぐらいです♪

ストーリーがわかった
私が、初めてFF7をプレイしたのは、小学3年生の時でした。
その時はストーリーがよくわかりませんでしたが、今、この本を読んでやっとわかりました。
一度プレイしただけでは、ストーリーはよくわからないと思うので、この本を片手にもう一度プレイしてみてはどうでしょうか?
新たな発見があるはずです。

ファンにはたまらない一冊
ここでの評価がよかったので早速購入

まず、素晴らしいの一言ですね
全マップの詳細、アイテム、装備のイラスト、ストーリー解説、召喚獣・リミット技などの写真などなど、まだまだ語りきれないほどの充実

値段は約2000円と少々高くなってますが、値段に相応する中身です。
FFVIIが好きな方は是非購入して下さい


攻略本というよりは
この本は攻略本として考えるよりはネタ+設定集+遊び
で考えるとわかりやすいと思います。
「ここが進めない」「ここ解らない」というタイプより
一通り遊んだ人が再発見をするためのものだと思います。

amazonでチェック


関連する本

Final fantasy VII advent children prologue (Shueisha V-Jump)
Final fantasy VII advent children prologue (Shueisha V-Jump)

ファイナルファンタジーVII 解体真書―ザ・コンプリート
ファイナルファンタジーVII 解体真書―ザ・コンプリート

ファイナルファンタジーVII アドベントチルドレン (通常版)
ファイナルファンタジーVII アドベントチルドレン (通常版)

ダージュ オブ ケルベロス -ファイナルファンタジーVII-
ダージュ オブ ケルベロス -ファイナルファンタジーVII-

FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN オリジナル・サウンドトラック
FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN オリジナル・サウンドトラック


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | ファイナルファンタジー

カラマーゾフの兄弟1 (光文社古典新訳文庫)

amazonでチェック

カラマーゾフの兄弟1 (光文社古典新訳文庫)

カラマーゾフの兄弟(亀山 郁夫訳)
ドストエフスキーの名著で、学生時代以来数回読んだ。今までは翻訳本の定番とされた米川訳だった。もう一度別の訳者のを読んでいやになった覚えがある。今回は、新訳というので亀山訳を読んだ。文庫本なので出張の最中にも持っていって読める。読んで驚いた。米川訳のカラマーゾフとは待ったく別の本という感じがする。いい意味では、読みやすく現代的だ。登場人物の名前を統一していて読みやすくなっていることもあろう。逆に悪く言うと、米川訳のような、重さというか、いかにもドストエフスキー的な感覚がない。ロシア語を読めないので、どちらが本当のドストエフスキーかはわからないが、以前ロシアの空港で手にした"Re Reading Dostoefsky"という英語の解説や日本での小林秀雄の解説等からは、米川訳がドストエフスキー的な感じもする。ただ、今の読者には、今回の亀山訳はよく出来ていると思う。すぐにでもテレビドラマになりそうである。各巻についている、訳者の解説がわかりやすさを倍化させているかもわからない。同じ訳者が「罪と罰」や「白痴」(どちらも私は米川訳で大好きだが)を訳すると、どのような小説になるのかと思った。新しいドストエフスキー像を感じさせられる面白い翻訳の努力だと思って楽しんだ。

( =ω=.)<カラマーゾフ三兄弟が読みやすくなって 登場!!
登場人物の紹介

( =ω=.) 泉こなた 26歳 二ート

(;//Д//) 柊かがみ 22歳 国立大学理学部生

('・ω・`) 柊つかさ 19歳 変な宗教に入ったかわいそうな子

〜本編〜
( =ω=.)<つかさ、変な宗教に入っているみたいだネ

(;//Д//)<他人の心配するより、働いたらどうだ?

('・ω・`)<・・・

( =ω=.)<お父さんも心配してたョ、つかさが変な宗教に入ってるから文句言ってくるって

(;//Д//)<私も行くケドね・・・

('・ω・`)<ゾシマ長老はそんな人じゃないよ、お姉ちゃん達。すっごく偉大な方なんだよ。

( =ω=.)<つかさ・・・

(;//Д//)<・・・(私が何とかしないと・・・)



読みやすい!
中学生の頃、図書館で手にとりつつも注釈の多さや文章の難解さに挫折しました。今回の新訳は、どこの書評でも誉めてるので気になって読み始めました。例えば、ヒステリー状態のことを「おきつねさんがついた」と訳したり、『うまくおちをつけましたね』と会話していたり、現代的に表現されているので理解しやすい。古典、特にロシア文学なんて普段読まないもので、一巻は登場人物達のとっつきにくさと話のまわりくどさにまごつきましたが、気がつけば3日で読み終えていました。今2巻です。久々に夢中で読書しています。


「プロとコントラ」の章とゾシマ長老の演説
高校2年の時初めて読んで以来、現在の人生観にも色濃く影響が残っている一冊。特にイワンとアリョーシャが直接問答を繰り広げる「プロとコントラ」の章での問題提起は人間の根本的な罪を問いかけるインパクトがあります。何度読んでも苦しくなる。それに対抗するように置かれた、ゾシマ長老の演説と告白は人間の愛と善と救いを描いています。
この本を読むと、人間という存在の根本的な罪と救いを自分に問いかけることになります。
人間という存在と人間の歴史に果たして救いはあるのか?現代という時代にも、いや現在ではさらにドストエフスキーの予言はより身近な問題でリアルな問題になっている気がする。
ちなみにこの本の影響で、私は子供を作ることに未だに抵抗があります。人間に生まれること、人間を生むことはそれほど優れたことではない、と。私の中ではイワンが未だに勝利しています。もっともインパクトのあるこの本のキーワードはイワンの語る「償われぬ涙」の理論だと感じます。
善と悪、聖と俗、などの観念がそれぞれの人物に見事に具象化され、読むものに宇宙規模の文学的”?”を刻み込む一冊です。
構成的にダラダラと長い感じがあるのがたまにキズですが、一生に一回は読んで損はありません。

カラマーゾフ・・それは人間の本性。
人間とは欲望をもつ生き物だ。何かを求める先には当然争いが待っている。そこで起こる様々な出来事、人の醜い争い。そして人間の本性。そこには思いもよらぬ自分自身の醜い姿と、自分が彼から奪おうとしている他人の恐ろしい形相が待っている。

カラマーゾフの兄弟とは、争いを好まぬ三男アリョーシャと、それを眺めるだけの狡猾な次男イワン、長男ドミートリイと父との争いの中で暗躍するスメルジャコフとの人間劇だ。

新訳決定版。(笑)

amazonでチェック


関連する本

カラマーゾフの兄弟2 (光文社古典新訳文庫)
カラマーゾフの兄弟2 (光文社古典新訳文庫)

カラマーゾフの兄弟3
カラマーゾフの兄弟3

カラマーゾフの兄弟 4 (光文社古典新訳文庫)
カラマーゾフの兄弟 4 (光文社古典新訳文庫)

カラマーゾフの兄弟 5 エピローグ別巻 (5) (光文社古典新訳文庫)
カラマーゾフの兄弟 5 エピローグ別巻 (5) (光文社古典新訳文庫)

グレート・ギャツビー (村上春樹翻訳ライブラリー)
グレート・ギャツビー (村上春樹翻訳ライブラリー)


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | ロシア文学

DVDで覚えるシンプルヨーガLesson

amazonでチェック

DVDで覚えるシンプルヨーガLesson

リラックス〜♪
本はカラーで、ヨガポーズもわかりやすく掲載されています。
DVD本編では、綿本先生の穏やかな声にリラックスでき、吸って〜、
吐いて〜、お腹を意識して〜、など、丁寧な説明がされているので、
ポーズだけではなく、呼吸もきちんと意識して行うことができます。
最後に行う無空のポーズでは、あまりの気持ちよさに寝てしまいました^^;
ただ、声が少し聞きずらい所もあったので、☆4つにしました。
でも、自宅で気楽にヨガやってみようかな♪と思ってらっしゃる方には、
オススメだと思います。

一番良い。
おうちでヨガをやってみようと、初めて買ったのがこの本(DVD)でした。
その後、違うヨガ本(DVD)をいくつか買いましたが、ダントツでこちらが一番良かったです。
呼吸法とペースが本物のヨガ!!っていう感じがします。
(いくつか買ったほかのヨガ本(DVD)は、ポーズを教えてるだけという印象のものが多かったです)
ちなみにスポーツジムでもヨガをしていますが、このDVDに慣れると『体操みたい・・・』と思ってしまいます。
おススメです!

ほんとに簡単
DVDの中で先生がとても細かく指導してくれているので、その場で実際にレッスンを受けているような感覚でできます。
体が固い人にとっては苦しいポーズもありますが、無理せずできる範囲でやれば良いのでそんなに難しくはないと思います。
通しでやると1時間以上あり、その間ずっと深呼吸している状態なので、それ自体とても体に良いみたいです。
本がついていますが(逆?)DVDで充分足りるので1回読んだだけでした。

本当にシンプルで簡単なのですが、やはり実行するのは自分次第で、怠け者の自分はなかなか毎日続けることができません。
けれど時々気が向いた時にやってみると、呼吸に合わせて首をまわしたり手足を伸ばすといった簡単な動作がとても心地よく、意識して体を感じるということは大切なんだなぁと実感します。
夜もよく眠れるみたいなので、せめて週に1回でも続けていこうと思います。


レッスンを受けている感じです!
これはじっくりやりたい人におすすめ☆
通しでやれば1時間ちょっとあります。

準備運動にしっかり時間がかけられているし、内容はすごくまとまっていていいです。
映像が殺風景で地味だけど、基本をちゃんとマスターできるようになってます。

時間が無いときは準備運動のパートだけやっても十分カラダがほぐれます。

何冊か持っている中で一番使ってるのがこれかな〜!

初めての方にピッタリ
ウォームアップから丁寧に説明され
一つ一つのポーズも長く
DVDを見ながらのレッスンには最適です。
特に初めてヨガをされる方にはオススメします。

綿本先生の声の誘導にゆったりはまってしまいますよ!

amazonでチェック


関連する本

綿本彰のDVDで始めるパワーヨーガ―ヨーガ教室に通う感覚で学べる (双葉社スーパームック)
綿本彰のDVDで始めるパワーヨーガ―ヨーガ教室に通う感覚で学べる (双葉社スーパームック)

免疫力を高めるヨーガ式呼吸レッスン 音声CD付
免疫力を高めるヨーガ式呼吸レッスン 音声CD付

Yogaではじめる瞑想入門
Yogaではじめる瞑想入門

「ゆがみ直し」のヨーガ・ダイエット―初心者でも簡単!気になる部分も集中対策! (双葉社スーパームック)
「ゆがみ直し」のヨーガ・ダイエット―初心者でも簡単!気になる部分も集中対策! (双葉社スーパームック)


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | ヨガ

プロフェッショナルの条件―いかに成果をあげ、成長するか (はじめて読むドラッカー (自己実現編))

amazonでチェック

プロフェッショナルの条件―いかに成果をあげ、成長するか (はじめて読むドラッカー (自己実現編))

これ一冊でとりあえずOK
産業社会からの歴史を振り返りながら、
ビジネスについてはもちろん、セルフコントロールの仕方や
上司・部下の付き合い方についてもバランスよく書かれている一冊です。
ドラッカーの入門書としても最適だと思います。

ビジネスにおけるプロフェッショナルの条件をひとつひとつ知ることができるので
ビジネスマンや経営について勉強している人は一度読むことをおすすめします。

基本!
ビジネスに関して、いろんな経験や勉強を通して学んだことが、簡潔に、そして包括するように述べられています。

ビジネス本の源流であり、確固たる基本。

知識とは
働くことの意味
自身のマネジメント
意思決定のテクニック
自己実現のために
という流れで、プロフェッショナルであることの基本的な考え方から、ビジネスで勝ち抜くための姿勢と行動について述べられています。

ただ論理的なノウハウを並べただけではなく、行動をかきたてられる、非常に強い言葉に出会えるのもすごい。




繰り返し読めますね
すでに古典という話もありますので、4つ星にしておりますが、繰り返し繰り返し読むことのできる良書です。エッセイに近いような部分もありますので、経営というような大きな視点ではなく、読者の立場にあった事柄に照らし合わせて、楽な気持ちで、素直に読むと良いと思います。

ナレッジワーカーのための本
少し前の本であるものの、現在でも非常に有用な内容となっています。知識労働者(ナレッジワーカー)を雇っている経営者はもちろんのこと、ナレッジワーカー自身も、自分が組織とどう関わって行くべきかも整理をしていくことができます。

「ナレッジワーカーが高度に専門化した知識を利用して非常に狭い分野ながらもエグゼクティブと同じ役割を果たす」という部分は、トップダウン方式ではない新たな組織が求められているのだと感じます。

実際を考えると、ナレッジワーカーが組織の判断をする際には「専門化した知識」と「組織の方向性」の2つが加味されます。そう考えた場合、判断をするナレッジワーカーが、組織の方向性を理解することが、組織を正しい判断へと導く鍵だと言えます。これは、今後さらにナレッジマネジメントが重要になるということなのだと思います。

そういった意味でも「いかなる組織も学ぶ組織にならなければならないと言われている。しかしそれは同時に、教える組織にならなければならない。」という部分は非常に重要なマインドであると受け取れました。

後半の自己マネジメントについては、ポイントごとの本質もさることながら、実際に活用できるレベルまで落としこまれています。どうしてそのような考えなのかという引用部分が非常に多く、説得力の高い本です。

はじめて読むにはおすすめです。
 社会人なりたてで題名にひかれて読み出した本でしたが内容はとても濃いものでした。
 資本主義社会と習ったはずなのに知識社会へと移行している現状を知ることから始まり、
社会の中で自分がどう行動すべきなのかが順に並べてあり、それぞれ具体例があげられて簡単に理解できるようになってます。
 自分が社会に対して無知だったこと知り社会人なりたてのうちに読めてよかったと思う本です。

amazonでチェック


関連する本

チェンジ・リーダーの条件―みずから変化をつくりだせ! (はじめて読むドラッカー (マネジメント編))
チェンジ・リーダーの条件―みずから変化をつくりだせ! (はじめて読むドラッカー (マネジメント編))

マネジメント - 基本と原則 [エッセンシャル版]
マネジメント - 基本と原則  [エッセンシャル版]

はじめて読むドラッカー“社会編” イノベーターの条件―社会の絆をいかに創造するか (はじめて読むドラッカー (社会編))
はじめて読むドラッカー“社会編” イノベーターの条件―社会の絆をいかに創造するか (はじめて読むドラッカー (社会編))

人を動かす 新装版
人を動かす 新装版

レバレッジ・リーディング
レバレッジ・リーディング


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | 仕事術・整理法

西の魔女が死んだ (新潮文庫)

amazonでチェック

西の魔女が死んだ (新潮文庫)

魔女になりたい
この本のタイトルを見た時に『魔女の話?!』
と単純に手にとりましたが、西の魔女とは母方の祖母(イギリス人)
の事でした。
本の後ろの内容を見て、迷いましたが・・・
実際に読んでみるとお気に入りの1冊になりました。
登校拒否になった娘まいは祖母の家に預けられます。
その家が本当に素敵なんです!
まさにスローライフ。
イギリス人が育てそうな花や作りそうなジャム等
想像してて楽しかったです。
また何事にも動じない魔女(祖母)の言葉の1つ1つが
本当に素敵です。
読んで損はナイとオススメします。

大事な事に気づかせてくれた本
夏は私にとってすごく特別な季節です。まいと同じように、私もこの暑い夏に、大切な人を
失いました。おばあちゃんは死んでしまってからもなお、まいに生きる勇気をくれています。
ずっと前に2人が交わした約束。まいが立ち直るためのメッセージ。
もう1度「大好き」って言うための、大事なメッセージだったと思います。
心にずっと残る本でした。

映画好きには向かない。
舞台は日本のはずなのにどう考えても作中の描写は北欧の田舎と言った感じ。作者の趣味だろってぐらいに余計な花の知識やジャムなんかの作り方が出てくる。特に花に関しては注釈もなく聞いたこともないような花の名前が頻繁に出てきて情景を想像しにくい。

登場人物の設定もおかしい。特にゲンジさんはおかしい。魔女の夫によくしてもらったと最後で話す一方、中盤では魔女のことを「外人」と呼んでいる。仮にも世話になった人物の伴侶に対しての言葉ではない。あまりにもつじつまが合わない。

そしてラストの展開は、映画好きなら「それはいくらなんでもベタ過ぎだろ」と口に出してしまうのではないだろうか。既に分かりきった展開に話が進んでいく様はある意味圧巻。あざとくラストページを、二行で終わらせる手法も圧巻。

唯一、利点はすぐに読めるということ。なんかの賞も受賞しているので、読書感想文にはもってこいの作品だろう。それに世代や性別や環境が違えば本はどんな作品にもなりえると思うので、読んで損をすることはないだろう。時間もかからないし。付箋いらね。

魔女のすすめ
 1.5時間あれば読めます。西の魔女はイギリス人のおばあちゃん。ごく普通のおばあちゃん。不思議なことに動じないことと、自分が体験することを自然に受け入れられるところが、やっぱり普通の人とは違うのかもしれません。
 まいが登校拒否するようになって、ママが自分の母の家に娘を預けた時のことが綴られています。西の魔女は、「意志の力。自分で決める力、自分で決めたことをやり遂げる力」がいちばん大切と説き、「一見不思議な体験を後生大事にすると、次から次へそういうものに振り回されることになります」と注意し、「外からの刺激に反応しない」と諭しながら、まいにいろいろな知恵をさずけます。
 最後の方でまいはおばあちゃんと衝突し、それをひきずったまま、魔女は死んでしまいます。でも最後の最後で、大嫌いなゲンジさんに対するわだかまりが消え、死んだおばあちゃんから、大事な贈り物をもらいます。簡単なストーリーですが素敵に仕上がっています。
 誰でも自分次第で魔女になれることがこの本のメッセージだと思います。そして、魔女とは素敵な人生を過ごすことだと作者は伝えたかったのではないでしょうか。

自分に小学校高学年から中学生にかけての娘がいたら読ませたい
読み方によっては一種の思想書といえるかもしれない。
自分が正しくて他者が間違っている場合もあるだろうけれど、その逆の場合もありうるという相対主義。
たとえばおばあちゃんのエコロジカルな生活。でも、強制はしない。
また、現代における女性の生き方に関する考え方もさりげなく盛り込まれていて、将来を考え始める年頃の女の子は勇気を与えられるのではないだろうか?
児童書というには懐が深くて考えさせられると同時に、やさしくおおらかな気持ちになれる本です。

amazonでチェック


関連する本

夏の庭―The Friends (新潮文庫)
夏の庭―The Friends (新潮文庫)

裏庭 (新潮文庫)
裏庭 (新潮文庫)

春になったら苺を摘みに (新潮文庫)
春になったら苺を摘みに (新潮文庫)

りかさん
りかさん

エンジェル・エンジェル・エンジェル (新潮文庫)
エンジェル・エンジェル・エンジェル (新潮文庫)


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | な行の著者

声美人・歌上手になる奇跡のボイストレーニングBOOK―効果てきめん 世界が認めた『YUBAメソッド』

amazonでチェック

声美人・歌上手になる奇跡のボイストレーニングBOOK―効果てきめん 世界が認めた『YUBAメソッド』

助かりました
今まで色々な先生や有名な先生に習ったのに、誰も治せなかった私の発声のクセが、CDに合わせて楽しく歌ってるだけで効き目が如実に現れました。どこがどうなるとどういう声になり、こうしたらこういう声が出せるのか!と、自分自身で気が付くことができます。とても簡潔な内容ですが、ありがたい本と出会えました。


対象が曖昧かもしれません
他の方も書かれているように、POP向きではないようです。
かといって、本格的な声楽向きでもない。(声楽やっている人には
あたりまえすぎるようなことも書いてあるので、入門書以前かも?)

そういう意味で、対象が非常に難しいように思います。
ある程度歌える人には、あまり必要がないかもしれません。

これから、ちょっとカラオケを「うまく」歌ってみたいという人には
いいのかもしれません。


ジャンル
このボイトレ本は、学校の音楽で歌う合唱のような裏声を鍛える使う発声トレーニングです。のでrockやpopなどの地声の声域をあげるトレーニングとはまた別なので注意して購入するべきです。

どんどん歌がうまく!声がよく!なっていったのが驚き!!
最近歌が下手になってきてるなぁ…↓と思ったので、このボイストレーニングの本を買って、週2〜3回位、付属のCDを使ってボイストレーニングをしていくと…回数を重ねる毎にどんどん声が通るようになり、どんどん声が綺麗になり、どんどん歌がうまくなっていくのを実感しました。このボイストレーニングの本を買って良かったです☆★声の悩みや歌(音痴)の悩みなどがあるひとには、ものすごく オ・ス・ス・メ です◎

声の救世主
私は昔から変な声だとよく言われる。
美しい声になりたかった。
そしてこの本を開いた。

今までもこの類の本は読んだが、どれも簡単な方法ではなかった。
割り箸を口に挟み、ティッシュを口に詰めてなどして
トレーニングをするという本もあったが、そんなことはしたくないし、
第一効果があるかもあやしいところなのに、毎日続けられるわけがない。

それに比べてこの本は「ただまねして歌う」と簡単である。
そして日に日に歌がうまくなっていくのを実感できる。
毎日ではないのですが、一ヶ月以上続けています。
今のところ大きな声の変化は見られないのですが、
大きな声で歌うことはストレス解消になりますし、
すくなくともやる価値はあります。

声に関する誤解は画期的でした。
「大きな口をあければ大きな声が出る」というのが
うそだということ。
私は小学生の頃から音楽の時間に
「君、声が小さいよ。もっと大きく口を開けなさい。
指三本を縦にして口に入るくらいに大きく!」
と先生に言われ、みんなの前で一人それをやらされて、結局できず、
とてもつらい目にあったものです。
中学でも同様でした。音楽の授業は恐怖でした。
幸い私はピアノが弾けるので合唱際では伴奏を担当しました。

高校では音楽の授業はなくなりましたが、それでもやはり
私の声が変であることには変わりなく、皆から声真似されて
からかわれていました。

この声のせいで私はどれほどな目にあっていることでしょう!

私のこうした経験上、人生において声は重要です。
この本はまさに私の救いといっていいでしょう。

amazonでチェック


関連する本

ハリウッド・スタイル実力派ヴォーカリスト養成術―“歌う力”がグングン身に付く
ハリウッド・スタイル実力派ヴォーカリスト養成術―“歌う力”がグングン身に付く

奇跡のハイトーンボイストレーニング―プログラムCD付き 高い声を手に入れる
奇跡のハイトーンボイストレーニング―プログラムCD付き 高い声を手に入れる

5分間でいい声になる本―ミラクル版 (SEISHUN SUPER BOOKS SPECIAL)
5分間でいい声になる本―ミラクル版 (SEISHUN SUPER BOOKS SPECIAL)

高い声で歌える本 (PLAYERS’ HANDBOOKS)
高い声で歌える本 (PLAYERS’ HANDBOOKS)

5分間でいい声になる本―ヴォイ・トレ・マジック (プレイブックス)
5分間でいい声になる本―ヴォイ・トレ・マジック (プレイブックス)


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | ヴォーカル

CLAYMORE 12 (12)

amazonでチェック

CLAYMORE 12 (12)

離反者達の戦いに期待
ルシエラは本当に死んだのか?
そしてラファエラが今はいないとか組織の奴が言っていたがどういうことなのか?
(予測としては覚醒しちゃったぽいですが。)
ラキは?イースレイは?斬られてしまったリフルは?

物語が奥深く続きが気になる漫画ナンバー1です。
これからの期待度も大です。
まぁ急に7年飛んだのは驚きでしたし少し長いような気もしましたが、八木さんなら7年という数字が必要だったと納得させてくれるでしょう、ラキの成長とか。

絵もストーリーも最高!
たまたまアニメをやっているのを見かけてから一気に買い集めました!
ちょっと凄惨なシーンとかもありますが意味なくある訳ではないので、個人的にはそういうのは苦手なのだけどストーリの魅力の方が勝り楽しめました。
(まあ大剣を使って妖魔という化け物と戦う設定な以上、そういうシーンは仕方ないと思います)

また仲間のクレイモアであっても、敵になってしまう可能性や(クレイモアという存在上の問題で)、敵にやられて死んでしまう危険性が常にあるため、メインキャラ達といえど安否が気になる点も飽きない要因になってます!

展開もとてもスピーディー♪
この巻から新たな展開が始まる上、気になるところで終わっているので次がまちきれないです!オススメです!

でも一番気になるのは彼の行方・・・。
どう考えてもいい再会の仕方をしない気がしてしまい・・・。
次巻で明かされる事を祈ってます〜(^^:)



読後感良
 あの悪魔顔の北野君(エンジェル伝説)を描いていた八木教広が本当に妖魔の類の出る
CLAYMOREを描き始め早12巻。実は最近になって読みました。初期の頃は画になじめず
敬遠していましたが、読んでみると興味深い。単純な戦闘漫画ではなく、主人公クレアの
心の機微、仲間とのふれあい、成長がよく描かれています。
 7年の時を経た後の、成長したであろうラキとの再会も気になるところです。
 今後、期待したいのはよく戦闘漫画にありがちな、パワーインフレ状態にならないよう
描いてくれること。

第二部突入・・・か・・・?
相変わらず高水準の画力と作り込みの巧い物語の展開。流石です。

が 気になる点が少々・・・。

まず主人公のクレアが覚醒者化を免れ過ぎている件。特別扱いが過ぎるような気も・・・?
それに彼女はラキとの再会やプリシラの討伐といった様々な重要事項が有るにも関わらず妙に死に急ぐ。
覚醒者化してしまいそうになると直ぐに「首を討ってくれ」と諦めが早過ぎる気がします。
更に七年後ですが生き残ったメンバーが主要キャラばかりでこれまた都合が良過ぎる気が。
意外なメンバーが生存している展開には驚きましたが素直に手放しには喜べません。
加えて生存メンバーの修行による戦闘力アップ。変に技が増えたりしています。
また他の犠牲になったクレイモア達の技を普通に受け継いでいる様子も見受けられました。
「犠牲者の魂を引き継ぐ」という作者側の意味合いなのでしょうが少し安易過ぎるような。
新顔の新クレイモア達も技名を声高に叫んだりと「ただの戦闘漫画」に成り下がっているような気配が感じられます。
何と言うか初期の頃のCLAYMOREの物語に感じていた独特の「重さ」や「雰囲気」が消えつつあるかのよう・・・。

私はこの作品がとても好きなのですが途中や最後で大コケしそうな嫌な予感を感じています。
しかしそこは作者に期待するしか。そういった意味で★は4に留まらせて頂きました。

でも自分は応援を続けていきます。八木先生。完璧な形で完結できるよう頑張って下さい!!

生きてこそ
半妖になろうが、組織の実験台になろうが、生きていたかった
悲しい運命を背負った女性達の話だが、組織がやや暴走気味で
最強クレイモアを造ることに躍起になりすぎで、ある意味その
犠牲者になっているクレイモア達が痛々しくてたまらん。
今回初登場のミアータなど、この先 悲惨な運命しか待って
いないのは明白で、読んでてちょっと悲しくなる。


amazonでチェック


関連する本

CLAYMORE 11 (11)
CLAYMORE 11 (11)

CLAYMORE 10 (10)
CLAYMORE 10 (10)

CLAYMORE 9 (9)
CLAYMORE 9 (9)

CLAYMORE 8 (8)
CLAYMORE 8 (8)

CLAYMORE 7 (7)
CLAYMORE 7 (7)


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | ジャンプコミックス

探偵ガリレオ (文春文庫)

amazonでチェック

探偵ガリレオ (文春文庫)

化学の神秘を感じる。
理科系全くダメな私には想像もつかない世界。だからこそ本書を読んで化学の奥深い神秘を感じぜずにはいられない。
湯川助教授曰くこの世で起こっている超自然現象と言われるもののほとんどは化学的(物理的)に証明できるそうな。それこそ神秘だぞな!
映画とかドラマしたらおもしろそう。。って思いながら、まさに本が読み終わった今日、10月から月9ドラマで福山雅治主演でドラマ化されることを初めて知った。
あとがきでは佐野四郎が書いていて、その理由はというと東野先生は佐野四郎をイメージして湯川を書いていたそうな。
背が高くて、色白、目がねで神経質そう、髪型はきのこ頭のよう。。うん、確かに佐野四郎だな。彼もいつか湯川を演じてみたいと言っていたので、さぞ悔しいことだろう。
福山ではちょっとかっこよすぎるんじゃあないかなあ。。とも思うけど、ともあれドラマも楽しみだ。

映像を期待して
10月から福山雅治さんの湯川でドラマになるんだと知って、読みました。湯川=福山という先入観で読んでいる自分があり、ちょっと想像の幅が狭められてしまったような気もしています。
物語そのものはどれも痛快で、さまざまな事件を化学の力で解き明かすおもしろさは、理系の人間ならずとも楽しめます。「容疑者Xの献身」はすでに読みましたが、湯川のキャラクターは本書のほうがより個性的で際立っています。
本書で行われている実験がまもなく映像で見られるかと思うと、今から楽しみです。
早速「予知夢」も読まなくては!

人を選ぶであろう作品
警視庁捜査一課の草薙俊平は怪事件に頭を悩ませると、ある友人の元を訪ねる。その友人こそ帝都大学理工学部物理学科助教授・湯川学である。湯川はその怪事件を科学的に解決していく。
2007年10月クールの「月9」枠でスタートする同名ドラマの原作。直木賞受賞作「容疑者Xの献身」もこのガリレオシリーズである。この「探偵ガリレオ」はシリーズ第一作の連作ミステリー小説である。
まず読んでみて率直な感想は、この作品は自分に合っていないなと思った。面白くなく、途中で読むのをやめたくなるのではない。短編集だからか、テンポよく最後まで読んでしまった。しかし、他の東野作品ほどのめりこめなかった。まずその大きな理由として、短編集なため一つ一つの事件がサラッと解決されてしまう。そして、犯人がすぐに誰かわかってしまう。(登場人物も少ないため、選択肢も限られている)これは、湯川が犯行のトリックを暴くことをメインとしているためしかたがないことでもあるが、その犯行のトリックというものにあまりにもリアリティがなく、湯川の説明も実に科学的。理科嫌いの私にとってはイメージがあまりわかない。もう少し一話一話にドラマが欲しい。やはり東野作品は長編ミステリーが面白いと思わせる作品であった。
とはいえ、世間一般的には評価も高いようで、ドラマに興味がある方は読んでみて損はないと思う。


軽快タッチで事件解決
草薙刑事と湯川助教授のコンビが主役で、この二人の事件トリック解明に向けての対話は軽いコメディタッチでもあり、物理学の難しそうな見解にも抵抗感を薄めさせてくれます。
東野氏が理系出身であるためでしょう。物理の話はとても詳しいです。
インスタントコーヒーの知識まで詳しい、という点は少し驚かされ、思わず笑みがもれてしまいます。
短編集でもある点から、シリーズ物にしてもいいような気がしますが、マンネリ化させずに次々といろいろな分野に踏み込んだ作品を描き続ける著者の姿勢は、創作家としての挑戦心も感じられます。

科学とミステリーの融合
本書は、科学を題材にしたミステリーです。警察官の草薙と物理学者の湯川の掛け合いが面白いですね。5つの話にしても、映像が眼に浮かぶようだ。理屈は難しいが、科学の面白さがわかるような作品だったように思える。ちなみに、湯川は俳優の佐野史郎をイメージして書いたみたいだ。

各章の紹介を行います。
「燃える」:ポリタンクの前に立っていた少年が焼死した。その原因と動機は何なのか?少女が見た赤い糸とはなんだろうか?
「転写る」:池から拾った金属マスクを見たとき、殺された男に似ているという。なぜ、殺された男に似た金属マスクが作られたのだろうか?
「壊死す」:スーパーの経営者が風呂場で殺された。胸の痣は細胞が完全に壊死したものだそうだ。どういう手段で殺したのかがポイントか?
「爆ぜる」:沖から火柱が突如出たという事件がおきた。それは、細かい火の玉が海面を滑りながら広がったという。また、アパートで他殺死体が発見された。その両者を結ぶ鍵は何か?なぜ、突如として沖から火柱が発生したのだろうか?私はこの章の話が一番好きでした。
「離脱る」:長塚多恵子という女性が殺された。その事件の証人は幽体離脱をして少しはなれたところの光景を見たという。湯川教授の別名の「ガリレオ先生」という言葉はこの章で始めて出た。女性を殺した犯人は誰か?幽体離脱の謎は?


amazonでチェック


関連する本

予知夢 (文春文庫)
予知夢 (文春文庫)

悪意
悪意

分身
分身

容疑者Xの献身
容疑者Xの献身

嘘をもうひとつだけ (講談社文庫)
嘘をもうひとつだけ (講談社文庫)


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | その他

いないいないばあ

amazonでチェック

いないいないばあ

赤ちゃんが喜ぶ本
大人が見ても「なに、これ? たったのこれだけ?」という感じですが、赤ちゃんには面白くて仕方がない内容です。生後3,4ヶ月ではまだよく分からないでしょうが、もうちょっと大きくなると、「ばあ」でニッコリ笑うようになります。

このニッコリを見て、読み聞かせる親も幸せになり、ますます親子での読み聞かせが楽しくなる本です。



生まれてはじめての絵本
娘が生まれる前に買った数冊のうちの一冊。今は1歳10ヵ月の娘。0歳の頃から、一体何百回読んで聞かせたことでしょう。動物たちの「ばぁ」の顔にインパクトがあるので、0歳の赤ちゃんの頃から興味を示していました。最後のページを娘の名前に置き換えて読むと、1歳前から必ず一緒に「ばあ!」とやってくれました。
今はすっかり丸暗記して、自分でページをめくっては「くまちゃんがほらね…」と読み上げています。

「いないいないばぁ」は記憶力が発達したから楽しめる遊びだと聞いたことがあります。「いないいない」と隠れても、次に出て来るという経験を記憶できるようになったから不安がらずに楽しめるのでしょうね。
今はページをめくる速度も自分で抑揚をつけ、「いないいない……(少しためて)……ばぁっっっ!」とやっています。まだまだしばらく遊べる一冊です。

家庭に至福のときがながれます
失礼ながら、これがロングセラーの有名本って、知らなかったんです。こどもといっしょにこれをあけたとき、なんか、こりゃあ、いまふうじゃないっていうか、ちょっとふるっぽい絵だなあ、って一瞬おもっちゃいました(ごめんなさい。失礼ですよね、本当にごめんなさい。。。)

ところが。。。

お茶の間で笑い、寝室で笑い、家のなかでなんども笑い。。。

「もっかい、もっかい、もっかい」って。。。アンコールの連続です。読んでるパパまでうれしくなり、大好きになってしまいました。

一家を笑顔をもたらし、明るくしてくれる、こんな絵本は、いつまでも、ずっと日本の家庭で愛されてゆくにちがいありません。

すべてのおこさんにみてほしい、ママ、パパも、ご一緒に楽しんで、しあわせな気分になっていただける、至福の絵本なのです。

息子の絵本は父親のおさがり
この本、我が家は夫の絵本が息子の手に渡りました。
時代を経ても色あせる事のない内容は、息子の心を捉えてしまったようです。
内容は至ってシンプル。言葉もシンプルなので、あとは読み手の力量でいかようにも変化する内容です。「いないいない、ばあ!」と、本をめくってあげた時の息子の笑顔は、本当にうれしそう。
いい内容の絵本は、時の流れなど感じさせない良さがあるんですね。

My baby's favorite!!
うちの娘が3ヶ月の頃から読んであげてます。現在娘は7ヶ月ですがこの本は娘の一番のお気に入りです。表紙を見せただけで「キャ〜☆」と喜びます。松谷さんのほかの絵本も持っていますが、この本がうちの娘には一番のようです。

amazonでチェック


関連する本

じゃあじゃあびりびり (まついのりこのあかちゃんのほん)
じゃあじゃあびりびり (まついのりこのあかちゃんのほん)

がたん ごとん がたん ごとん (福音館 あかちゃんの絵本)
がたん ごとん がたん ごとん (福音館 あかちゃんの絵本)

いいおかお
いいおかお

おつきさまこんばんは (福音館 あかちゃんの絵本)
おつきさまこんばんは (福音館 あかちゃんの絵本)

はらぺこあおむし
はらぺこあおむし


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | 松谷みよ子

新世紀エヴァンゲリオン (1)

amazonでチェック

新世紀エヴァンゲリオン (1)

エヴァは青春グラフィティだ
コミックを読むと、とても胸にキュンとくる。
アニメでは使徒との戦闘や様々なメカに目が奪われていた。
テンポが早くてよく分からなかったところが、コミックを読むと14歳の碇シンジ君を中心とした人間ドラマであると分かる。
私の時もあった初恋の切なさや大人になる前の不安な気持ち。それを想い出させるのだ。
選ばれたエヴァのパイロットという設定によって、シンジ君達14歳の少年少女が置かれている状況をより厳しくしている。
ネルフやゼーレ等も、登場人物がみな緊迫した状況を作り出すための舞台なのだろう。
テレビアニメの25話、26話(最終話)がよく分からなかった人はコミックの購読をお勧めする。


5.
エヴァコミック版の一番惜しいのは1から4までがツマラナイということだ。
だが
5を読んでみれば、否。手に取っただけでもう違う。表紙の画力だけでもう全然違う。
イラストを見ただけでは最初なんのマンガかわからないだろう。僕も実際わからなかった。そして、わからないけど猛烈に惹かれた。
5からはまさに本領発揮。壮大な世界観とは言いません。ですが、確実に鎮座している圧倒的な存在感。
1から4まで読んだだけで止らないで下さい。もったいないです。特に11は完璧です。画力、構成、コマ割り、物語。どれをとっても文句無し。
さらに、これは想像以上にシリアスな話です。
どうせオタクマンガだろ、と読んだら確実に失敗しますよ。鬱になります。病みます。だから4を読み終え、5にいくときは心の準備が必要です。

深夜の思い出
アニメを見たのは深夜の時間帯。
録画すればよいものを、なぜかオンタイムで鑑賞。
今から思うに、ちりばめられた数々の謎と伏線が深夜の臭いとマッチするものがあったのだろう。
早いもので、あれから10年以上が経過。
これくらい間隔を開けてコミカライズ版を見ると、懐かしさと新鮮さが良い具合にマッチしてすこぶる具合が良い。

1巻は15年ぶりに来週した使徒、サキエルを迎撃し、ミサトの「あなたが守った街なのよ」までを収録。
アニメのイメージを壊さないように配慮された絵とストーリーには好感をもてる。
まあ、作者の貞本さんはアニメの関係者だから当然といえば当然かもしれないけれど・・・。
惜しむらくは月刊なので、2006年時点でも完結していないところかな。
とはいえ、時間に追われたアニメの轍を踏まないという意味で、期待するところ大なのだ。

新世紀エヴァンゲリオンの1番最初!!
絵も繊細で綺麗だし色使いも素晴らしい!!エヴァンゲリオンの漫画のレビューには、いつも打ってしまうほど感心させられる。ストーリーは1番最初なので重要な事柄や人物の初登場シーンを見ることができる。内容もたんたん黙々と読んでしまうぐらい漫画の世界に吸い込まれる。続きが気になる人もたくさんいるはずだ。是非、エヴァの世界の第一歩を皆さんに読んでいただきたい。絶対、オススメなので読んでみていただきたい!!

アニメも良いが漫画も凄い!
エヴァファンはもちろん、少しでも興味があった人も一度は手に取るべきです。
アニメの良いとこもちゃんと残しつつ、アニメとは少し違った‘貞本エヴァ’が見れます。
なんか得した気分になれます。お勧めです!

amazonでチェック


関連する本

新世紀エヴァンゲリオン (2)
新世紀エヴァンゲリオン (2)

新世紀エヴァンゲリオン (3)
新世紀エヴァンゲリオン (3)

新世紀エヴァンゲリオン (4)
新世紀エヴァンゲリオン (4)

新世紀エヴァンゲリオン (5)
新世紀エヴァンゲリオン (5)

新世紀エヴァンゲリオン (6)
新世紀エヴァンゲリオン (6)


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | カドカワコミックス

涼宮ハルヒの陰謀 (角川スニーカー文庫)

amazonでチェック

涼宮ハルヒの陰謀 (角川スニーカー文庫)

これは長編ではない
単なる小ネタのつぎはぎ。1巻との時間旅行、未来と過去の因果の説明の矛盾はもう隠すべくもない。
一応「8日後の自分の意図は?」という謎を最初に出して読者を引っ張っているが、
個々のミッションはあってもなくても同じ。ページ稼ぎの観が否めない。
クライマックスはそれなりに読めるが。
それにしてもキョン(つまり作者)はあまりに古泉に冷たくないか。
ここまで来ると単なるキャラクタ小説である。
角川は量産を強いることなく、もっとじっくり育てた方がよいのでは。

急展開
今回は「消失」の時と同じくテンポよく展開が進み、みくるがなぜ8日後から送られてきたのか?という謎が最後まで興味をひっぱってくれる秀作。何気に長門がみくるを部室から引き剥がすところも良かった。
新しいキャラが登場し、今後の展開の行く末を少し暗示してくれているのだが、さてどうなるのだろう・・・。
それと長門がだいぶキャラが変わった(というかだんだんと人間らしくなってきてる)のには驚いた。これはこれでいいのだろうか。最後の宝捜しのオチはなるほど!と思わずうなってしまった。

比喩がいいなぁv
久々の長編ですが、ちと中だるみを感じます。
今回はみくるちゃんとキョンの二人を中心に物語が進展していきますが、SOS団の団結が深まっていきますv
やはり長門さん、いいなぁv

毎度のことながら、キョンの比喩表現が面白いv
妹の口の軽さを『孫を前にした婆さんの財布の紐よりもユルユル』とw

要所要所にくるメッセージがいいですねv

『未来のことを考えて思い悩んでいてもしかたがない。未来における自分の責任は現在の自分が負うべきだ。そんときはせいぜい過去の自分を呪ってやるさ。で、今の俺は未来の自分から呪われないよう最善を尽すのみだ。考えているヒマはない。
ただ動くのみだ。』

考え過ぎて動けなくなる私には、パンチの効いた独白でした。

『望みは叶いますよ。その目的意識と、それを目指したときの思いを忘れない限り。』

『消失』をなぞる、かくも小さき陰謀劇

角川スニーカー文庫刊・谷川流著・いとうのいぢイラストの
「涼宮ハルヒ」シリーズ第7巻にあたる『涼宮ハルヒの陰謀』です。
衝撃の第4作「消失」の正統続編ともいえる430ページの長編が織り成す、またも巧妙なSF大作に感服。
第5〜6作の短編シリーズが端々で重要な橋渡しをしている作者のシリーズ構成力にも驚きです。
8日後の未来から来た彼女は多くを知らず、またも未来のピースをはめるべき錯綜劇が我々を誘います。

しかし「消失」と異なるのは
現在のために過去を多数の並列世界から多重ループ修正するのではなく、
8日間の内に、未来のため現在を随時自主構築していかなければならないという点です。
しかも彼女をここへ飛ばしたのは8日後の主人公・キョン自身。一体これはどういうことなのか?
新たな組織の介入、影で大活躍する鶴屋さんの正体、「朝比奈みくる」の存在位置など
いまだパズルボード全体は見通せず、謎と疑念と真実のピースの一部が
目の前をちらつく展開にやや苛立ちさえ感じてしまいます。

ちなみに時間軸は第6作「暴走」の短編・朝比奈みくるの憂鬱を跨いだ年明け2月中心。
今回ハルヒはまたもサブキャラの位置づけ・・・かと思いきや意外な形で最後を締めくくり。
イベント前に彼女が珍しくブルーになるのも頷ける微笑ましいラストですね。
自然に、感情のままに、ますます強まるSOS団メンバーの結束力にこちらも熱くさせられます。

また、「涼宮ハルヒの陰謀」の書籍そのものの内容が最後と最初を無限ループしていますので、
虚構が現実に入り混じった逆メタフィクションのような面白さにも溢れています。
行けども行けども我々を深みにのめり込ませる涼宮ハルヒシリーズに感服。お見事です。

何もかも規定事項
とても気に入っているシリーズではあるが、
この巻は残念と言わざるを得ない。

八日後の未来から来るみくるは、当然キョンの知らない八日間を知っており、
キョンに聞かれるままそれをキョンに話してしまう。
そのため、キョンはなるべくその行動をなぞるよう行動する。
また、キョンとみくるは、みくる(大)から受けた指令を忠実に実行する。

要するに、「現在の」キョンの自主性はほとんど皆無に等しく、
すべて義務的な行動によって物語が進められる。
辛うじてキョンがみくるの知らないアクションを起こしても、
別のキャラに「規定事項」とか「必然」と一蹴される。
まるで努力した後、「そうなる運命だったのだ」と言われるような脱力感。

あまりにも無力で、あたかも誰かの道具のような存在意義しかないみくるは
見ていてイライラするし、それを盲目的に愛するキョンも、
「とにかくこの子を愛してくれ」と作者に押しつけられている節がある。

苦言はここまで。
これまでノーマークだった長門の可愛さがようやく自分にも解ってきた。
少しずつ言動が変わっていく長門が良い。長門好きにはたまらないだろう。

また、出番が極端に少ないハルヒだが、ツンデレっぽい箇所がちらほら。
それを裏付けるような鶴屋さんのとある台詞には萌え極まる。
決して全面には出てこないが、そこはかとない恋愛パートが秀逸。

あくまでシリーズの他の巻と比べると残念なだけで、ネタ自体は面白いし、
伏線も多くてシリーズ全体として見ると重要な回。
『消失』以降も購入している人は、この巻も「買い」だろう。

ちなみに自分から見た各巻の面白さは以下の通り。
消失>憂鬱>暴走>>退屈>動揺>>溜息>陰謀
大体これと同じ順位付けをしている人なら、
恐らく自分と同じような感想を持つだろう。
読む際は着眼点を工夫されたし。

amazonでチェック


関連する本

涼宮ハルヒの動揺 (角川スニーカー文庫)
涼宮ハルヒの動揺 (角川スニーカー文庫)

涼宮ハルヒの暴走 (角川スニーカー文庫)
涼宮ハルヒの暴走 (角川スニーカー文庫)

涼宮ハルヒの憤慨 (角川スニーカー文庫)
涼宮ハルヒの憤慨 (角川スニーカー文庫)

涼宮ハルヒの消失 (角川スニーカー文庫)
涼宮ハルヒの消失 (角川スニーカー文庫)

涼宮ハルヒの退屈 (角川スニーカー文庫)
涼宮ハルヒの退屈 (角川スニーカー文庫)


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | た行の著者

涼宮ハルヒの憤慨 (角川スニーカー文庫)

amazonでチェック

涼宮ハルヒの憤慨 (角川スニーカー文庫)

感想
ハルヒをアニメで知ってから数ヶ月。私はひとつの疑問を抱えていた。それは朝比奈さんはものすごく頭の弱い子なんじゃないかという疑問だ。確かに彼女はドジで、おっちょこちょいで歩く萌え要素なわけだが、それと頭の出来は相反するものではない。他の二人と比べると特別な能力もあるわけではないし、せめて頭の出来は普通なのかと思いきや、この本を見て確信した。
この本には、朝比奈さんが書いたとされる物語が載っている。これを見て私は思った「ああ朝比奈さんの頭の中はワープでループなんだな」、と。
萌え以外でも、大好きな朝比奈さんにはがんばってほしいです。

傑作!
「編集長★一直線!」はSOS団のメンバーがそれぞれ文芸部の会誌に載せる小説を執筆するのだが、長門、みくる、キョンの作った小説は実際に作中内作品として登場。これが意外に面白い。また過去のシリーズで伏線を張ってあったキョンの中学時代の恋愛話も登場。
生徒会長の意外な正体も注目。おそらく今後もからんでくるだろう。

「ワンダリング・シャドウ」はSOS団に相談事を持ち込まれるという珍しいパターンの話。
クラスメイトの阪中が、犬の散歩中に起きる奇妙な出来事について調査を依頼するのだが、タネが明かされるとちょっと拍子抜けしてしまった。

一気に読みきってしまった♪
 「涼宮ハルヒ」シリーズの”源流”の最新巻です!!
小説は苦手だ!という人こそ是非読んで下さい!!高確率ではまります!!
活字が睡眠薬な私が2ヶ月足らずで8冊全て読破してしまったんですから!!
絶対に買って損は無い!!!です☆

季節はめぐり、かつて憂鬱だった時間へ

角川スニーカー文庫刊・谷川流著・いとうのいぢイラストの
「涼宮ハルヒ」シリーズ第8巻にあたる『涼宮ハルヒの憤慨』です。
時間軸は第1作「涼宮ハルヒの憂鬱」の4月から約1年経過した翌年3月中心。
連続連載された物語2本構成です。出会いからの約1年間を思い出しながら語る描写が多く、
明らかな時間経過と彼らの成長ぶりがみてとれる充実と安心感に満ちています。

「編集長★一直線」
 文芸部の部室を無断借用しているSOS団の体裁をつつく、小説媒体ならではのお話です。
 機関誌発行のため、様々なテーマに沿って小話的なテキストが随時挿入され、1粒で何回も楽しめます。
 またも古泉の仕掛けた罠や外部を巻き込み、彼女の望んだ展開に振り回される様が微笑ましいですね。
 信頼関係の強さと、互いが気になる微妙な二人の距離感もちらりと窺える小技が効いています。
 アニメ版OPの1カットにも登場した彼女の命名理由を知ることも・・・?

「ワンダリング・シャドウ」
 クラスメイトの愛犬の体調不良から始まる奇妙な事件を描いています。
 以前の短編「ミステリックサイン」「雪山症候群」を彷彿させる事件の真相の揺らぎが主題です。
 はっきりと何がそうさせたのか?と解明されない疑心暗鬼に考えさせられます。
 キョンを中心に展開される憶測、「意思」の介入とその存在定義への波紋など、
 模範解答提示が次巻への予告編を匂わせているように感じられます。
 もう1年彼女との時間を切望したり、初めて冗談らしき反応をする彼女や、
 ハルヒの心理を読み切った彼の考えなど、
 今までの積み重ねた歳月の大きさも内包している充実ぶりもナイス。

No.1ライトノベル
一気にハマってしましました。
いとうのいぢさんのイラストも良いし、ペース良く読むかとができる作品です。
三人娘も可愛いし、キョンも面白いキャラクターをしています。
ハルヒの今後の活躍が楽しみで仕方が無いです。
買ってみる価値はあると思いますよ。

amazonでチェック


関連する本

涼宮ハルヒの陰謀 (角川スニーカー文庫)
涼宮ハルヒの陰謀 (角川スニーカー文庫)

涼宮ハルヒの動揺 (角川スニーカー文庫)
涼宮ハルヒの動揺 (角川スニーカー文庫)

涼宮ハルヒの暴走 (角川スニーカー文庫)
涼宮ハルヒの暴走 (角川スニーカー文庫)

涼宮ハルヒの消失 (角川スニーカー文庫)
涼宮ハルヒの消失 (角川スニーカー文庫)

涼宮ハルヒの退屈 (角川スニーカー文庫)
涼宮ハルヒの退屈 (角川スニーカー文庫)


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | た行の著者

新世紀エヴァンゲリオン (9)

amazonでチェック

新世紀エヴァンゲリオン (9)

キタキタキタ―!!カヲル君登場フォ―!
カヲル君、女子トイレに侵入し、アスカに「変態」といわれる!カヲルとアスカの相性最悪最低フォ―!
シンジにも異常接近し嫌われる!
カヲル君の登場によってこの話のテンションは一気に上がる!人間に嫌われまくりのカヲル君!弐号機で使徒と戦うところも最高!(使徒が使徒と戦っている!)とにかく爆笑の連続!

アスカ萌え
アスカの過去の描写が申し分ない。
もうとにかく最高にいいですよ!アスカに逢って抱きしめたく
なる巻です。アスカ好きには特にお勧めですよ。

いよいよ9巻か
毎回出るのが遅いエヴァの本ですが
その分内容も充実しています
原作となる、アニメとは別の展開になるらしいですが、
たしかにアニメ版とかなり違ってます
カヲルが気に入っている人は、あまりオススメできませんが、
かなりキャラが変わってます
ですが、アニメでは触れなかったクラスメイトの話などあるので、
アニメで、疑問に残っている事がある人は読んでみるといいでしょう。

絵も素朴な感じで良いです!さすがは貞本 義行さんですね!
10巻の発売は3月25日らしいので、今のうちに9巻を購入してはどうですか?

あの悪夢は2度と繰り返さないで欲しい・・・
アニメとは別の展開を見せ始めたのは嬉しい変化です。
アニメの最終話のような終わり方は死んでもやめて欲しいと思います。

作品自体が好きな人はもちろん「エヴァンゲリオン初号機」、「零号機」、「弐号機」ファンだってたくさんいるでしょうから、きっちり戦闘を入れた(もしくは事前に入れておくか)ラストにして欲しいと思います。

幻想的な終わり方は逃げているとしか思えませんので、納得のいくラストを期待しています!!

ついに登場!貞本版渚カヲル
TVシリーズで疾風のように登場し、元々ややこしい設定をさらに掻き乱して嵐のように去って行ったカヲルが遂に登場するところから始まる9巻。
カヲル初登場の仕方がアニメとかなり異なり、こんなシーンを夢見ていたカヲルファンへの貞本さんからのファンサービスのようにも感じられました。

人物相関図をまたしてもややこしくしている点はアニメと同様ですが、アニメよりもかなり早い段階で登場している為か(弐拾弐話はじめあたり)、アニメでの彼のジェットコースターで奇抜な行動がかなりゆっくりめに描かれている印象を受けました。
アスカとの絡みもあります。カヲルは女子トイレを覗いた上、アスカに「変態」とまで言われる始末(笑)

アスカ崩壊直前からレイが侵食される部分までが描かれており、アスカが崩壊していく場面では、アニメよりもゆっくりとアスカの内面が描写されており、わかり易くなっていると思います。
全体的にカヲルが主体に描かれていて、彼は初登場の仕方から何から何までアニメのカヲルとはかなり違っています。性格もちょっと違う。でもちゃんとカヲル。

アニメではまったく見えてこなかったカヲルの内面を少しばかり垣間見せてくれるシーンも多々あり、これからのカヲルの色んな意味での活躍を期待させてくれます。

シンジは今までの漫画版同様、アニメよりも若干強気なのは変化がないので、カヲルに対しても何かと反抗的に振舞っており、アニメのような最初からフレンドリーな付き合いはまったくしていません。現段階ではシンジはカヲルを嫌っているようす。
そんなアニメとは違ったシンジとカヲルのエンディングもどうなるのか、非常に楽しみです!

amazonでチェック


関連する本

新世紀エヴァンゲリオン Volume8 角川コミックス・エース
新世紀エヴァンゲリオン Volume8   角川コミックス・エース

新世紀エヴァンゲリオン (10)
新世紀エヴァンゲリオン (10)

新世紀エヴァンゲリオン (7)
新世紀エヴァンゲリオン (7)

新世紀エヴァンゲリオン (6)
新世紀エヴァンゲリオン (6)

新世紀エヴァンゲリオン (5)
新世紀エヴァンゲリオン (5)


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | カドカワコミックス

あなたが世界を変える日―12歳の少女が環境サミットで語った伝説のスピーチ

amazonでチェック

あなたが世界を変える日―12歳の少女が環境サミットで語った伝説のスピーチ

地球を我が家だと思って大切にしなければいけない。
子どもではなく、全ての大人達に読んでほしい本です。



当時12歳だった子どもが、大人たちに環境・地球についての考え方を説きました。



みんながこの本を読み、考えれば、きっと世界を変えることが出来るはずです。



>>

子どもを守らない親がいるでしょうか?(最近はたまにみかけますが・・・。)子どもの事が大切だと思うのなら、次の世代のために、環境のことを考えなければいけないと思います。



自分の家を壊す生物がいるでしょうか?人間も含めてそんな奴は誰もいません。ヤクザでもなんでも自分の家は大事にするでしょう?自分の子どもが大切でしょう?



それならば、なぜ自分が住んでいる家である地球を壊すのでしょうか?



地球の環境は、誰にとっても、ヒトゴトではないのです。



>>

多くの人間は、「地球の文明は先祖からの頂き物」と考えますが、実際はそうじゃない。



「地球は後世から借り物である」と考えて、大切にしていかなければなりません。




そういう風に強く思わされる本です。


伝えたい言葉
この本は以前から知っていましたが、実はそれほど興味を持ってはいませんでした。12歳といったら日本では小学6年生、その年齢の子が世界の重鎮に向かってスピーチをしたという事実だけでここまで話題になっているだけではないのかと捻くれた見方をしていたのです。
しかしたまたまこの本を手に取る機会があり、一読してそんな思いは吹っ飛びました。実に自分がこれまで聞いてきたどんな大人のスピーチよりも胸に響いたし、論理的で説得力に富み、何より共感が持てる内容でした。
これは本当に12歳の子が作った文章なのか、よほど推敲を重ね、色んな人にも見てもらって完成した原稿だったのだろうと思っていたら、実はスピーチの会場に向かう間、揺れる車体を机に僅かな時間で書かれたものであった事を知り、二度びっくりしました。
けれど、そんな疑問と驚きも、このスピーチが生まれた経緯を考え合わせていくうちにだんだん解消されつつあります。

この少女のスピーチがどんなお偉方のものよりも人々の心を打ったのは、ただこの事を伝えたいという思いだけで造られていたからではないでしょうか。他に何の思惑や意図も絡まない、これまで自分達が学んできた事や考えていることをとにかく皆に知ってほしい。そんな彼女の真摯さがそのまま言葉になっているからこそ、今も多くの人達の共感を呼んでいるのではないかと思うのです。
読み終わった今だから言えることですが、例えこのスピーチが世界の表舞台でなく名もない講演会で発信されたものであっても、自分は同じような感動を覚えたでしょう。今12歳である方へ、かつて12歳であった方へ、幅広くお勧めできる良い言葉、良いスピーチです。

かくいう自分も12歳を(遙かに)過ぎてはいますが、まだまだこの時の彼女よりも勉強不足です。せめて少しでも追いつけるように日々自分なりの言葉を探していきたいものだと思っています。

おすすめの本です。
10年以上前のリオ・サミットで
12歳の女の子が世界の指導者達を前に
話したスピーチ。聞いた多くの方が涙を
流しました。

------------------------------------
オゾン層にあいた穴を
どうやってふさぐのか、
知らないでしょう。

死んだ川に
どうやってサケを呼びもどすのか、
あなたは知らないでしょう。

          絶滅した動物を
  どうやって生きかえらせるのか、
    あなたは知らないでしょう。

                そして、
 今や砂漠となってしまった場所に
どうやって森をよみがえらせるのか、
     あなたは知らないでしょう。

    どうやって直すのか
    わからないものを、
    こわしつづけるのは 
    もうやめてください。

(一部抜粋です)
------------------------------------

環境問題は私たち大人が子ども達のために
解決しなければいけないことだということが
伝わってきました。

人としての生き方
私がこのスピーチに共感したのは、主張の妥当性です。

大人が下した決定が、環境問題の原因となることが少なくない。
大人が自分たちの利潤追求に熱中している間にも、
地球上の空気、水、食べ物が汚染され、資源は枯渇し、
動植物が絶滅の危機に追いやられている。
どうやって直すのかわからないものを壊し続けている、
この状況を打開する政治的決定ができないでいるのは、
我々大人の責任だ。

「不言実行、なにをいうかではなく、なにをするかで
その人の値打ちが決まる」と言ったセヴァンは、
環境問題を通して、我々に人としての生き方を問うていると思う。

8歳の私にできること
感動しました。お父さんが帰ってきたときに、私はすぐに6分間のスピーチの音読をしました。お父さんも感動していました。学校で水や電気のむだづかいをなくすようにポスターを作りました。みんなにわかってもらうのはたいへんです。でも、地球のために私ができることがわかりました。ハチドリのひとしずくの話も大好きです。

amazonでチェック


関連する本

地球では1秒間にサッカー場1面分の緑が消えている
地球では1秒間にサッカー場1面分の緑が消えている

ハチドリのひとしずく いま、私にできること
ハチドリのひとしずく いま、私にできること

不都合な真実
不都合な真実

世界がもし100人の村だったら
世界がもし100人の村だったら

世界を変えるお金の使い方
世界を変えるお金の使い方


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | 建築・土木工学

らき☆すた 4 (4)

amazonでチェック

らき☆すた 4 (4)

読んでるとむかついてくる漫画
あまりの話のつまらなさにイライラしてくる。
気が付くとビリビリに破り捨てていました。
自分としてはこんなもんただの燃えるゴミです

つまらない!
みんな思っていることをはっきり書きましょう。
肝心の話が面白くない・つまらないって。

絵柄が可愛くても、アニメが大ヒットしていても、その主題歌が面白くても、
この原作の漫画がつまらないことは事実です。

表紙のサブキャラ二人の百合要素ぐらいしか見るものがない。
どうしてここまでつまらないのかと頭を抱える作品。

にく☆すた(;'Д`)ハアハア
( ○ )<うーん・・やっぱり、キャラを増やしすぎた感が強いよ。

( ☆ )<やっぱり、あんたもそう思うか。かがみ こなた つかさ の3人だけで最後まで
やったほうが良かったよ。

( ○ )<・・・・一人、忘れてねぇ?

( ☆ )<ああ・・みゆきさんだな・・どうも、あの女、苦手でよう。同級生相手に敬語
使ってて、距離を置いてる感じするじゃん

( ○ )<まあ、そういうキャラなんだろ。肉2世だって、チェックメイトのやつが『万太郎さん』とか言ってて、軽くショック受けたよ。

( ☆ )<まあ、言うならば、彼女は解説役なんだよな。でも、らき☆すたって、格闘漫画や
料理漫画とかスポーツ漫画じゃないから、解説役いらねぇし・・・
っていうか、弱点すら萌え要素って何だよ・・w

( ○ )<ちょっと無理があるよな

( ☆ )<それより、百合要素をもっと入れてくれればいいんだが・・・

( ○ )<ゆたか と みなみは百合分、多めだけどな・・

( ☆ )<雑魚に用はない(爆)


ワンパターン
萌え系漫画に必ずある「貧乳キャラが胸を気にするネタ」があります。
どう見てもネタがないのでベタな内容でページ稼ぎしています。

同じネタがループ?そんなの関係ねぇ
・泉親子のダメっぷり
・かがみのドライ性進行とつかさの天然性進行
・みなみのツボすぎるプライベート
・ゆたかのキャラ丸出しカラー(不覚にも泣いた
・ひよりこなたとのシンクロ率400%超(こなたは801×らしいが
・みさおのダメさ丸出し出番増加(ただでさえみゆきさんの出番減ってるのにこれどうよ
・あやのついに彼氏ネタに使われる(脇役だしな…

まだだ!まだあと10巻は余裕でイケる!!
といっても タ ー ゲ ッ ト は 完 全 に オ タ ク 層 だけどな!

出番少ないキャラのプライベートなネタとか楽しみやねー。
ウソ次回予告で初登場?のきー兄さんとかどんだけー

amazonでチェック


関連する本

らき☆すた (3)
らき☆すた (3)

らき☆すた (2)
らき☆すた (2)

らき☆すた (1)
らき☆すた (1)

TVアニメ「らき☆すた」OP主題歌 もってけ!セーラーふく
TVアニメ「らき☆すた」OP主題歌 もってけ!セーラーふく


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | カドカワコミックス

新世紀エヴァンゲリオン (10)

amazonでチェック

新世紀エヴァンゲリオン (10)

ヒトとシトの物語。
現時点でのエヴァ最新作。
9月から公開される「ヱヴァンゲリヲン 新劇場版」が果たしてどういうシナリオになるのか解らないけど。

アニメ、ゲーム、コミックと展開されている本作だが、私はこのコミック版のエヴァが一番好きである。
安心して読んでいられるのだ。
とはいえ、トウジが死んでしまったり、アニメの脚本原案に(一応は)忠実な形で進んでいる。
けれど、破綻的なアニメ版よりは、こちらの方が(私は)好きだ。
登場人物が、ちゃんとした「人間」なのだ。
それぞれが本当に人間臭く、情や義理といったモノが存在する。
作家である貞本義行が精神的にも成熟した大人だからであろう。
そこが、自己嫌悪・精神崩壊・現実逃避に至ったアニメ版とは大きな違いである。
まぁ、あれはあれで大好きなのだけれども。
コミック版は、本当に『ヒトを人として見ている』。

貞本自身、アニメやゲームの仕事が忙しく、中々本作をスムーズに連載出来ていないが、それでもやはり、このコミック版エヴァがどういった結末を迎えるのか、最後まで見届けたいと思う。

なぜ、碇君じゃなかったの?
アニメ版でも印象深かった、レイの秘密に関する部分が描かれています。カヲルの性格が、アニメ版ではシンジを包み込むような存在だったのに対し、一人の「ヒトでない何者か」として、不気味かつ軽快に変化しています。シンジとの(過呼吸が原因)キスシーンのこだわりのなさは、ますますヒトらしからぬ行動で、面白いです。
しかし、主役ともいえるレイが、自爆シーンで最後に思い描いたのは、ひとつになりたかった碇君じゃなくて碇司令の方。笑顔でした。なんか納得いきません。もうレイの心の藁人形みたいな空洞には碇司令の代わりにシンジがいるんじゃなかったでしたっけ?貞本さん。星ひとつ引いときます。

素晴らしい
僕はすごく遅れてエヴァが好きになりました 10巻だけじゃなくて全てにいえるのですがシンジカヲルレイアスカなどすべての登場人物の中には僕がいます だから感情移入して泣いてしまうんだと思う きっとみなさんもシンジカヲルの中に自分を見つけることはできると思います 見つけて自分をみつめなおすいい機会になると思います 花のあすか組と同じくらい自分をみつけられます 必ず読んでほしい作品です 星五つじゃ足りないです

「碇君は、わかろうとしたの?」
アニメ版は人物の心理がわかりにくい、何がいいたいかよくわからない、と言われることがありますが
さりげない演出によって感情やメッセージは表現されています。
ただ、気持ちを説明するわかりやすいセリフが少ないだけです。
まんが版は効果音が無くストーリーもやや省略化されてるので、代わりにセリフは多くなり、それが人物の気持ちを理解しやすくしています。
感情を知らなかったレイがシンジと触れ合うことによって涙を流すほどに人間らしくなっていく過程は感動的です。
アスカやゲンドウ、リツコやミサトなど、他の人物達もレイのように深く描写できればいいのですが、ページや時間の制約があり、難しいようです。
しかし、それらの人物に対しても想像力を働かせてわかろうとさえ思えば、それぞれの寂しさや苦悩やジレンマが伝わってくると思います。
タイトルは、アニメ版でレイがシンジの内世界で問いかける印象的なセリフです。
「何も言ってくれないのにわかるわけないよ!」という前に、自分自身が他人を思いやることが出来ているかどうか。
問いかけられているのは碇君だけではないのかもしれません。
アニメでもまんがでも貫かれているエヴァのテーマのひとつだと思います。
いよいよクライマックス。期待をこめて星五つ!

良い作品でした
レイ、カヲルの描写は良かったです。
ただカヲルのCVって石田彰なんですよね…想像してみると多少の違和感が(笑)
リツコの描写も良くできていたと思います。
男と女はロジックじゃないですねぇ。
反面、アスカとシンジの描写が少なすぎたままここまできてしまいました。
これでシンジとアスカがくっついたら貞本は神だと思う。
結局、これも商業中心にシフトしてしまうんだろうかと思うと少し残念ですね。
エヴァの魅力ってそれだけじゃないだろと思うんですが

amazonでチェック


関連する本

新世紀エヴァンゲリオン (9)
新世紀エヴァンゲリオン (9)

新世紀エヴァンゲリオン Volume8 角川コミックス・エース
新世紀エヴァンゲリオン Volume8   角川コミックス・エース

新世紀エヴァンゲリオン (7)
新世紀エヴァンゲリオン (7)

新世紀エヴァンゲリオン (6)
新世紀エヴァンゲリオン (6)

新世紀エヴァンゲリオン (5)
新世紀エヴァンゲリオン (5)


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | カドカワコミックス

楽園 上 (1)

amazonでチェック

楽園 上 (1)

流石、宮部さん
模倣犯の続編かと勘違いしたのが間違い。
また、クロスファイアを読んだ後だったので、超能力サスペンスかと思ったら、これも間違い。

と、当方の間違いだらけで読み始めましたが、素敵な宮部ワールドに引き込まれました。宮部さんの文体は非常に読みやすいです。

途中の少女の物語が、どうやって本編に混ざってくるのか、ドキドキしながら読みました。

それにつけても、元職員だけあって、法律事務所の描写が非常に的確で、法律事務所に関与していた当方としては、感心しきりでした。

&前畑さんは、今後の小説でも活躍させて欲しいですねえ。

読ませる力はすごい
模倣犯、うーん細かいとこ覚えてないなあ・・・とちょっと不安な感じで読み始めたけど、やっぱり宮部さんすごい。ぐいぐい引っ張っていく文章の力はすごい。最初に感じた少年の不思議な力、の違和感もすっかり吹き飛ばしてしまった。しかし茜、怖い。そこらの不良じゃないなあ。両親に殺害されても仕方ないかも・・・私の娘ならどうするか?考えても恐ろしい。この本を読みながら模倣犯を必死で思い出すけど、だめだ、思い出せない。もう一度読み直そうか・・・でも2冊だし、2段になってるし、踏ん切りがつかない。宮部さんのすごいところは、読んでるとそれが映像になって頭のなかで映画のように動き出すところだと、私は感じる。登場人物がそれぞれ個性的で、しっかりと輪郭が見えるから、先へ、もっと先へと私を急かす。ひさびさに手応えのある本を読んだーって気持ちです。

読者の期待を裏切るひどい作品
読後感は、作者と出版社に騙された!というものでした。作品の出来は、模倣犯と比べ物にならないほどひどく、とても同じ作家が書いたものと思えません。しかも、出版社が喧伝するのとは裏腹に、前畑滋子という登場人物が出てくるだけで、模倣犯とは何の関連性もありません。読者を馬鹿にするのもいい加減にして欲しい、と感じました。50万部を突破したらしいですが、出版社のマーケティング力の勝利でしょう。

作者の想いが伝わってくる!
事故死した少年が遺した絵に描かれていたのは、16年前の
事件だった。床下で眠り続けた少女の遺体が発見されたとき、
すでに描かれていた絵・・・。その謎が解けたとき、悲しい
親子の姿が見えてきた。

とてもいい作品だと思った。事の始まりが少年の持つ特殊能力と
いう特異な設定でこれに違和感を感じる人もいると思うが、それが
きっかけで16年前の事件の真相に迫る過程は見事としか言いようが
ない。作者の筆力を改めて感じた。事故死した息子の生きた軌跡を
たどろうとする母、わが娘を手にかけてしまった夫婦と殺された娘の
妹の家族3人の関係、過去の事件で受けた心の傷が癒えないフリー
ライター。登場人物たちもしっかりと描かれている。この作品は
ミステリーではない。事件によって引き起こされる悲劇をじっくりと
描いた作品だと思う。そういう意味では、フリーライターの前畑滋子が
関わり心に傷を負った事件が「模倣犯」ではなくていいと思う。むしろ
そうでない方が望ましい。まったく別ものとして捉えた方が、作品に
対する印象も変わるのではないだろうか。「模倣犯」の延長上にある
作品と見られることが、この作品のマイナスになっている気がして
残念だ。

ご家族に本格的にグレタ子供がいたとか、いるとかいう方は、読まないほうがいいです
模倣犯を読んでいないと、つらい部分が多いと思います。

特に「上」はそうかな?

「下」になると、読んでない方でも、ぐいぐいと引っ張られるように、

読み進められると思います。

で、感想というか、忠告というか。

もし、ご家族に本格的にグレタ子供がいたとか、いるとかいう方は、読まないほうがいいです。

身につまされすぎて、具合悪くなります。

ちょっと煙草とか、酒とか、夜遊びとか、万引きとかのたぐいは、本格的にぐれたとはいいませんので、念のため。

しかし、さすが宮部さん。ここまで、人の気持ちを引っ掻き回すの、お上手ですねえ。

たぶんわたし、しばらく精神状態不安定になりそうです。



amazonでチェック


関連する本

楽園 下
楽園 下

夜明けの街で
夜明けの街で

ドリームバスター 4 (4)
ドリームバスター 4 (4)

名もなき毒
名もなき毒

吉原手引草
吉原手引草


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | 宮部みゆき

世界を変えるお金の使い方

amazonでチェック

世界を変えるお金の使い方

視野を広げる本
世界には、さまざまな困ったことがあり、また、それを支援する団体があることを知らされます。 気になるテーマ、支援についての連絡先も紹介されています。

本書もコラムに、お金を出したら、その使い先にまで関心を持ち続けましょう。と、書かれていました。 お金を出すだけでも、支援できるのですが、実際にどのように使われたのか、その結果どうなったのかを見続けることが大切なのですね。

大変薄く、見やすい本ですので、多くの方に触れてもらいたいと思います。

大変、小さな文字で書かれているだけですが、「Think the earthプロジェクト」を通じて社会貢献に使われるようです。 このことを、もっと前面に出すべきです。また、具体的に1200円のうちいくらが社会貢献に回るのかを知らせてほしいと感じました。(−1)

本当に世界を変えてみたいものです
ためになります。本当に世界を変えてみたいものです。一人一人の力はとても小さいですが、世界を作っているのは僕たちのような普通の人です。 

世界は、とても困っている人々でいっぱいです。十分に食べものを食べられない子供、十分な医療を受けられない人々、戦争の犠牲になった人々、何億人もいます。こんな不公平な世界にしたのは、誰のせいでしょう。何のせいでしょう? もしかしたら、僕たちがお金や物ばかりに執着し、世界全体の人々の事を真剣に考えてこなかったかもしれません。理由はどうあれ、なんとかして、この不公平で悲しい世界を変えましょうよ。

どうやって? そんな疑問に具体的な行動のきっかけを与えてくれるのがこの本です。
例えば、遺児を支える「あしながさん」に500円の寄付をする、フェアトレードのチョコレートを300円で買う、社会的な責任を果たしている企業に、投資する、「市民のための銀行」に出資してみる。こんな小さな方法がたくさん紹介されています。

いろいろな社会的な問題に関連するお金の話が紹介されています。例えば、1兆2000億円あえば、世界中のこどもたち全員に初等教育の機会を与えることができます。そして、この金額は、ほぼ世界全体の軍事費のたった4日分です。こんな世界は変です。なんとか行動しましょう。

意外な使い道
日頃日常で何気なく使っている金銭と同じ価値で、他国で何が出来るか、考えさせられる。金銭の使い方の視座を格段に広げさせられる。他国だけではなく、みぢかな地方都市や地域においても、思いがけないことが出来ることに気づかされて、まことに楽しい。

「先進国 日本、このままでいいの?」
「日本は恵まれている」

 ものを大量に作って、売れなければすぐゴミにする.
 コンビニでまだ食べられる食べ物を毎日大量に処分する.

 ものが溢れ、医療に恵まれ、ただなんとなく毎日を生きていく.

 こんな恵まれている国ってまれですよね?

 世界中で色々な人が私達以上に頑張って生きようとしている.

 「同じ人間として私達は何をしているのだろうか?」と自分は思いました.
 
 先進国の日本だからこそ客観視する必要があると思います.
 先進国の日本だからこそ世界中の困っている人たちに救いの手を差し伸べるアクションを起こすべきだと思います.

 この本は、そのボランティアをするアクションの入り口の本です.

今すぐできる世界を変えるお金の使い方
ボランティアに興味がある。社会貢献に興味がある。
けど、自分にはどれくらいのことができるんだろうか。
こんな疑問が頭に浮かぶ人、きっと多いのではないでしょうか。
私もそんな中の1人。
「世界を変えるお金の使い方」を読んでみると、いくらでどれくらいのことができるっていうのがすぐわかるし、どこで何を必要としている人がいるのかもそれが全てではないけれども、簡単にわかる。
本を読んでいて、よし!私も何かしようと思ったときには、本の中に記載されている"あなたのアクションの入り口"がとても役に立つ。
アクションを起こしている団体のHPが記載されているのです。

この本は、単純に自分のお金の使い方を見直させてもくれたし、社会の中で自分ができることを考えさせてもくれた。
カラー写真が多く難しいことはなにひとつなく読めるので、社会貢献に関して読む第一歩としてもオススメであるし、マネーを考えるにしても読んでほしい本だと感じています。

私の小さなレビューが、誰かのアクションの一助になれば幸いと思います。

amazonでチェック


関連する本

1秒の世界 GLOBAL CHANGE in ONE SECOND
1秒の世界 GLOBAL CHANGE in ONE SECOND

気候変動 +2℃
気候変動 +2℃

あなたが世界を変える日―12歳の少女が環境サミットで語った伝説のスピーチ
あなたが世界を変える日―12歳の少女が環境サミットで語った伝説のスピーチ

地球では1秒間にサッカー場1面分の緑が消えている
地球では1秒間にサッカー場1面分の緑が消えている

世界がもし100人の村だったら 3 たべもの編
世界がもし100人の村だったら  3  たべもの編


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | 社会福祉

Duo 3.0

amazonでチェック

Duo 3.0

この順番でどうぞ
本・基礎用CD・復習用CDは、次の順番で使うのが一番だと思います。
(1)まずいきなり復習用CD。何度も聴く。意味の理解は二の次。「英語の音」を耳に馴染ませるのが目的。なお、集中して聴かないと意味ありません。苦しいところですが頑張って。
(2)次に本で意味やスペルを確認し、(1)で「耳馴染み」となった単語・熟語の音と結びつけて理解する。(1)も継続。意味が解ると聴き易いですね。
(3)いよいよ最後に基礎用CDに進みます。日本語訳が読まれた瞬間に対応する英文を言う。
最終的には口に出して言いたいところですが、初めは頭の中で言うことから始めましょう。
ポーズがほとんどないので時間的に余裕がありませんし、日本語訳は意訳されていることがあるので、
瞬間英作文するというよりも、日本語訳(の出だし)をヒントに、この段階では既にかなり頭に染み込んできた英文を瞬間的にアウトプットできるようにする、というイメージに近いです。
以上、多くの人と逆の進み方ですね。同じ教材でも順番や使い方を変えるだけで、効果に差が出ます。
この順番だと、英文解釈やリスニングのテスト対策になるのみならず、英作文のテスト対策や、一人で英会話を上達させることも出来ます。

CDは必須
大学受験時、単語の暗記にかなり悩まされたが、
そのときにこの本を知っていればその苦痛はかなり
緩和されたことと思う。

まず、音で覚えるということの効率の良さ。
これが一番重要な点だと思う。文字を頭に叩き込むの
はかなり労力がいる上、効率がすごく悪い(人による
と思うが)。

そして、例文で覚えるということ。例えばある単語
をど忘れしてしまっても、例文を暗記してれば、その
シチュエーションや隣接するほかの単語から、記憶を
引き出すことができる。

肝心なのは、完璧に覚えようとせず、何度も通読する
ことだと思う。そしてできれば、声に出して読むことだ。
音のリズムを体に覚えさせれば、これもまた記憶を引き出す
のを大いに助けてくれる。

しかし、当然だが、この単語帳をマスターするだけでは、
十分ではなくリーディングやスピーキングなどの練習は別に
必要。覚えるだけでは、自分の頭で単語を組み合わせて、
言いたいことを伝えるという能力は身につかないし、リーディング
に関しても同じで、さまざまな単語が入り組んだ文章を読みこなす
能力は身につかない。

復習用のCDだけで十分という人もいるが、最初は聞き取りが難しい
と思うので、基礎編からチャレンジしたほうが無難だと思う。

例文は覚えやすい、しかし
一つの例文で複数の単語を覚えれるというウリ通りやはり例文は覚えやすいし、そのなかでの単語も覚えやすいです。
また会話表現なども結構入っていて最近の難関大やセンターで問われがちな問題にも対応可能です。
しかし私はこの本の長所である例文の少なさが逆に短所に思えます。
確かに見出しにある例文は復習用CDを使うことでかなり効率的に暗記できるのですが、見出し例文の下の同意表現や異義表現などの暗記が個人的にはし難いように思います。
ただセンターレベルや産近甲龍・日東駒専レベルであれば復習用CDも使い完璧に見出し文の意味だけでも暗記すればOKなのではないでしょうか。

知らない単語が多い・・・
ちょっと私には難しいかもしれない。
逆にこれをしっかり覚えられたら、相当レベルアップしそう。
買ってからしばらく置きっぱなしになっていたけど、がんばってみようと思う。

よくできてます。
高校生の時にこれをつかっていましたが本当によくできていると思います。
英検準一級TOEICだと600〜780点くらいのレベルです。大学受験の偏差値だと60くらいかと思います。

そんなに難しい単語は載っていませんがまだボキャブラリーにあまり自信のないという方には良い一冊だと思います。たくさんの単語帳を使って単語を学習しましたがこの単語帳には他の単語帳には載ってない例文なんかも載っているので良いと思います。

この単語帳の魅力は例文が本当に上手くまとめられていますのでそれを信用して地道に学習していくと力がつきます。
また単語それぞれの関連語がずらっと掲載されていて類義語なども同時に覚えることができるので語彙力はぐんっとアップすると思います。

本当によくできているのでおすすめの単語帳です。


amazonでチェック


関連する本

DUO 3.0 CD復習用 (3)
DUO 3.0 CD復習用 (3)

DUO 3.0 CD基礎用 (3)
DUO 3.0 CD基礎用 (3)

総合英語Forest
総合英語Forest

TOEIC TEST文法完全攻略―必須単語も同時に身につく (アスカカルチャー)
TOEIC TEST文法完全攻略―必須単語も同時に身につく (アスカカルチャー)

速読速聴・英単語 Basic 2200
速読速聴・英単語 Basic 2200


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | 単語・熟語

ONE PIECE 巻47 (47) (ジャンプコミックス)

amazonでチェック

ONE PIECE 巻47 (47) (ジャンプコミックス)

面白い!
恐るべき能力を持つゲッコーモリアですがその敵にどう立ち向かっていくかがなかなか見所があるのではないでしょうか。ここにきてラブーンの新事実が発覚することになりましたが感動してしまいました
そして影を取り戻すべく戦うルフィたち個人的にはゾロの戦闘シーンがハラハラドキドキしながら読みましたがやっぱり面白いですね!買い続けてきて正解でした!

最高の漫画!!!
人生で出会った中で間違いなく最高の漫画です。小学生の頃から読み始め、今まで何回も大笑いし大泣きしました。
今巻もファンには感動の話があります。まさかあのキャラが…かなり驚きます!10年続いても読者を全く飽きさせないのはホントに凄いです。これからも素晴らしい漫画を書き続けてくれると思います!!!

天晴れ!!
私は新巻を読ませて頂いて、(笑いだけかと思ったら)不覚にも泣きました。というのも、まさか此処で彼の名前が出てくるとは思わなかったからです!!そしてこの巻を読んでブルックが大好きになった方も多いと思います。 尾田先生の魅力は『敵が憎らしいのに愛らしい』てとこでしょう★どこか抜けた感じのキャラにウソップもツッコミ疲れるんじゃ…??笑 『敵も味方もアホばっか!』前に読者が言っていましたがその通りだと思います。読んでみないと面白さが分からない!!

鼻歌三丁
書店に行くと山積みにされていたのが目に留まり「ああ、話題の漫画か」と勢いで買ったのが1年前・・・
それ以来毎巻楽しみに待ってる僕がいます。
屈託することのない面白さと世界観、仲間想いの船長はめちゃくちゃイイ奴です。

今巻は心に響く名言が無造作に飛び出して、涙腺が緩みっぱなし・・
尾田先生のキャラ一つ一つを尊重に扱っていることがよく分かりました。
残念ながら主力3人の活躍があまりありませんが、なかなか面白かった!

人それぞれ意見はありますでしょう。僕は最高の漫画だと思っています。
是非一度読んでみることをお勧めしたい!

かなり良い作品
やっぱワンピースは最高ですね。この巻でブルックの秘密が分かるわけですが・・・そこまで考えてワンピースを書いている尾田さんを尊敬します。まじ驚きました。

amazonでチェック


関連する本

ONE PIECE 巻46 (46) (ジャンプコミックス)
ONE PIECE 巻46 (46) (ジャンプコミックス)

ONE PIECE 巻45 (45)
ONE PIECE 巻45 (45)

鋼の錬金術師 17 (ガンガンコミックス)
鋼の錬金術師 17 (ガンガンコミックス)

BLEACH 29 (29) (ジャンプコミックス)
BLEACH 29 (29) (ジャンプコミックス)

アイシールド21 26 (26) (ジャンプコミックス)
アイシールド21 26 (26) (ジャンプコミックス)


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | ジャンプコミックス

時間はどこで生まれるのか (集英社新書)

amazonでチェック

時間はどこで生まれるのか (集英社新書)

知的好奇心を刺激される、よい本だった。文系でもついていけるし楽しめる。
文系でも楽しく(知的好奇心を持ってという意味で)読むことができる、理系をベースとした哲学の本と紹介することができる。
相対論、粒子論、エントロピーとか。聞くだけで頭が痛くなりそうな僕でも、最後まで読めたし、面白さも、その大枠の仕組みもついていけた。
さすが予備校の人気講師なだけあって、読む人を置き去りにしない、優しい(易しいではない)本だった。
自分もいつかこういう頭の働きができるようなったらいいのになと単純に憧れを持ってしまった。
文系の人は、一度飛ばし読みか速読してから読むと、内容が把握できるようになると思います。

斬新な時間論
物理学者が描く斬新な時間論。著者は哲学者マグダートの用いた時間系列を利用し、物理学的事実を踏まえながら論を構築して行く。
例えば光子干渉の実験を踏まえた上でミクロの時間について考えたり、エントロピー法則を踏まえた上でマクロの時間について考えたり、と。

自分はまず本書に記された物理学的事実に驚いてしまった。当然、そこから構築されていく時間論にも驚いてしまったのはいうまでもない。
これまで自分も幾度か漠然と時間について考えてみた事があったのだが、振り返ってみてそれがいかに科学を無視したものであったかという事を痛感した。著者の言う「近代以降の哲学と科学の乖離」というのもほぼ同じ意味だろう。
またその驚きは同時に卓抜した作者の科学的考察に対する物でもある。例えば「意思」の誕生に触れる話。これまで全く自分が考えてもみなかった方向からのアプローチで非常に興味深かった。

『人間的時間と物理的時間の統合』という新しい試み。好奇心が満ちるというより、好奇心が湧いてくる。そんな一冊である。

もう少し易しく書けなかったか
なぜだろう。1冊読み終えて、頭に残っていたのはファインマン図形くらいだった。時空は実数と虚数だと言うけれど、その根拠、それが意味するものがわからない。時間のグラフに出てくる「非因果的領域」とは何なのか。このグラフで筆者は何を言おうとしたのか。この本全体で何を主張したかったのだろう。各節で述べていることはある程度なるほどと読んでも、全体像が見えてこなかった。読む側の問題と言われれば、それまでだけれど。

十分におもしろかった
「多少の知的好奇心を持つ一般人」の一人として、非常におもしろかった。本論の中心ではないところだが、少なくとも1兆個の原子がなければ生命は存在できず、それがまあミクロとマクロの境目の参考かな、と書いてくれただけでも、「じゃあ9985億2703万124個のときはどっちなのか」という方向でものを考えるレベルの自分にとっては、ずいぶんありがたいこと。ミクロの世界には時空がないということも、説明が平易なためスムーズに納得できた。
「自由」や「意思」という言葉が比較的あっさりと使われていることに対しては、当然「それでいいのか」という疑問も感じるものの、そこは自分で「とはいえ脳関連の研究によれば、意思というのはわりと脆弱というか、生物は意外と機械に近いという考え方もある」みたいなことをパッケージにして註として入れたつもりになれば、ことさらに気にすることもなく読み進められた。
ただ、やはり冒頭のレベルの読者としては、宇宙という「一覧表」を、自分がどちら方向に走査しているとしても、とにかく、「なぜ私の走査は、私にとって、連続していると確信できてしまえるのか」が知りたい。行間に書いてあるのかもしれないが、本当に痒いところは(自分は)やはりまだ痒い。ただ、痒いところを一応「またいでくれた」感はあって、十分に楽しめた。

むしろ時間が生まれる前についての話が啓発的・・・っぽい
 色や温度と同様に、時間・空間も物理的実在ではない。相対論的世界には一定方向に流れる時間が存在しないし、量子論的ミクロ世界では因果律や排中律さえ成立しない。「時間をはじめとする物理量は、その系がマクロな観測装置と相互作用する過程においてのみ出現してくる」(p68)
 では、なぜマクロな世界には時間が立ち現れるのか? 著者はハイデガーの名を引きつつ、「『私』と世界との関係は、時間性の中にある」(p76)と答える(ただし「私」に「細胞(=生命としての私)」までも算入し、外界からの刺激を過去、反応を未来と定式化するところは、ハイデガー的と言うよりユクスキュル的かも)。
 次に、時間の不可逆性の問題。著者は熱力学的なエントロピー増大の法則に不可逆性の源を見る考え方には否定的(p113。但し先行レビュアーからの疑義も参照のこと)。著者によれば生命=秩序はその定義からして生存を意志し、故に価値として現象する(「生命=秩序=価値」)。そしてマクロな現象の総体における生命=秩序の圧倒的な希少性ゆえに世界の遷移は不可逆的な秩序崩壊過程と観ぜられ、時間の向きが生じる…情報論的エントロピーを持ち出した点が新味か?
 率直に言って、量子論的世界での時間の非在の説明は興味深かったものの、時間の生成を論じるにあたって「自然選択」や「自由意思」を持ち出す点(p119)には、かなり違和感がある。他方、人間が過去に遡ることの不可能性を論じた件りは非常に説得的。反粒子のように、過去に遡る物質はいくらでもある。しかし、エントロピー減少の法則が成立する宇宙に「意思」は存在できない。故に、人間が人間のまま時間を遡ることはできない(p157)。納得。

amazonでチェック


関連する本

生物と無生物のあいだ (講談社現代新書 1891)
生物と無生物のあいだ (講談社現代新書 1891)

はじめての“超ひも理論”―宇宙・力・時間の謎を解く (講談社現代新書)
はじめての“超ひも理論”―宇宙・力・時間の謎を解く (講談社現代新書)

時間は実在するか (講談社現代新書)
時間は実在するか (講談社現代新書)

宇宙のランドスケープ 宇宙の謎にひも理論が答えを出す
宇宙のランドスケープ 宇宙の謎にひも理論が答えを出す

人体 失敗の進化史 (光文社新書)
人体 失敗の進化史 (光文社新書)


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | 一般

ざっくり分かるファイナンス 経営センスを磨くための財務

amazonでチェック

ざっくり分かるファイナンス 経営センスを磨くための財務

書名通り!
書名の通り「ざっくり」分かった。でもこれは私のように、これまで何度もこの手の本を読んでも「損益計算書」は分かっても「貸借対照表」が分からず、その上さらにキャッシュフローなんて全然・・・というタイプには画期的なことなのである。当然、随所に出てくる専門用語や計算式を理解したかと言えばまだ「不十分」だが、それでも極力分かりやすく説明しようとする意思が伝わってくる。もしかすると「分からない人」相手に細々と修正しながら書いたのかもしれない。
せっかく「ざっくり」分かったので、これからは投資先各社より送られてくる決算書類をこの本を片手に細かく見ながら、実践で勉強してみたいと思う。

★5つじゃ足りません
ファイナンスをここまで初心者向けに
判りやすく丁寧に説明した本はありません。

どうしてもファイナンスというと難しい式ばかり出てきて本質的に
部分にたどり着く前に挫折ということがほとんどじゃありませんか!?

それにファイナンスって聞いても入門書でどれを手にとっていいかわからず
結局、グロービズシリーズの”MBAファイナンス”を買って終了!
みたいになってしまうと思うのです。

”MBAファイナンス”はむしろ本書を読んだ後に読むと理解がしやすいと思われる。
文庫本と思ってあなどっているとむしろ損!
単純にファインナンスとは!?を教えてくれる本です。


ファイナンスってとっつきにくくなかった
ほかのビジネス書や教科書を読んでもちっともわかんなかったのに、びっくりするくらい抵抗なくファイナンスという分野の最初の一歩が踏み出せた!とでもいいましょうか。CAPMやWACCなどについても、わかりやすい。
 とにかく、この分野の最初の一歩を踏み出す方にお勧めだと!

納得できるファイナンス入門書
新書で、かつこういうタイトルだったので、ちょっと敬遠しつつ買いましたが、とても良い本でした。ファイナンスの入門に最適の一冊です。

この本が入門書として優れているところは、理解するための道筋を丁寧に先導してくれている点です。

例えば、大切な点やわかりにくい点を説明する部分では、まるで実際の講義のように、何度も繰り返して説明をしてくれます。また随所に「おさらい」として、そこまで説明した大事な点を改めて囲みで説明してくれているので、きちんと理解度を確認しながら読み進めることができます。

また、理解するために前に出てきた知識が必要になる場合、「忘れてしまった場合は、○○ページに戻って復習してください」というような形で適切な参照先を示してくれているのも好感が持てます。そのような記述がない場合でも、新書では珍しく索引が付いているので、比較的容易に参照先を確認することができます。

挿入されている図も多く、理解を助けてくれます。

ファイナンスについて初めて勉強するという人にはお薦めの一冊だと思います。

本当の「ファイナンス入門書」です
これまでいくつか「ファイナンス入門書」を手にしたが、本書の分かりやすさは群を抜いている。
難しいと感じた箇所がなかったファイナンス入門書はこれが初めてだ。

私自身もMBAを取得しているのだが(ファイナンスではとても苦労したのだが)、学校でファイナンスを学ぶ前にこの本に出会っていれば授業の理解力が相当高まったと思われる。

本書はまず会計とファイナンスの違いから始まる。
ただ単に概念的な違いを解説するだけではなく、実務上それぞれがどのような役割を果たしているかについても平易に書かれている。

さらに「NPV」「IRR」「WACC」など基本的な概念を簡単な例を取り上げながら分かりやすく解説している。
そしてそれぞれが実務上どのような場面でどのように利用されているかについても述べられている。

また私のような「ド文系人間」でも理解できるレベルで各概念がどのように関連しあってるかについても説明されている。

これまで「ファイナンス入門書が難しい」と感じられたことがある方にはとてもお勧めの一冊。

amazonでチェック


関連する本

道具としてのファイナンス
道具としてのファイナンス

会社の値段 (ちくま新書)
会社の値段 (ちくま新書)

定量分析実践講座―ケースで学ぶ意思決定の手法
定量分析実践講座―ケースで学ぶ意思決定の手法

レバレッジ・シンキング 無限大の成果を生み出す4つの自己投資術
レバレッジ・シンキング 無限大の成果を生み出す4つの自己投資術


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | 光文社新書

それでも町は廻っている 1 (1)

amazonでチェック

それでも町は廻っている 1 (1)

こんな漫画!ずっと待ってたのかも!!
 絵はフツー!!話もフツー!!漫符も擬音もフツー!そしてパンチラにそそられない!!ただ、そしてそれがサイコー!!

 この漫画の魅力はもうこの!キャラクターの個性!これに尽きる!!

 歩鳥の表情!タッツンの台詞!ばーちゃんの愛!真田くんの行動!先生の顔!ああ!すべてに魅せられる!全てがあったかくて、おもしろい!!

 そして、ああいいんですよねぇーこの町の人たちのテンヤワンヤが。もうなんだか言い知れない幸せな気分になりますよねぇー。まぢで。買ってください。たぶん誰がみてもおもしろいと思うんじゃないかな。


下町のメイド喫茶で働く女子高生の日常を描いた漫画(;'Д`)ハアハア
(;'Д`)ハアハア ホッカルさんは悪口を書くのが大好きなのでレビューをやっているわけ

で・・・このやうに・・・本当に面白い作品のレビューというのは凄く、苦手なんですよねw

内容に関しては、みんなが説明しているやうなので、あえて 言及しませんが

キャラ萌えのする漫画です。キャラクターに嫌味がないというのがいいですね。

あと、『よつばと』などと同系統の漫画ですたい。





メイド漫画の金字塔(嘘)
微妙におもしろすぎる漫画を紹介します。
ズバリ「それもでも町は廻っている」。
もう近年稀に見る衝撃を受けました。皆様にも是非ご一読していただきたくレビューさせてもらいます。

一応メイド喫茶の話ですが、メイドとかもあんまし関係なくて商店街を舞台にした女子高生日常ギャグ漫画でございます。萌えはあっても(個人的に女性キャラは萌え要素あると思いますがないと言われれば皆無だとも思います)そこが売りじゃないです。ぶっ飛んだ設定などございませんが、主人公歩鳥をはじめ生き生きしたりしてなかったりするキャラたちが普通に無茶苦茶したりしなかったりします。ギャグの内容もボケ・ツッコミとも言葉のセンスが良いです。「よつばと!」に似ているとのレビューがあるとおり笑いのツボが近いです。なんか歩鳥もパッと見は風香です。でももっとギャグ寄りな話で、ありえない事も起きますし、タイムスリップとかしても違和感もないような、例えば「クレヨンしんちゃん」に近いようにも感じます。でもまったく違います。

とにかく天然で奔放な歩鳥が巻き起こす何でもありな展開に終始笑わされ、たまにほのぼのしたり、なんか納得したりします。話が在り来たりだとしても歩鳥のキャラだけで充分なオリジナリティを醸し出している作品です。ただ内容が自由すぎるのでうまく説明できません。
とりあえず死ぬまでには読んでください、ごすじん様。


「それ町」の世界ッ!
★特徴★
小さな商店街のひなびたメイド喫茶「シーサイド」。そこでバイトする女子高生の歩鳥ちゃんを中心に、様々な人々や出来事が描かれるコメディ「のようなもの」です。「のようなもの」と書きましたが、本当にジャンルを絞れません。1〜3話はギャグなんだけど、4話は推理モノ、5話は恋愛、6話はコメディで7話はSF。嘘じゃありません。まー率直に言ってしまうと「節操がない」のですが、この全ての要素をひっくるめて「町」を表現しているのは見事。そう、今日も「町は廻っている」のです。面白いというよりは(十分面白いですが)、ただ好きになる。そんな作品です。メイドが出てきますが、メイド作品ではないと思ってください。
★よいと思った点★
キャラクターの個性も面白いですが、何よりどのキャラクターも非常にイキイキしていて、感情を感じさせてくれます。そもそもの構成が「幕の内弁当」みたいなものなので、どの話も新鮮に読めますし、またツボにハマる話がきっと見つかることと思います。・・・つーか書いてて思ったけど、理屈じゃないよねこのマンガ。この解説読んでる人は多少なりとも気になってる人だと思うんで、とりあえず買ってみましょ。
★よくないと思った点★
最初の読後感は「面白いのかつまらないのか分からない」というものでした。それくらい、現代の面白マンガの常識から外れた存在であることは確かです。良くないってことはないですが、覚悟はしておいた方がいいかもしれません。

メイド!
推理小説にあるような伏線構造が、大きな事件でなく日常の何気ない事柄に始まり終わる。
それが素晴らしく心地良い。

表紙を見た印象と読後の感想は確実に違うと思います。
是非とも読んで欲しい作品です。

amazonでチェック


関連する本

それでも町は廻っている 2 (2)
それでも町は廻っている 2 (2)

それでも町は廻っている 3 (3) (ヤングキングコミックス)
それでも町は廻っている 3 (3) (ヤングキングコミックス)

○本の住人 1 (1)
○本の住人 1 (1)

ユリア100式 1 (1)
ユリア100式 1 (1)

よつばと! (6)
よつばと! (6)


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | 青年コミック

じゃあじゃあびりびり (まついのりこのあかちゃんのほん)

amazonでチェック

じゃあじゃあびりびり (まついのりこのあかちゃんのほん)

息子・・・・ニコニコ^O^
愛息は以前、いないいないばあをお気に入りにしていましたが最近は口に入れる以外は興味なしに。。0歳児の飽きっぽさは凄まじい。
というわけで二代目の絵本をみせるといきなりお気に入りリストに追加したらしくニコニコです^^ちなみに踏み切りとラッパが特にお気に入りです。
サイズてきにも息子自身で持てるほどでいい感じです。
はじめは大きい声で読んであげてお気に入りをみつけましょう〜〜!


大好きです!
子供が7ヶ月頃に購入しました。
初めからすごくお気に入りで、今(10ヶ月)では「わんわんは?」「あかちゃんは?」と聞くと、ページを開いてニコニコしています。
ごはんをグズッて食べない時もこの本を見せてごまかしごまかし食べさせます。(お行儀悪いですね・・・)
シンプルで、何度読んであげても苦痛じゃないですよ。(あたしは、文字が多くてページが多いと読んであげるのが結構めんどうになってしまうので・・・)
カミカミしても大丈夫!とても丈夫です。お出かけにもじゃまにならない大きさです。

最初に気に入った本です
娘が0歳3ヶ月のときに購入しました。
はじめは特に反応がなかったのですが、4、5ヶ月の頃には、
この本を読んであげると大喜びをして笑うようになりました。
6ヶ月の頃にはなんとなく擬音語にあわせて体を動かしたり。
娘の人生最初のお気に入りです!
1歳の今は飽きてしまったようですが・・・。

子供がおとなしく聞いてくれますよ
9ヶ月の女の子です。絵や内容をどこまで理解しているかは分かりませんが、この本を読んであげるとおとなしく聞いてくれます。うちの子は特に「ふみきり かんかんかん」と「らっぱ ぷっぷー ぷっぷー ぷっぷー」のところが好きでこのページにくると笑います。
切り絵のようなイラストもかわいくて気にいってます。
大きさは14cm×14cmと旅行の時なんかの持ち運びに便利です。
子供が喜んでくれたのでいい絵本だと思いますよ。

ファーストブックにぜひ。
1歳半検診のとき、ブックスタートでもらった一冊です。
分かりやすい絵と、短いけれど、覚えやすい言葉。
2歳半を過ぎたいまでは、文章を覚えていてひとりで声を出しながら読んでいます。
小さな子どもがもっても危なくないよう、角が丸くなっているし、
切れないようにボードで作ってあるとても良い本です。

amazonでチェック


関連する本

がたん ごとん がたん ごとん (福音館 あかちゃんの絵本)
がたん ごとん がたん ごとん (福音館 あかちゃんの絵本)

いないいないばあ
いないいないばあ

おつきさまこんばんは (福音館 あかちゃんの絵本)
おつきさまこんばんは (福音館 あかちゃんの絵本)

かお かお どんなかお
かお かお どんなかお

おひさま あはは
おひさま あはは


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | 赤ちゃん