ブログトップ >> 月別[ 2008年04月 ]

マインドマップ(R)for kids勉強が楽しくなるノート術

amazonでチェック

マインドマップ(R)for kids勉強が楽しくなるノート術

大人でも役に立つマインドマップ入門本
マインドマップに興味があるのだが、
マインドマップ本はいろいろあって
どれを読んでいいのか分からなかった。
この本は子ども(小学校高学年、中学)向きなのだが、
大人の私が読んでもわかりやすく、
マインドマップの要点が素早く分かった気がしている。
この本を読んでみると、
マインドマップはひとつの図解法なので、
人それぞれで、オリジナルの絵になるが、
それでいいように思った。
さて、実際はどうなのか。

とてもわかりやすい本
とてもわかりやすくなっていて、とても参考になりました。
『「依存する人」を「変化を起こす人」にどう育てるか』
の著者である内田氏からの推薦本でした。


マインドマップを学習に使いたい方に
学生さん、生徒さんなどまだビジネスや生活に経験が少ないと、大人むけの解説本では実感がわかない。
学習向けに効果の高いマインドマップを子供達むけにアレンジしたガイドブック。

マインドマップとしては良いものの
マインドマップを書くための子供向きの本.

マインドマップの書き方の本として,子供にもわかりやすく書いていて
知識の枝葉があること樹形的に考えることが出来ることができる.
小学生低学年に教えてみましたが,ノート自体がまだ取っていないみたいで
残念ながらまだ早かったみたいです.
ノートの取り方としては,他にも多くあり,ノートの取り方の
一つとして保護者が理解しておいた方が良いかと思います.



全体像を把握するためには最適でしょうが・・・
 マインドマップというものについて、子供にも
十分に分かり易く伝わるように解説された入門書です。
基本や基礎と言う意味では☆4つ以上の価値は、
十分にあるんだろうと思います。

 恥ずかしながら、大人の私はマインドマップに
ついての本を読むのはこれが初めてで、まだまだ
実際にマインドマップを使いこなしていないために
その凄さが理解できていないのかもしれません。
しかし、その段階での評価としては、マインドマップが
確かに全体像を分かり易く把握する便利なツールで
あるということは分りますが、この1冊だけで
十分に使えるようになるかというと疑問です。

amazonでチェック


関連する本

マインドマップ練習帳―即効!だれでも・やさしく学べる
マインドマップ練習帳―即効!だれでも・やさしく学べる

ザ・マインドマップ
ザ・マインドマップ

「できる社員」の最強メソッド マインドマップ(R)ビジネス超発想術 (アスキームック) (アスキームック)
「できる社員」の最強メソッド マインドマップ(R)ビジネス超発想術 (アスキームック) (アスキームック)

記憶力・発想力が驚くほど高まるマインドマップ・ノート術
記憶力・発想力が驚くほど高まるマインドマップ・ノート術

トニー・ブザン 頭がよくなる本
トニー・ブザン 頭がよくなる本


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | 一般

小説・秒速5センチメートル (ダ・ヴィンチブックス)

amazonでチェック

小説・秒速5センチメートル (ダ・ヴィンチブックス)

読んでる途中に例の曲が頭の中で流れます
私も他のレビューの方の例にもれず劇場で『秒速5センチメートル』を
見た後に、本書を読んだ。

小説版も映画版と構成はまったく同じで
  第一話「桜花抄」
  第二話「コスモナウト」
  第三話「秒速5センチメートル」
の三話からなっている。ただ大きく違うのは第三話で、映画は簡単に
働きだしてからの主人公の生活・明里の様子が描かれ、後半は山崎ま
さよしの「One more time, One more chance」が流れる中、ほとんど
台詞がはさまれず映像だけで進んでいきます。小説版は詳しく主人公
・遠野貴樹のその後の生活が描かれている。たぶん、劇場版ではここ
までくるともう細かな話はいらないということで、引き算をして効果
的な演出にしたのだろう。
どちらが良いかというよりも個人的には小説版の話を全部知っておい
て劇場版を見るのがいいのではないかと思う。

すごく良いなと思ったのは、主人公視点で話が進む第一話、澄田花苗
の視点で話が進む第二話、そして、主人公視点を中心としながらとこ
ろどころに篠原明里視点が挿入されている第三話、この構成である。
主人公の心理描写でやや重い(堅い?)言葉が使われているので、第
二話の篠原明里の素朴な心理描写との対比が素晴らしい。
170ページ弱の量とはいえ、おそらく全部が主人公視点だったらきっと
重くて読めなかっただろう。

最初に映画をみたときに、本作のキーワードは「別れ」だと感じた。
だが、小説版を読むとむしろ「出会い」や「新たな始まり」といった
言葉が思いついた。

読んでもらいたい、そして映像をもう一度みてもらいたい
最初は映画館で映像を見ました。
それから、一年程もたってから、この小説を読みました。
そして、DVDでもう一度映像を見ました。

映画館で映像を見たとき、
期待通りの映像美に感動し、
胸を締め付けられるような気持ちを抱いた
今思えば、何か心に引っかかるような、そんな感情を抱いたことが思い出されます。
それは、作品に共感してしまった部分と
なにか映像作品から読み取りきれなかった部分があったような思いがあったんだと思います。

時間を置いて、小説を手に取りました。
文章だからこそ、描けるものが丁寧に描かれていると思います。
映像で描かれていない部分も描かれています。
特に短編としての『秒速5センチメートル』は、
映像では極短い時間で描かれていますが、
就職から映像で描かれるまでの貴樹の歩みや感じていたことがたくさん描かれています。
最後のメールの内容があります。
花苗との最後の別れが描かれています。
明里と貴樹が渡そうとしていた手紙の内容(おそらくはその一部)があります。

小説を読んだ後、
なぜか発売日に購入をしながら、置いておいてしまっていたDVDを見ました。
自分の周囲の状況の変化もあると思いますが、
映画館で見たときとは、大分違った印象を持ちました。
きっと、読み取れなかったと思った部分を補完できたのだと思います。
なにか、貴樹の心にずっとあったものとか、
そういったものが、すっきりとした形で感じられたのだと思います。
やっぱり切ない気持ちは抱いてしまいましたが・・。

自分の感じたものをつらつらと書いてしまいましたが、
本作品は、映像の小説版ですが、
お互いを補完する位置づけに成っていると思います。
また、少し違った視点で描かれた物になっていると思います。
私のように、映像を初めに見た方が多いと思います。
そういったかたに、是非呼んでいただきたい。
映像をみて、どのような感想をもったとしても・・。
そして映像をもう一度見ていただきたい。
きっと違った見方ができると思います。
きっと違った印象をもてると思います。
それは、きっとより良いもの、糧のようなものになると思います。


心に不思議な感覚を抱きます
映画を観た後に読む事を勧めます。
そしてボロボロ涙がこぼれ落ちる[お涙頂戴]物ではありません。
しかし涙がこぼれる以上の感動を心に感じる作品です。
特に第2話のヒロインの想い。
あまりにも切なく強く、
此処まで[一人]を好きになれた事があるかどうか考えさせられます。
そして最後のささやかな奇跡。
ハッピーエンドかどうかは
解りませんが、
2人にとっての
ハッピーエンドである事を
願いたくなります。

欲を言えば第2話のヒロインのその後が知りたいですが、多分、それは
聞いてはいけない事
なんでしょうね…(笑)

彼女も新たな一歩を
しっかりと踏み出せて
いますように…、

心に穏やかな感情変化が欲しい人は是非、読んでみて下さい。
少し自分が変われるかも知れません。


小説も書ける新海誠
新海誠を知らない方は映画「秒速5センチメートル」を観てください。
映画は僕のオールタイムベスト1です。
新海さんはあとがきで、映画から入ってもらっても、小説から入ってもらってもどちらでもかまわないと書いておりましたが、僕は断然、映画から入る方をオススメします。
この人、多才ですね。あれだけクオリティーの高い映画も作れて、小説も書ける。
ただ、おしむらくは描写に力を入れすぎという点。まだ、バランス感覚が洗練されていないかなという印象は受けました。
でもですね、はっきり言って、「世界の中心で、愛をさけぶ」なんか比べ物にならない感動があるわけですよ。
映画と小説が補完関係になっていて、新海さんが意図的に違和感をかもし出したらしくて、またそこが上手い。深い。何度でも読めます。
新海さんがもっと有名になれば、10万部売れてもおかしくない作品だと思います。
ホントに、ジブリも良いと思いますけど、なんで、この人がこの程度しか評価されていないのか。いや、評価はされているのに認知されていないのか。
全国規模で上映すればいいのに。社会現象巻き起こす映像ですよ、あれは。
とにかく、騙されたと思って映画観てください。60分間、鳥肌立ちっぱなしのすごい映画です。

“奇跡”を踏み台にして
受験生だったためこの本を読むのが3月になってしまいましたが季節的にはドンピシャになりました。

最初は正直不安でした。映像で表現できることと文字で表現できることは違います。あの映像での演出があるからこそ踏切での諦めのような、そして前に向いて歩いていく決意のような笑顔が活きてくるのではと思っていました。

しかしその不安はいい方向に裏切られました。文字だからでる生々しさ、切なさそのすべてが胸に突き刺さります。

安易なハッピーエンドの作品では“いい作品”程度ですぐに忘れてしまう。

この作品は読者に媚びることなく淡々と生きる人間の生々しさを綴っている。ラストの“奇跡”は他の作品では安っぽい方向に持っていってしまう傾向が強いが、この作品はその“奇跡”を踏み台にして歩きだす主人公を巧く描写しています。

映画の理解を深める作品でもあり、映像との相互補完だけではない作品でもある秀逸な作品です。

amazonでチェック


関連する本

雲のむこう、約束の場所
雲のむこう、約束の場所

ほしのこえ あいのことば/ほしをこえる
ほしのこえ あいのことば/ほしをこえる

One more time,One more chance 「秒速5センチメートル」Special Edition
One more time,One more chance 「秒速5センチメートル」Special Edition

きみを守るためにぼくは夢をみる
きみを守るためにぼくは夢をみる

秒速5センチメートル 通常版
秒速5センチメートル 通常版


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | 文学・評論

人類は衰退しました 2 (ガガガ文庫 た 1-2)

amazonでチェック

人類は衰退しました 2 (ガガガ文庫 た 1-2)

知能99くらいの俺に花束を
前半、秘密道具もの。妖精さんの道具でわたし小さくなっちゃってもう大変です。
ドラえもん、ガンバ、アルジャーノンなどのパロディが面白い。
それと作者の博識ぶりに感心した(俺が無知なだけか?)

後半、タイムパラドックスもの。おんなじことをのぐるぐる繰り返し。
正直わけ分からんかった。(知能99の俺には無理)

今回もロミオ節炸裂。かなり楽しめた。




やはりロミオはかみさまです?
出遅れたけどようやく2巻読みました。
って、今回凄いじゃないの!1巻があの田中ロミオとは思えぬほど
控えめな内容だったから、このまま衰退はまったり路線で行くのかなと思ったら…
2巻でいきなり毒撒き散らしまくりやがりましたよ!?
もう面白すぎ、難解すぎ!妖精さんのじかんかつようじゅつは内容が複雑なんで
数回読んでようやくあの小生意気な少年が祖父の若い頃だと分かりましたよ…

若い頃の祖父「おうさ、西部劇はいいぜ!見なよ!濡れるぜ!」
私「濡れる?」
若い頃の祖父「繁殖したくなるってことだぜ!」

で大爆笑。
人間さんのじゃくにくきょうしょくは
不思議の国のアリスとガンバの冒険とアルジャーノンに花束をが入ってるなぁ。
思いっきりノロイ様な挿絵があるし(笑
127〜128ページの「あはは…」私は笑いながらぼろぼろ涙を〜のくだりでうるっときて、
「助けて…」で不覚にも涙が出てしまった…
まさか衰退で泣くことになるなんて。

少しの不安
1巻を読んで、ラノベにありきたりな設定が無く、
また語り手にクセもなく、小言と妖精さんの微妙にツボる文言に惹かれ、
うーむ、これは絵本とか童話でもいけるんじゃないかなぁと2巻へ。

前半は多少強引さはあったけどとてもおもしろかったです。
後半はなんというか、ボーイミーツガール?
そこかしこに妖精さんの陰が見え隠れしますが、少し雰囲気が違います。
ラブコメにはならなそうな感じですが、なんだか少し不安ですね。
やっぱり後半も少し強引な感じがしますが、全体的な印象は良好です。
前半と後半で2巻と3巻に分けてもよかったかもしれませんね。

おすのです 妖精さん語で「お勧めなのです」
ゆっくりと人類が衰退した『たそがれ』のような世界で
妖精さんと人間とのトラブルを解決させる調停官の
少女の妖精さんとのお話。

今回は新キャラとして助手の男の子が登場します。

秀逸なのは前作よりふえた妖精さん語。
田中先生新しい言語を作っちゃいましたね。
でも小難しいくありいません。

「つくるです」「いっぱいでずぞ」「夢のようです」などなど

作中に出てくるときは、この言葉がかわいいだけでなく
この妖精さん語のやり取りでちゃんと、お話がわかるからすごいです。

今回は二つの中篇から出来ていて
お話はちゃんとしたSFです。

ゆったり優しい気持ちで楽しい読書でした。

これはお勧めできます。


ロミオ節
この人の作品はあらすじを読んだだけでも
興味を引かれる独特の世界観があると思う。
セリフの言い回しや文章表現も多彩で個性的。
複雑な話でも独特なコミカル差が
シナリオに彩りを添える。
この作品においてもロミオワールドは健在。
ゆる〜〜〜い感じの物語なのだが
最後まで飽きさせずに読ませてくれる。
知ってる人も知らない人も
いつか小学校の図書館に並ぶ日が来るように
田中ロミオの野望に加担してみてはどうだろう?


amazonでチェック


関連する本

人類は衰退しました (ガガガ文庫 た 1-1)
人類は衰退しました (ガガガ文庫 た 1-1)

人類は衰退しました 3 (ガガガ文庫 た 1-3)
人類は衰退しました 3 (ガガガ文庫 た 1-3)

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん 3 死の礎は生 (電撃文庫 い 9-3)
嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん 3 死の礎は生 (電撃文庫 い 9-3)

狼と香辛料 6 (6) (電撃文庫 は 8-6)
狼と香辛料 6 (6) (電撃文庫 は 8-6)

とある飛空士への追憶 (ガガガ文庫 い) (ガガガ文庫 い 2-4)
とある飛空士への追憶 (ガガガ文庫 い) (ガガガ文庫 い 2-4)


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | 小学館文庫

食堂かたつむり

amazonでチェック

食堂かたつむり

料理でひとを幸せにする、理想のかたち。
料理が好きなひとにとっては、
食べてくれるひと組ひと組のお客さんと
向き合うことは理想である。

そのカタチにこだわって実践していく
主人公の姿を通して、
もっと気持ちをこめて、
丁寧に料理をしたくなる。
また普段作られた料理を何気なく食べているひとは、
作り手の気持ちがわかるのではないだろうか?

ただストーリーがあまりにも
うまく行き過ぎているのと、
いろんな出来事が盛り込まれすぎていたこと。
料理でひとを幸せにしたい、
という普遍的なテーマだからこそ、
もう少し、現実味のあるストーリーのほうが
より説得性があったように思う。

エルメスを食べないで(泣)
引きこもりのお妾さんや拒食症のうさぎを元気にしたり、片想いの女の子の思いを届けたり、結婚に縁のなかったカップルを幸せにしたり、うーん食堂かたつむり、なかなかやるなと思ったら、だめだよ〜エルメスを食べちゃあ。最後のおかんの手紙も良かったのに・・

ちょっと残念。
糠床は、野菜がご馳走になる魔法のベット。
生みたての卵の黄身みたいはツルンとした濃いオレンジ色の太陽。

などの食べ物や料理にちなんだ表現が美しいと思った。料理好きな女性は楽しめる作品かもしれない。

ただ、形容詞を多用しすぎていることもあって、ぼやけた印象をうける。ハイカラな料理も登場する一方で、料理法・食べた感想などの記述もまだまだ不足しており、文才のなさ感じてしまった。

ストーリーは、中学生くらいまでは楽しめるかもしれない。


期待したのですが…
人や自然との繋がり、食べるということ、それらが与えてくれるもの…。
伝えたかったであろう想いは解かる気がするのですが、
いかんせん書き手の技量がそれに追いついていないのが残念です。
掲げたテーマや、登場人物とその背景はとても興味深く、読み進めることに期待を持たせてくれるのですが、
肝心なところで本来描写するべきであろう心の動きなど、デリケートな部分が描かれておらず、
随所に見られる乱暴なストーリー展開に物足りなさなを感じます。
読者としては要所要所に置き去りにされたその想いを拾い集めることができぬまま終盤を迎え、
ついには「あぁ、やっぱり」と言う残念な感想を持って読み終えてしまいました。
小説というより『ちょっとしたストーリーを付けた料理本』と謳われていた方がすんなりと読めたのかもしれません。
また、コース料理というよりは本日のシェフのお勧めをアラカルトで出されたという印象でした。

湘南ダディは読みました。
好個の佳編という標語がぴったりの作品です。同棲していたインド人の恋人にそれまで二人で将来レストランを持つために貯えてきたお金や家財道具を一切合財持ち逃げされ、そのショックで失声症にかかってしまった主人公の倫子が、折り合いの悪い母親が一人住む故郷へギリギリのバス代をもって都落ちするところから物語りは始まります。
 料理以外には興味がなく引き込み思案の主人公と違い、母親は敷地にスナックを建て、田舎には稀な派手やかな雰囲気で結構近隣のお得意さんをあつめては夜な夜なカラオケやら大騒ぎをしています。地元の土建業の通称ネオコンがスポンサー兼恋人といわれています。倫子は不倫の子という噂もあったりするほどです。
 さて倫子は料理以外に自分が立ち直る道はないと決心し、母親から物置小屋を借り受け人のよい熊さんの手助けをうけながら改造して、一日一食予約制の食堂かたつむりをオープンします。取れたばかりの野菜や果物などの山の幸、海の幸を出来るだけ自然のまま使い、予約をくれたお客には事前に筆談で話しをきき、その人が幸せになるようなメニューをつくることをモットーにします。例えば何年も喪服を着たまま過ごしてきている老婦人には楽しい余生がすごせるように、見合いをしたばかりのカップルには二人の仲がうまくいきますようにと願いをこめてつくります。
 ネオコンがふぐをスナックに持ち込んで常連さんとパーティーをやるあたりから物語はドラマティックな展開を示し始め、母親が何故今も独身なのかの謎が解けたり、更に長年の恋人と運命的な再会があったりして終幕へと向かいます。
 母親のペットであった飼い豚エルメスをめぐる話や真夜中12時なると必ず正確に12回鳴き声をあげる天井裏に住むふくろう爺のエピソードなど感動的なエピソードをいくつか挟みながら、全体としては倫子の性格そのままに静かで穏やかな時間がゆったりと漂っているお薦めの作品です。


amazonでチェック


関連する本

戸村飯店青春100連発
戸村飯店青春100連発

ジーン・ワルツ
ジーン・ワルツ

のぼうの城
のぼうの城


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | 文学・評論

ツキを呼び込む 究極の成功思考

amazonでチェック

ツキを呼び込む 究極の成功思考

読みやすいのが良い!
最初、パラパラとページをめくって見たときは、あまりの文の少なさにびっくりしたんですけど(笑)
でも、今はそれが心地よいです。
言い切り口調で、完結で…。
いつもこの手の本を読んでも、結局あまり頭に残っていなかったように思うのですが、この本は、文が短い分、心にストレートに伝わってきます。
そして実感しました、やっぱり私はまだまだマイナス思考なんだ、と…。
成功法則本を何冊読んでも成功していない、私のような者には最適の一冊だと思います。

自己啓発
書き方も強い口調で、自分を高めてくれる本。

普段からマイナス思考の方や、社会人になる前の学生さんなんかが読むと
良いと思う。

イメージトレーニングの第一人者と言ってよい著者だが、
今回の本に関しては、普段とは書き口を変えて、思考法、プラス思考
ということに重点を置いている。

具体的なノウハウはほとんどなく、どこかで読んだことのある内容だと
いう印象が強い。

夢実現のための必読書!
 最強で最高の運命を開く72の言葉とその解説から成り立った本書は西田先生独特の語り口でギクッ!ときたりハッ!となったり、なるほど!!となったりする言葉や内容がギッシリ詰まった自分に気付き行動を変革していくためにも素晴らしい!まさに成功のバイブルと言っても良い内容です。夢を実現したい人!自己変革したい人必読の書です。

一日一話
迷ったり、落ち込んだ時には必ずそばに置いておくべき本です。
そういう状態の時にどう思えばいいのかがとてもわかりやすく
書いてあります。
この本の中には成功する人の行動、考え方が全て詰まっています。
一日一話読んで行動に移していくことで成功への階段を確実に
一歩一歩上がって行けます。
何度読んでも心に響く素晴らしい本です!(^o^)/

必読です!
すごく読みやすい本です。
そして、内容も非常にわかりやすいです。

「72の言葉」心に響くものばかりです。
そして、「ガーン」となる言葉もたくさんありますが、そこで、打ちのめされずに
すごく前向きになれます!

一番好きなのは、「72の言葉」の後に出てくるお話です。
最高でした!
ありがとうございました



amazonでチェック


関連する本

どんな仕事も楽しくなる3つの物語
どんな仕事も楽しくなる3つの物語

ワシはそんなお前らが日本一好きじゃ~! 「不器用」から生まれた人間力
ワシはそんなお前らが日本一好きじゃ~! 「不器用」から生まれた人間力

「1日30秒」でできる 新しい自分の作り方
「1日30秒」でできる 新しい自分の作り方

No.1メンタルトレーナーが教える できる人の3秒ルール
No.1メンタルトレーナーが教える できる人の3秒ルール


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | ジャンル別

ウェブ時代 5つの定理 この言葉が未来を切り開く!

amazonでチェック

ウェブ時代 5つの定理 この言葉が未来を切り開く!

代筆の限界か・・・
私は梅田ファンだけれど、本書は食い足りなく感じた。内容はある。取り上げられている言葉は、確かに示唆に富んでいる。でも、全体として読後になぜか心に残らない。

おそらく、というか、まず間違いなく、それは本書が口述筆記だからだと思う。梅田本の魅力のひとつは、全体重かけて書いているような重さとコクにあるはず。ところが同じようなことを言っていながら、口述筆記だとやけにさっぱりしてしまうのだ。

本書のライターはベストを尽くしていると思うけど、それでも本人筆にはやはり特別な意味があるのだと再発見。

起業家へのアドバイス
どちらかというと、起業を志す人へのアドバイスが記載されています。
アントレプレナーシップ、チーム力、技術者の眼、グーグリネス、
大人の流儀が5つの定理だそうです。特に、チーム力は身にしみますし、
技術者の眼は、まさにそのとおりだと痛感しています。

爽快な読後感
無から有を生む精神、起業家精神、人間を善なるものとしてとらえたところからスタートしているシリコンバレー精神---
日々の仕事に生かせるマインドが満載でした。


これからの時代の標になるかも・・・
インターネット、コンピュータはこれからの時代、間違いなくもっと生活の中に密着していくということは誰も否定できないと思う。そう考えたときウェブはどのような形に進んでいくのだろうか気になり、最前線で活躍している梅田さんの本を手に取り通読
実際に梅田さんが、シリコンバレーで過ごした時に感銘を受けた言葉から、今までのIT業界、今のIT業界、これからのIT業界をキーワードとともに説明してくれている。今、またはこれから起こるであろうIT業界の動向を見据えての著書なので非常に面白い。「インダストリーデザイナーの価値」「グーグルの考え:邪悪ではないか」「技術者の根底の気持ち」「ハッカーは芸術家」「第三のリンゴ」など面白かった。また技術者が本当に欲しいものはお金なのか、リスペクトなのかは、技術者によらずとも今後の社会、組織の在り方についても同じことが言えるのではないかと思う。
IT業界の今と今後の動向を考える上で、シリコンバレーでの動きは日本にやってくると思うので、この業界について学びたい人、今後の動向を考えている人は一読をお勧めします。

シリコンバレー精神好きだ〜
ウェブ大好き梅田さんの最新書籍

著者が今まで秘匿に蓄積してきた未来を切り開くビジョナリーたちの金言を一挙大放出!働くすべての人に有用であると言う観点から言葉を選び、「5つの定理」として分類・整理し、構造化してある。

シリコンバレーでは次から次にイノベーションが生れ、世界を変えている。一方、現在の日本はこれとは対照的に、非常にイノベーションが起こりにくい状況にある。

この違いは何なのか?

その最大の原因は「ビジョナリー」と呼ばれる先見性のある人の存在であろう。ジョブスに代表されるシリコンバレーのビジョナリー(経営者など)は、自分の言葉で人を鼓舞して勇気付け、組織を活性化させる。一方、日本の経営者は部下に渡された原稿を読むだけだ。

自分の言葉がいかに人の心を揺さぶるかは、スタンフォード大学の卒業式でのジョブスのスピーチを見ても明らかだ。

これら、ビジョナリーの言葉を拾い集めていくと、そこから技術の方向性、未来が見えると著者は言う。

違和感を覚える言葉もあるが、先入観を取り除き、自分と波長の合うものを一つでも多く見つけるべし。これまた座右の書となり得る。

あ、それからMOT(Managment of Technology)ってこれからのキーワードになってきそうですね☆

amazonでチェック


関連する本

おもてなしの経営学 アップルがソニーを超えた理由 (アスキー新書 55)
おもてなしの経営学 アップルがソニーを超えた理由 (アスキー新書 55)

パラダイス鎖国 忘れられた大国・日本 (アスキー新書 54)
パラダイス鎖国 忘れられた大国・日本 (アスキー新書 54)

ウェブ時代をゆく ─いかに働き、いかに学ぶか (ちくま新書 687)
ウェブ時代をゆく ─いかに働き、いかに学ぶか (ちくま新書 687)

ウェブ国産力―日の丸ITが世界を制す (アスキー新書 047)
ウェブ国産力―日の丸ITが世界を制す (アスキー新書 047)


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | ビジネスとIT

勝間式「利益の方程式」 ─商売は粉もの屋に学べ!─

amazonでチェック

勝間式「利益の方程式」 ─商売は粉もの屋に学べ!─

面白い本
これでネットショップの撤退を素直に決断できました。

また、有料セミナー等でこの類を勉強されたことがない方の入門としては、この価格ならかなりお得だと思います。

内容的には実に面白いです。

一言で表現すると、「簡潔は機知の真髄」
勝間さんの本を読んでいつも思うのは、Brevity is the soul of wit.
「簡潔は機知の真髄」という言葉です。
分かったつもりになっている人も、自分がこれほど簡潔な言葉で、自分が理解していつもりのになている事を表現できるか、考えてみても良いかもしれません。
20代のうちに一度は読んでおき、30代にもう一度読み直したら、きっと得るところが多い本だと思います。

彼女の利益=本体価格×10%×部数
ここ数ヶ月で立て続けに本を出してくる。
「無理なく続けられる・・・」で広く世間に名前が知れ渡り、
これまでの著書も引っ張られるように売れ、今が旬と察した出版社と著者が
どんどん似たような本を売り出してくる。

アルファブロガーのサイトにも著者自ら訪れコメントを残していく。
彼女のやり方を好まない人も多いであろうが、このバイタリティには恐れ入ります。

著書の中身に関しては、分かりやすく利益を因数分解して、変数の中身や変数を如何にして大きくするか、
その変数に対する係数の上げ方や下げ方に関して、事例を挙げ紹介しています。

経営戦略等、経営の第1線にいる人達には、分かりきった内容で、新鮮な情報は皆無に近い
とは思いますが、数字を気にせずに働いてきて、今後管理職を目指していく30代の方向けには十分な内容だとは思います。

そしてもう少し詳しく深く知りたくなったら、彼女が著書の中で紹介している本を買っていく。

自分の興味を掘り下げていくきっかけ、入門書としてお勧めしたいと思います。

個人的には、2008年も驚異的なペースで本を作り、売り続けて、来年辺りに新しい利益の方程式として、
2007年から2008年にかけて売った際のマーケティング、その時の思い等赤裸々に書いた本を
出してくれればと思っています。

百聞は一見にしかず、確かにわかりやすい
勝間氏の本は本屋で山積みになっているのは横目で眺めていた。ただ、出版社、書店のあまりにも大きな展開、派手なタイトルなどを見て、所詮流行りものではと敬遠していたのは事実。

ところが、知り合いの信頼できる経営者からこの本を「実務的で、社員教育によく、会社で主要スタッフに渡した。こちらでもどうか」と言われて、初めて手に取ってみた。

実際、わかりやすく、特に以下の点は社員に伝えたい点であり、言葉にしてもらって助かった。

よかった点
−顧客獲得コストの重要性の強調
−リピーターをとることの重要さ
−リピーターをとることの限界
−顧客単価を上げることの重要性
−戦略ない値下げは悪であること

改善を望む点
−よりB2Bの事例がほしい
−氏の引用がたまに強引か
−ケースの数を次作でもう少しふやして欲しい

いずれにせよ、企業経営に携わっているものであれば、パラ見でもいいから、一読を勧める。批判的な意見も多いのだが、これを勧めてくれた経営者も、われわれも、経営に関与した年数が長いものほど、なるほど、と思っていることを伝えたい。

【参考】管理会計における限界利益の概念を言い換えた感あり
すでに他のレビューアーの方が書かれていましたが、著者の経歴をしかも太字にして
この本を書くことの妥当性を強調していたのには少々辟易してしまいました。ここま
で書くことによって、却って意図するところとは反対の効果を生んでしまっているよ
うにも受け取れます。

内容的には、タイトル等で言われているような斬新性はなく、管理会計でいうところ
の限界利益(=売上高―変動費)の言い直しに過ぎないように感じました。また、か
なり単純化しすぎている傾向があり、実務上で使用する場合にはその他の要素も当然
のことですが加味しなければならず、実用性という観点からは疑問符がつかざるを得
ません。同様の内容であれば「人事屋が書いた経理の本」等の方がとっつきやすいか
もしれません。


いずれにしても、大雑把に管理会計的な内容(特に利益部分)を肩ひじ張らずに把握
するにはいいかもしれません。

amazonでチェック


関連する本

勝間和代のインディペンデントな生き方 実践ガイド
勝間和代のインディペンデントな生き方 実践ガイド

レバレッジ英語勉強法
レバレッジ英語勉強法

レバレッジ・オーガナイザー ─自分にレバレッジをかけ、無限大の成果を生み出す実践手帳─
レバレッジ・オーガナイザー ─自分にレバレッジをかけ、無限大の成果を生み出す実践手帳─


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | 投資・財テク

勝間和代のインディペンデントな生き方 実践ガイド

amazonでチェック

勝間和代のインディペンデントな生き方 実践ガイド

面白いのですが・・・
寡聞にしてつい最近勝間さんのご活動を知り、ご著書の中ではこの本を初めて読みました。ですから他の本の内容との類似等の点については知りません。

女性ならではのご苦労が相当あったのではと思われますが、そうした経験を必要以上にネガティブに捉えたり、あるいは企業、社会背景や元パートナーの方々のせいにしたりせず、あくまでも現代日本社会で楽しく自主的に生き抜いてみよう、という姿勢が貫かれていて好ましい内容です。世の中の女性(あるいは男性)が全てこれに従う必要があるわけではない、といった旨もささやかに言い添えられている点にも謙虚さが感じられます。

ただ、問題の年収600万という数値(男性は年収1000万)ですが、実際は都会で”インディ”なスタイルを貫きつつ暮らすにはやや足りず、大都市以外の地域では、自営以外ではそれほどの年収を確保できる雇用機会自体が少ないとみられるため難しいのではないか?と個人的には愚考します。

勝間和代の入門書
勝間和代の入門書としてはいいかもしれない。インディペンデントな生き方をするために必要なことが書かれている。ただ、「無理なく続けられる〜」や「新・知的生産」などにくらべると具体的な部分が少なく、物足りなさが残った。基本的には女性に向きだが、男性にとっても有益な本である。

勝間本の原点とエッセンス
体裁は女性向け、ということですが、今となっては、
女性も男性も関係ありません。会社組織依存が崩壊した
今となっては、そもそも会社依存を許されず、自分を磨き、能力を高め、
経済的に自律して生きる必要があった、女性のほうに、一日、百日の
ゆうがる、というのが実感です。もっと言えば、男性は、まだ油断と甘え
組織依存がありますが、女性は既に、インディペンデントを前提にして、
コミュニティも形成し、力強く自律している人が多いような感覚さえもちます。

本書で気づいたのですが、勝間さんの「ビジネスサバイバル本」が
多くの読者に支持される理由は、そのメソッドに魅力があるのは
当然ながら、構成が「ビジョン」「問題・課題の明確な抽出」それに
対する、「課題提起」と、ソリューションの提案、という、言わば、
全体が、生き方指南のコンサルティングになっている、というところにも
あるような気付きがありました。

コンパクトなだけに、言いたいことが、明確にエッセンスとして書かれて
いて、かえって、わかりやすいですし、その方法論や心意気も、
直接読者に届くような感じで、すぐ読めるし、この本は、マジでいいです。

自立した生き方の原点を見直す!
・本書は、女性向けに書かれた本となっていますが、男女共に、
参考になる本です。
・インディペンデントという言葉は【自立】という意味ですが、
カタカナで書かれると【ピン】とこないのが残念です。
勉強不足ですね。
・本のカバーに、勝間さんが『今読み返すと、笑っちゃうくらい、今
売れている本たちの内容が網羅されています。』と書かれていますが、
本書は、勝間さんの【生き方】【考え方】など、人生観の原点(出発点)
となっているようなので、共通的なところは、当然と思います。
・インディの三つの条件は否定できません。ここまで、近づける努力が
必要です。これができている勝間さんは、本当に、素晴らしいと思います。
・勝間流インディの三つの条件:
その1:年収六百万円以上を稼げること
その2:自慢できるパートナーがいること
その3:年をとるほど、すてきになっていくこと(勝間さんが手本ですね)


男性にとってもためになる内容
基本的には女性のために書かれた本であるが、ここに書かれている考え方や方法論は男性にとっても通じる部分は多々あるということを感じた。

例えば、インディの条件のひとつである年収600万円については、男性は1000万円と読みかえれば、自分のこととして読み進めることができる。そのためには、じょうぶな心を持つことや学び続ける力を持つ必要性に男女間の差がないことは異を待たないだろう。

他の著書と比較して特徴的なのは男女関係について書かれている点である。とりわけ、いい男の条件についてはいい女の条件と読み替えることでなるほどと思う点があったし、結婚と収入の関係(インディの女性にとっては年収1000万円以上の男性が望ましい理由など)のくだりは未婚の男性が結婚を考える際に読んでも参考になる内容だと思う。

amazonでチェック


関連する本

勝間式「利益の方程式」 ─商売は粉もの屋に学べ!─
勝間式「利益の方程式」 ─商売は粉もの屋に学べ!─

STUDY HACKS!
STUDY HACKS!

人を出し抜く超・仕事術―「レバレッジ思考」を20代でマスターせよ! (凄ビジ・シリーズ 7)
人を出し抜く超・仕事術―「レバレッジ思考」を20代でマスターせよ! (凄ビジ・シリーズ 7)


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | 能力発見・自己改革

銀魂 第23巻 (23) (ジャンプコミックス)

amazonでチェック

銀魂 第23巻 (23) (ジャンプコミックス)

笑って、泣きました
この作者の方は、コメディとシリアスの描き分けがとてもうまいなと思います。
最初の桂の話はオチに笑ってしまいましたし、幽霊旅館の話は最後になるにつれ台詞に、人物一人一人の表情にジーンときました。
「今までありがとう」
取り立ててひねった言葉ではないはずなのに、この台詞があって場面では思わず涙腺が緩んでしまいます。

最近の銀魂は停滞気味といわれていますが、こんなに人の心を動かせる(少なくとも私は、ですが 汗)のなら、まだまだ銀魂は大丈夫だなと思います。

普通に面白い!
今回の銀魂も面白かったです
最近停滞ぎみみたいな事を言われてる銀魂ですが
いつも道りの面白さでした!
万事屋の昔の話が個人的にかなり面白かったです!
幽霊の話も最初はちょっとグダグダ感があったような
気がしましたが最後の締め方が良かったです
表紙の人もかなりインパクトがある方かなと・・・
土方がメインの話がかなり面白かったです!!
今回の銀魂も面白いのでおススメです


銀魂ギャグ
銀魂は1〜2話完結のギャグと、紅桜や柳生,動乱編などのシリアス長編かで好みがわかれることが多いですが、ギャグが好きな人にはこの23巻はお勧めです。
桂脱獄編は想定外のオチで笑えました。
温泉宿の話は台詞がカナリ多いですが、それでもやっぱり面白い!
思わずププッと笑ってしまうところが随所にありました。
次巻は久々に空知先生の読み切りが見れるようなので、それも楽しみです。
個人的には、そろそろ神楽の兄に登場してほしいな、と思います。

空知秀秋・・・やれる子です!
すごいぞ。23巻は。
こんなに下ネタが無かった巻って、あっただろうか?というほど、まず下ネタはないです。
それでいて、最高に面白い。
22巻末に続く、桂の話・・・桂のファンにはたまらない。桂ワールド炸裂。
続く万事屋の過去の話。なんで金丸君がコミックスの表紙なのかは…おそらくそこが「銀魂」らしさ。幽霊旅館編は、恐い話系が全くダメな私ですが、大丈夫、大爆笑でした。
最後の一話完結、土方禁煙編も、面白い。全部面白いよ!
ただし、その後の話は…発作が出たように空知先生、下ネタ炸裂してるけどね。
貴重な一冊ではないでしょうか?
下ネタ出さなくたって、面白いもの描けるんです。空知先生は!
ただ、「下」も好きなだけなんです。そこは…許してやってください。

表紙のネタが尽きているにもホドがある(笑)
銀魂も23巻まできましたが、停滞していたという気はあまりないですね。
賛否両論あるでしょうが、ここまできても守りに入ることなく、
様々な方向性に挑戦し続ける作者のテンション維持力に脱帽します。

アニメブックにも書かれてありましたが、アニメとの良い相互作用が働いているようで、
極めて危険なネタが今巻も繰り広げられています。
それでも最後はやはりいい話でまとめてくる力技は、もはやお家芸の域ではないでしょうか。
幽霊旅館も良かったですが、金丸君の話の締めは、あからさまな泣かせではないのになぜか胸に沁みるものでした。
相手に見えないところでお互いが思いやっている、銀魂らしい話だったからかも知れません。

ところで、表紙はもう誰がきても驚かないですね。なんでこんなことが許されてるんでしょうこの作品(笑)


amazonでチェック


関連する本

銀魂 第22巻 (22) (ジャンプコミックス)
銀魂 第22巻 (22) (ジャンプコミックス)

オフィシャルアニメーションガイド銀魂あにめガヤガヤ箱 (ジャンプコミックス)
オフィシャルアニメーションガイド銀魂あにめガヤガヤ箱 (ジャンプコミックス)

家庭教師ヒットマンREBORN! 19 (19) (ジャンプコミックス)
家庭教師ヒットマンREBORN! 19 (19) (ジャンプコミックス)

銀魂 第21巻 (21) (ジャンプコミックス) (ジャンプコミックス)
銀魂 第21巻 (21) (ジャンプコミックス) (ジャンプコミックス)

BLEACH 33 (33) (ジャンプコミックス)
BLEACH 33 (33) (ジャンプコミックス)


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | ジャンプコミックス

日本人の英語 (岩波新書)

amazonでチェック

日本人の英語 (岩波新書)

かゆいところに手が届く本
我々日本人にとっては冠詞の使い方はなかなかむずかしいものですが,この本は実にわかりやすく説明しています.一読の価値有です.

受験英語にうんざりしている人に
音読や単語・文法の丸覚えに嫌気がさし、少し深く英語を考えたい人におすすめ。

素晴らしいの一言
外国人が書いている本だけあって、少し読みにくいが、書いてある内容はすばらしいの一言。受験英語だけしかしていない人には衝撃の一冊になることは間違いない。

価格も安いし、お勧めの一冊。

日本語脳 VS 英語脳
レビューで文章が堅いと書いておりましたが、実際本当に堅い英語の例文がおおいです(笑)。
冠詞、前置詞、副詞、関係詞、受動態、能動態、接続詞の本来の英語の感覚が
「あ〜そうだっのか、そうなんだ」っと思えることができます。

彼が指摘する私達のなにげなく使っている英語(日本語感覚の英語)に沢山の間違えがあったと気付かされましたし、
本当に学校では教えてくれない英語感覚がこの本に沢山あります。

著者は英語は英語の感覚で・・・と言いますが、実際難しいです。
私も海外4年滞在しておりました、その4年間で感覚的なことを沢山覚えましたが、
やはり日本人です。母国語(日本語)を40年近く使っております。

I am looking for the person to whom English and Japanese do the exchange lesson.
I am an company employee who works by foreign.
It takes charge of the work of distribution.
My company is a manufacturer of chemical goods.
The same industry or the occupational category is hoped for.

あるサイトでこの英文を見つけました、もしあなたがこの英文に何の疑問がないと感じるのでしたら、是非この本を読んでください!!!

日本人の私にはどうしてこのような英文になったのか痛いほど良く理解できます。
そうして日本人にとっては大変日本語にしやすい文章です。すなわち、日本語感覚の英文ということです。

また、この本の中に大変面白い冠詞の説明がありました、「電子レンジにはなぜ冠詞が使用されないのか?」。(この本を読んで理解してほしいです)

皆さんがどの程度まで英語を習得したいのかは分かりませんが、今までもやもやしていた冠詞の使い方は特に私にはためになりました。








「英語が得意」なんて口が裂けても言えなくなる一冊
定冠詞、不定冠詞の使い方、時制の違いの「意味」など、文法書ではほとんどお目にかからないネイティブの感覚に触れることができる。とにかく読むべし。

Eメールを書くときなど、日常的に感じる英語の悩みに端的に応えてくれているのが不思議なくらいです。ある意味、日本人であることを痛感させられる(笑)

amazonでチェック


関連する本

続・日本人の英語 (岩波新書)
続・日本人の英語 (岩波新書)

心にとどく英語 (岩波新書)
心にとどく英語 (岩波新書)

ここがおかしい日本人の英文法
ここがおかしい日本人の英文法

英語の壁 文春新書 326
英語の壁   文春新書 326

マーク・ピーターセン英語塾
マーク・ピーターセン英語塾


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | 学習法

仮面のメイドガイ(1) (カドカワコミックスドラゴンJr)

amazonでチェック

仮面のメイドガイ(1) (カドカワコミックスドラゴンJr)

仮面でメイドでGUYなんですよ…!
まさかこんなに笑わされると思いませんでした。メイドブームにのっかって出した本だと思い、今まで手に取らなかった自分を恨みます。もっと早く買ってればよかった!

話としてはわかりやすく、お金持ちな祖父を持つヒロインのもとに、護衛を兼ねたメイドがやってくる、という展開なのですが……そのメイドが、怪しげな仮面をつけたムキムキマッチョなナイスガイ(きちんとメイド服着用)。ヒロイン(&その弟)は、最強で最凶で最狂のメイド・コガラシにあるときは助けられ、あるときは生活をかき乱される日々の幕開けとなったのです。
とにかく誰が主人なのかわからないコガラシの言動は、その風貌とあいまって面白すぎの一言! しかし彼ひとりが暴走するわけではなく、ときには彼のお目付け役のきれいなおねぇさんメイドまで大暴走するので、作品全体で彼ひとりが出張ってしまうわけでもなく、いいバランスで仕上がってます。
この絶妙なミスマッチ感は、読まなければわかりません! 熱血ご奉仕をしまくるメイドガイの勇姿と周りの受難を楽しんでください。

構図が・・・
発想は良いのですが
・構図がゴチャゴチャしている→読みづらい
・オチが悪い
の2点から☆2つの評価をさせていただきました。

やったもん勝ち
 仮面で、メイドで、ガイ。
 なんつー三題噺だね。どー考えてもひとつに集まるネタじゃないだろ、ふつー。
 でも、思いついちゃってやっちゃった。
 とにかくおかしー。メチャクチャおかしー。
 ありえない三題ひとつにしちゃったもんだから、逆に何でもアリになっちゃった。当然いかんともしがたくバカ大爆走なハナシになってる。このやりたいほーだいのご奉仕パワーは一見の価値がある。とにかくおバカなハイテンションギャグが嫌いじゃないなら試してみるべき。ことにアキバ系の萌えネタがわかるならコイツを外す手はありませんゼ。


ムキムキマッチョメイドとメイド
面白すぎです。

執事とメイドではなく、ムキムキマッチョなメイドとメイドの組み合わせが爆笑モノです。

フブキは『ご奉仕1』の時点では、コガラシの意見は絶対服従!に見えたのですが、コガラシのブっ飛んだ行動にちゃんと突っ込みをし、注意をしていました。
注意のしかたもすごいです。

ちゃんとしたストーリーはあるものの、だからってシリアスな雰囲気になる事なく、笑わせて頂きました。


最強のコガラシさん
なんてことはない、フツーのギャグマンガである。居候キャラ漫画的な、内容は違うが初期の「家庭教師ヒットマンREBORN!」に似た構図である。ある事情で主人公の家に雇われた仮面を付けた最強のメイド(男)の話。
メイドを扱ってる時点でオタク向けだと思ってたがそうでもない。逆にもっとそういうネタやってもよかったようにも思えるがそこが狙いの漫画ではない。コガラシのキャラがかなり強烈なのでそれをメインに楽しめるようになっている。コイツの思考が極端でおもしろい。そしてもう一人の女メイドが常識的に、時に激しくツッコむ。この二人はバランス良く出来てる思う。
自分の目線は変かもしれないが、例えば第二話冒頭の弟のバックでツッコミを大きく取り扱わずに流すようにオトしているところが好きだったり。そういうキャラで押すネタ以外に笑えるトコロもあってよかった。展開の仕方はわりと一般的だ。

ただオタクっぽい部分も少なくない。コガラシの無自覚な下ネタや巨乳ネタに頼りすぎてる。まあニーズもあるだろうし自分もわりと好きなのだけど、個人的に気に入らないのがオタクの弟。完全にこの漫画のオタク色を強めているが、普通の目線も持ってたりする中途半端な感じも嫌。どうもウザい。ギャグはコガラシに任せて、今後はサブキャラに徹底していただきたい。

オタク向けじゃないと言えなくないが、オタク好みであることは否定できない。新キャラを見てもその傾向が強まりそうだし。多少クセがあり絵もちょっと雑だ。まあコガラシのキャラは馬鹿馬鹿しくて笑えるのでギャグ漫画好きなら。

amazonでチェック


関連する本

仮面のメイドガイ2 (カドカワコミックスドラゴンJr)
仮面のメイドガイ2 (カドカワコミックスドラゴンJr)

仮面のメイドガイ(3) (カドカワコミックスドラゴンJr)
仮面のメイドガイ(3) (カドカワコミックスドラゴンJr)

仮面のメイドガイ (4) (カドカワコミックスドラゴンJr)
仮面のメイドガイ (4) (カドカワコミックスドラゴンJr)

仮面のメイドガイ 5 (5) (角川コミックス ドラゴンJr. 83-5)
仮面のメイドガイ 5 (5) (角川コミックス ドラゴンJr. 83-5)

仮面のメイドガイ (6) (角川コミックスドラゴンJr. (KCJ83-6))
仮面のメイドガイ (6) (角川コミックスドラゴンJr. (KCJ83-6))


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | カドカワコミックス

ヘタリア Axis Powers

amazonでチェック

ヘタリア Axis Powers

人を選ぶであろう国際的コメディ。
本書はwebサイト「キタユメ。」に発表された漫画を元に描きおろしを加えて編集したものだそうです。

基本は4コマ漫画で構成されていて、日本・イタリア・アメリカ・イギリスなどお馴染みの国に加え、エストニア・リトアニア・ラトビアなどのあまり聞き慣れない国々を擬人化して、その国の風習・歴史などをコメディにするといったものです。

まず気になったのが画の完成度にかなりの落差があることです。

巻頭はカラーで綺麗に仕上がっているのですが、その他の大半のページはかなりラフな感じで、人によっては不快に感じるかもしれない程度です。

なごみ系の画で可愛らしいキャラクターが特徴の作品だけに残念です。

風習・歴史については欄外に簡単な説明が付いているのでそれを読めば理解できますが、世界史の知識が多少なりともあれば「クスッ」と笑えるネタが満載です。

世界史の知識のあるなしで、笑える笑えないが左右されるかもしれません。

しかし国を擬人化してコメディにするなんていう手法は前代未聞ではないでしょうか。

こういうジャンルはあってもいいと思います。

世界史を勉強してればよかったよ。
国を擬人化してその国のイメージで
縦横無尽に突っ走る若き将校たち。

時代は第1次世界大戦から第2次世界大戦あたりだったり、
ハプスブルク家の時代だったり
神聖ローマ帝国時代だったり
様々ですが、
底辺に流れるのは
やっぱりその国のイメージ。
いついかなるときでも、ヘタレなイタリア。
そのイタリアに振り回されるドイツ。
三国同盟を組んだがためにわけ分からず一緒に行動する我が日本。
他にもイギリスやラフランス、アメリカなんかの大国から
小さい国まで
それぞれのイメージで作り上げられた擬人化された国の姿は
「分かる・・・分かるよ・・・。」

ただ、世界史を勉強してないと分からない点がたくさんあって
イマイチのめり込めなかったのも事実。
でも、特にイタリアのヘタレな姿だけを
見るだけでも十分に笑わせてくれる漫画です。

お薦め、です。

世界史が苦手な人へ
国を擬人化するという奇抜なアイディア、各国の特徴を鋭くついたブラックユーモアたっぷりのキャラとストーリー、素晴らしいという言葉に尽きます。
国を擬人化することで戦争や条約が覚えやすく、世界史が苦手な人にはとても良いのではないでしょうか。
実際私はこのヘタリアを知り大嫌いな苦手科目だった世界史が大好きな得意科目になりました。
ウェブのをそのまま載せたためか解像度の影響で線が荒いものがあるのが少し残念ですが、慣れればそれほど気になりません。
作者のサイトを知っている人でも、カラーもあるし書き下ろしが多く既出のものでもセリフや絵が少し変わっていたりするので買っても絶対損はありません。というかファンなら買うべきです。
初めてみた人も買うべきです。
一読の価値はあります。



世界史苦手な人こそオススメ
最初サイトは知らずに本を買いました。世界史の勉強に役立つか重視視点の感想

ヘタリア問題点と解決策?


○見慣れるまで主要キャラ(国)がわかりずらく、世界史が頭に入っていないと元ネタ(戦争)がわかりずらい。
解決策:WEB上のヘタリア年表などと照らし合わせて読む。無理な人は本内のキャラ紹介と教科書を読む。


○線の色が薄いため絵が見ずらい。
解決策:明るい所で読む。あとは見慣れるしか。


○ちょっとバラ臭い。
解決策:むしろインパクトが強くて覚えやすいくなるかも。

良い点
○国を擬人化することで、イメージがしやすく愛着が湧き名前などが覚えやすい。


○教科書に載せられない各国の裏話で関連した歴史が笑いながら覚えやすい。


○世界史や地理に全く興味がない人も興味が湧くきっかけになる。(勉強する上でこれは、一番重要だと思う)


世界史に全く興味が持てなかった私の感想。学生時代に読みたかった。

書店でのあまりの売れっぷりに、思わず購入。
国を擬人化して書かれたコメディです。
タイトルの「ヘタリア」はへたれのイタリアのこと。
ヘタリアと愉快な世界の仲間たちの物語です。
メインのお話は、日独伊三国軍事同盟のころ。
それに1500年ころの幼いイタリアの「ちびたりあ」
マリアテレジアの時代のオーストリアのお話など、いろいろ。
主な登場人物はみんな男性で、二十代くらい。
中国だろうがアメリカだろうが、同じ年くらいの外見です。

。。。表題紙に「この物語はフィクションであり
実在の人物・団体・事件などには関係ありません」と
注意書きがなされていますが、
思いっきりそれが必要なかんじですね。。
でもイタリアはかわいくてモテモテです。

基本はコミカルですが、戦争と国のお話なのでシリアスなところも。
アメリカとイギリスのお話は、なんか切なかったです。
絵も、ちょっと粗い箇所もありますが、かわいくて好きでした。


amazonでチェック


関連する本

殿といっしょ1 (MFコミックス)
殿といっしょ1 (MFコミックス)

同級生 (EDGE COMIX) (EDGE COMIX)
同級生 (EDGE COMIX) (EDGE COMIX)

家庭教師ヒットマンREBORN! 19 (19) (ジャンプコミックス)
家庭教師ヒットマンREBORN! 19 (19) (ジャンプコミックス)

Lamento -BEYOND THE VOID- 1 (B’s LOG Comics)
Lamento -BEYOND THE VOID- 1 (B’s LOG Comics)

銀魂 第23巻 (23) (ジャンプコミックス)
銀魂 第23巻 (23) (ジャンプコミックス)


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | ジャンル別

総合英語Forest

amazonでチェック

総合英語Forest

英文法のはじめの一歩
高校時代は「けっ、フォレストなんて……」と拒絶反応を示して、ロクに開きもしなかったんですが、今になって「これって、スゴイ本なんじゃ……」と思ってます。

「英語もそこそこ話せるし、書くほうもだいたいOK。だけど、何かが足りない気がする……」そんなときは、英語の土台である「文法」を強化するだけでも、かなり違いますよ!
基礎の基礎から見直すつもりであれば、フォレストはオススメです。

このフォレストは”文法書”といっても、取っ付きづらい感じはあまりしませんし、解説がとても丁寧です。
本当にチカラを付けたい方は、このフォレストを取っ掛かりにしてみてはいかがでしょうか?

ただし! とりあえずTOEICなどで良い点数が取りたい方、資格試験の合格を目指している方には、オススメしません。(ポイントを押さえた、良いテキストが他にあると思いますので。)

「英文法というと、イマイチわからない。けれど、何から始めればいいのか、どのテキストを使えば良いのかわからない」という方にこそ、オススメできる一冊だと思います。

初心者から中級者まで
この本は理解する事を重点にしてあるので、一つ一つの英文法が丁寧に語られています。
他の参考書なら意味しか載っていない事も、『どういう時に使うか』『そこから何が読み取れるか』などが分かりやすく書いてあるので英語初心者にはとても嬉しいです。

しかしそこそこ英語が出来る人には当たり前のことばかり書いてありますので、もう少しレベルの高い物(ロイヤル英文法とか?)の方がいいんじゃないかな?と思いました。
けど大学受験レベルだったらこの本で十分です!

おすすめです
文法書って自発的に調べるものなので初心者が読んで分かるものでないといけないと思います。

この本は
・まずカテゴリー分けが見やすく探している文法を見つけやすい。
・各章ごとに基本から書かれている。
・難しいこともやさしく書かれている。
・索引が日本語、英語両方載っている。

お勧めです。

第5版よりも第4版をお勧め
私は第5版を買ったのに、
Forest三昧が欲しくて、第4版のとくとくパックを購入しました。
2冊を比べてみて、
第4版の方が気に入りました。
一番大きな違いは、
S+V+IO+DOを
S+V+元のDO+前置詞+元のIOへの書き換えです。
toかforかofのどれかの前置詞を選ぶ訳ですが、
第5版では、他の文法書と同じような説明で終わっていて、
結局暗記に頼ってしまいますが、
第4版の説明では、覚えなくてもルールとして把握できます。

実際に学校で使われている英文法の教科書
僕の学校では文法を勉強するのにこの本を使用しています。大学センター試験に向けて英文法を学ぶのには最適な参考書だと思います。

amazonでチェック


関連する本

Forest音でトレーニング―暗唱文例集+例文ドリル
Forest音でトレーニング―暗唱文例集+例文ドリル

Duo 3.0
Duo 3.0

Forest解いてトレーニング―完全準拠問題集
Forest解いてトレーニング―完全準拠問題集

DUO 3.0 CD復習用 (3)
DUO 3.0 CD復習用 (3)

DUO 3.0 CD基礎用 (3)
DUO 3.0 CD基礎用 (3)


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | 英文法・語法

DUO 3.0 CD復習用 (3)

amazonでチェック

DUO 3.0 CD復習用 (3)

本だけではダメ CDは必須
CDの詳しい使用方法は、私のブログ

”高校中退ゼロからの英語”

にて紹介しています。
検索サイトにタイトルをコピペして検索すると
TOPに表示されるはずです

TOPページの左にある目次より
まずは単語から始めよう-その2
と記してある項目をご覧下さい

私には難しかった
CDにも付録の冊子にも問題はないと思います。
ただ私には難しかったです。
リスニングは自分のレベルより少し易しめのものを繰り返し聞いた方が効果があるそうなのですが、このCDは私のレベルよりやや上でした。
基礎用から始めようと思います。


効率よし。
音から単語を覚えるのはやはり重要。
CD聞いて単語帳見れば、やっぱり頭に残りやすい。
その上、一回忘れてみても音を聞けば思い出すというのは多い。
ただDuo自体は難しめなので星は一つ分マイナス。

さらに言えば、本に付属が望ましい。
CD別売りの単語帳が多すぎる。

使い勝手は最高です
もうすでにたくさん書かれていますが、CDの録音の間などもテンポ良く、一時間ほどで前文
をリスニングできて、非常に使い勝手が良いです。

しかし、書籍と別売りということもあり、やや割高感が否めません。


役立ちました
復習用CDをipodに入れて繰り返しました。
効率よく単語が散りばめられていてボキャブラリーのupに役立ったと思います。
教科書的な単語だけでなく日常会話に使うフレーズや単語も多く、意外と即戦力的な効果もあります。
ただ、英単語の意味をどうしても冊子の日本語文で覚えてしまうので、やや意訳した文章などのフレーズや単語を間違って憶えてしまうことがよくありました。

amazonでチェック


関連する本

Duo 3.0
Duo 3.0

DUO 3.0 CD基礎用 (3)
DUO 3.0 CD基礎用 (3)

総合英語Forest
総合英語Forest

TOEIC TEST文法完全攻略―必須単語も同時に身につく (アスカカルチャー)
TOEIC TEST文法完全攻略―必須単語も同時に身につく (アスカカルチャー)

DUOセレクト―厳選英単語・熟語1600
DUOセレクト―厳選英単語・熟語1600


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | 単語・熟語

レバレッジ英語勉強法

amazonでチェック

レバレッジ英語勉強法

英語学習で行き詰まりを感じている人に
英語学習で行き詰まりを感じている人に、参考になるでしょう。勉強をもう一度、やり直す動機付けによいですね。
英語であれ、どの言葉であれ、いい加減な言葉を使って恥をかいたりするのは自分です。言葉はとても影響力が大きいです。言葉の力はやはり時間をかけて磨き上げるべきです。切れ端の日本語をならべたてるガイジンが信用できますか?私の考えでは外国語は、やはりしっかり腰をすえて、基本を叩き込んで行くべきです。日本語で表現するときだってすごく言葉を選ぶでしょう?表現を間違えたら、いらぬ誤解をあたえるからです。しっかりした思考、思想を持つ人がその国の言葉で自分の意見をしっかりのべる。めざすならこういったところではないでしょうか。
でも、いつもの勉強が間違っている人、どうしていいのかわからない人にはこの本は重要な動機付けをあたえてくれる本だと思います。
なんとなく外国語教室に依存してしまう人にはとても参考になる本だと思います。

誰でも興味が持てる英語勉強法!!
 タイトルの通り、自分の好きな分野に特化してその分野の英語を集中して学習しようという趣旨。この勉強法のメリットは、短時間で取得出来ること(著者は180時間、3ヶ月と言ってます。)と自分で好きな分野を選べるので誰でも楽しみながら学べること。でも、最後は自分自身のやる気が勝負だとは思います。
 今までの英語勉強方にはない特異な手法ではありますが、確実に成果はあると思います。英語は九九や自転車と同じように一度覚えたら、絶対忘れない永遠に残るものなので、投資対象としては非常に良いと思います。(本田さんが講演会でこのようにおっしゃってました。)
 今後は英語が出来ないと情報・収入格差だけでなく、楽しみの格差も広がりつつある現代を生き抜く為に、この勉強法を一度試してみましょう!!

王道
レバレッジというよりも、ある意味王道の勉強法だと思います。

結局は、コツコツとある程度時間をかけながら勉強していく必要があると思います。

勉強法としては非常にすぐれており、真似できる部分も大いにあると思います。

自分にしっくりくる勉強法かどうかは分かりませんが、ぜひ参考にしたいと思います。

偏った英語で生き残れ!ですね。
英語をしゃべれたら年収アップ!的なことは
そうなんだろうなと思っていましたが、
英語ってそんなに必須になっちゃうんだ!ドキン!でした。

しゃべりたいけど、覚えては忘れるをいったりきたりして
いつまでも基礎編を抜け出せないより、
偏った英語でよいから、とにかくまずはしゃべれる!を味わった
ほうが勝ちなのね。そうよねそうよね。と思いました。
ひとまず、偏った100語からやります〜!

英語はいつか話せるようになるものではなく、戦略的に獲得するもの!
認識がガラリと変わった。2000時間英語を聞くとか、日本語習得のようにこつこつ続けることによって、いつしか話せるようになるもの。それが「語学」だと思っていたからだ。
しかし、この本では、全く別の認識、つまり「思考法を変える」という論点から非常に合理的に英語の能力を獲得できる術が説かれていた。
まさしくその通り!!という実感である。 50ccのやかんでお湯を沸かすのと、1リットルで沸かすのとでは、沸点に至るまでの時間も労力も圧倒的な差がある。早くお茶を飲みたい場合は、50ccで沸かすべきだ。しかし、こと英語になると、1リットルはおろか、100リットルや11000リットルでお湯を若そうとしている人が多い(多分に漏れずこの本を読む前の私もそうだった。。。)
50ccで沸かすお湯のように、自分に必要な1杯のお茶のような範囲を絞った英語学習によって、これまでの学習法とは比較にならないほどの結果を短時間で得られる。もう1杯飲みたければ、もう一度50ccで沸かせばいい。多くの人はその間に、まったく沸点に達しない1000リットル
水を沸かそうと躍起になり、結局話せないと挫折してしまう。英語を話したいと思うのなら、この本は必読といえると思う。

amazonでチェック


関連する本

レバレッジ・オーガナイザー ─自分にレバレッジをかけ、無限大の成果を生み出す実践手帳─
レバレッジ・オーガナイザー ─自分にレバレッジをかけ、無限大の成果を生み出す実践手帳─

AERA English (アエラ・イングリッシュ) 2008年 05月号 [雑誌]
AERA English (アエラ・イングリッシュ) 2008年 05月号 [雑誌]

勝間式「利益の方程式」 ─商売は粉もの屋に学べ!─
勝間式「利益の方程式」 ─商売は粉もの屋に学べ!─

人を出し抜く超・仕事術―「レバレッジ思考」を20代でマスターせよ! (凄ビジ・シリーズ 7)
人を出し抜く超・仕事術―「レバレッジ思考」を20代でマスターせよ! (凄ビジ・シリーズ 7)


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | ジャンル別

情報は1冊のノートにまとめなさい 100円でつくる万能「情報整理ノート」

amazonでチェック

情報は1冊のノートにまとめなさい 100円でつくる万能「情報整理ノート」

かなりの実用性
確かに何冊も手帳を持っていると途中でなくしたり、途中で使わなくなったり…という事が多い。
それに対しての数々の"目からウロコ"の提案がされている。
何冊もノートを作っていたりして、結局1冊使い切ることなく終わってしまう方も結構多いのでは?
自分もその一人です。
そんな人にオススメの一冊。

自分流をつくるヒントになりました
スケジュール帳、打ち合わせノートが要件別に数冊、PVのメモ帳と常に複数のノートを並行して使っている私は、結果、ほとんど白紙の使いかけノートが多かったり、記録が探せないというジレンマに落ちいっていました。
ちょっと表紙がかわいかったので手軽にできるかなと思い手にとった本ですが、その集約の仕方、管理の仕方は参考になりました(私にとって1冊にするのはむずかしそうですが)。
時系列に並べる、タグをつける、PCと連動するなど、自分流のやり方にもっと工夫の余地があると思った本でした。


「手帳術」ではない
この本は「情報整理術」であって「手帳術」ではないのでそこを誤解して読むと「むむ」となるのでは。時系列で情報を整理する方法は、超整理法以来一つの確立された方法ですが、結局、じゃあどうやって取り出すのよ、というところに皆つまづく。この本はそこを劇的に解決してくれる!との期待から購入。結果は・・・・。のりをつかったり、アイディアはいいのだけれど、我々ビジネスマンは、人から聞かれてその場で答えなければならない情報を持ち歩きたい、というニーズもあるのであり、「手帳術」としてのその要請にはまったくこたえられないと思います。今のシステム手帳方式が物足りなくてすがりましたが、革命にはいたらなかった、というところでしょうか。そこそこ几帳面でクリエイティブな仕事をする人向きかな。

応用のきくシステムだと思います
A6の手帳で情報を時系列的に一元管理する。
情報を分類してタグをつけテキストファイルに入力して検索をかけられるようにする。
情報とはメモ、日記、記録、買い物、アイデア、書籍、映画、音楽、資料、新聞の切り抜き、手紙、写真、名刺等。
A4の紙も余白をカットして4つ折りにして貼る。
この方法で8週間分のスケジュール帳も作成し貼り付ける。
あらゆる情報をA6ノートに集め、集めた情報を元に行動を起こす、創造する。
さっそく明日からでも使える有効な方法だと思いました。
ただ自分に集まってくる情報をすべてこの方法で集約できるかと言えば、人によっては難しいでしょう。
あとメールの管理については触れられてませんが、これも別管理だと思われます。
やはり「例外のない規則はない」のだと思います。
しかし非常にシンプルで応用が効く方法なので、各人の工夫でベストなシステムに発展させていくことが出来る優れた情報管理法だと思いました。
最後にシステムとは直接関係ない話ですが「1000円札を表紙にホチキス留めする」のは効率重視とは言えいかがなものでしょうか。
良し悪しではありませんが違和感を感じる方も多いのでは。

使える整理術
ノートとパソコンの連携は、非常に面白かったです。
アナログにデジタルをプラスするという流れは
個人的にはかなりしっくりきました。

自分なりの使い方を見つけ出す一助として
目を通しておくといいと思います。

amazonでチェック


関連する本

リストのチカラ [仕事と人生のレベルを劇的に上げる技術]
リストのチカラ [仕事と人生のレベルを劇的に上げる技術]

レバレッジ英語勉強法
レバレッジ英語勉強法

勝間式「利益の方程式」 ─商売は粉もの屋に学べ!─
勝間式「利益の方程式」 ─商売は粉もの屋に学べ!─

レバレッジ・オーガナイザー ─自分にレバレッジをかけ、無限大の成果を生み出す実践手帳─
レバレッジ・オーガナイザー ─自分にレバレッジをかけ、無限大の成果を生み出す実践手帳─


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | ジャンル別

ネイティブなら子どものときに身につける 英会話なるほどフレーズ100―誰もここまで教えてくれなかった使える裏技

amazonでチェック

ネイティブなら子どものときに身につける 英会話なるほどフレーズ100―誰もここまで教えてくれなかった使える裏技

確かになるほど☆
 英会話を勉強するときに、いきなり難しい本格的な本から始めてみても
なかなか続かない。そう思っていた私ですが、この本はとりあえずその入口に
なってくれるような本だと思いました!簡単な言い回しですが、意外とぱっと口から
出てこない人も多いと思います。 初級者から中級のひとくらいなら読んで損はないと思います。
コミュニケーションをとるには、文法がどれだけ頭に入っていても口から瞬時にでなければ意味がないんだと再確認できました。

「英会話ペラペラビジネス100」が良かったので、本書も買ってみました
以前学習した「英会話ペラペラビジネス100」が良かったので、本書も買ってみました。..,again? I wish..., Good luck は重なってますね。

「英会話ペラペラビジネス100」も本書も、表現を厳選して各レッスンでの学習のポイントを明確にすると同時に、何よりその表現を覚えることがなぜ大切なのかを Native Speaker の実用的な視点からわかりやすく解説してくれている。このため、ひとつひとつ納得して学習を進められる。この納得感というのは経験上、学習を継続する上で大切なことだ。なるほどと思うことは頭に残りやすいのである。また、ひとつ納得すると次のページはどうなっているのかという関心が生まれて、先に進む意欲にもつながる。

何年か前に出会っていれば、もうちょっと効率よく勉強できていたかもしれない。ただ、ちょっと自分には易しすぎた。全ての練習問題含め、あっという間に終わってしまった。でも、たとえば、Is that OK?/Is it OK? の違いをあまり意識したことは無かったし、これはこれで勉強になった。

経験上、この本に出ているような表現のほとんどは、知っているとかわかっているとかではなく、とっさに口に出るようになっているのが望ましい。英会話学校へ行く前に、あらかじめ繰り返して勉強しておくと良いと思う。

今NZの小学校で使ってるものばかり!!
驚きました!! 子供がNZの小学校に行き始めたのですが、そこで覚えてきたフレーズや、遊びに来たお友達が話してる中に出てくるフレーズが沢山ありました。ちょうど英語で話すことに意欲的になってきた我が子のstep-upに役立つこと間違いなしです(^^)
ですので、日本で英語子育てをする場合、とても使いやすいものだと思います。

お得だと思います
英語嫌いな私が、英語を学びたいと思い立ったのですが、学生時代の英語もまったく記憶になく、何から手をつけたらいいのかわからなかった時に、人からすすめられて手にした本です。気難しいこともなく、見やすく、聞きやすく、勉強嫌いでもなんとか続けれます。軽い内容のようですが、生活において結構重要なフレーズが記載されていると思います。この値段でこれだけ学べたらとてもお得ではないかと思います。

英単語ひとつでも、意味があることが言えるのです
英会話に少しでも興味を持っていて、なかなか頭の中で言葉が出ないな、と思っている方にお勧めの本です。
1〜2単語で本当にいろいろなシチュエーションに適切に感情を表現したりリアクションをすることができるのです。

私が最初に使ったのが"Almost"。
「おしい!」「もう少し!」という意味なのですが、自分でも使えますし、スポーツのシーンでも良く聞き取れます。

そういう子供のときに覚える、というか自然に口から出てくるものが沢山乗っているので、この一冊は一通り読むと会話がスムーズに進むフレーズばかりです。

amazonでチェック


関連する本

英会話なるほど練習帳―50のフレーズで500通りの表現をモノにする
英会話なるほど練習帳―50のフレーズで500通りの表現をモノにする

50のフレーズで500通りの表現をモノにする英会話ペラペラ練習帳
50のフレーズで500通りの表現をモノにする英会話ペラペラ練習帳

英会話ペラペラビジネス100 - ビジネスコミュニケーションを成功させる知的な大人の会話術 [CD2枚付]
英会話ペラペラビジネス100 - ビジネスコミュニケーションを成功させる知的な大人の会話術 [CD2枚付]

スティーブのムービーブック 英会話ペラペラトレーニング - スティーブ流フラッシュカード方式で身につける英会話の基礎の基礎 [CD-ROM1枚+CD1枚付]
スティーブのムービーブック 英会話ペラペラトレーニング - スティーブ流フラッシュカード方式で身につける英会話の基礎の基礎 [CD-ROM1枚+CD1枚付]

新装版 英会話8秒エクササイズ
新装版 英会話8秒エクササイズ


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | 英会話

ゴーストハント 10 (10) (講談社コミックスなかよし)

amazonでチェック

ゴーストハント 10 (10) (講談社コミックスなかよし)

最終章の、はじまり。
幽霊などの調査をする渋谷サイキックリサーチ。
ある事件で彼らと知り合った女の子・麻衣は
アルバイトとして働くようになる。

前回の事件で入院していたナルが退院した帰り道。
偶然通りかかった湖を見て、ナルが血相を変え、
ここを見つけた、事務所を閉鎖する、という。
麻衣たちもその場所にとどまり、ナルを見守るが
廃校の幽霊調査を頼まれて。。。

まってましたーーです。
でももう最終章なのですね。。。
ナルの抱えていた謎も明らかになりつつ
依頼された事件も逼迫した事態に。
こんなに仲良いみんななのに、
事務所がなくなったら会えなくなるのでしょうか。
さみしい。
次巻が待ち遠しいです。

さっそく読みました
延期続きで、ようやく発売までたどり着けましたね。
楽しみでしょうがなかったので、さっそく買ってきて読んでしまいました。
内容は、原作にほぼ忠実に、テンポよく進んでいて、読みやすかったです。
時間をかけただけあって絵は綺麗でしたが、デジタル処理が割とあからさまでちょっと見難いところもちらほら。
単に自分がデジタルよりアナログの方が好きだからそう感じるのかもしれませんが;;
本編前にオマケ絵が1つあり、最後にはアニメ予告とDVDのオマケ(?)の4コマが計3つ。
作者コメント等はありませんでした。残念。

このテンポでいけば11巻でシリーズ終わりそうです。
どうか次こそはあまり延期されないよう願うばかりです。

今度こそ!?
度々発売が延期になっていたこの10巻。
今度の発売予定日は4月11日らしいです。
次こそ是非!本当に発売して欲しいですね。
期待は更に高まりつつ星5つ!!

苦節一年!!
ついに10巻発売になるみたいですね!!講談社の発売案内に載ってました。
4月11日だそうです。
楽しみですね〜
長く待った甲斐があったということで星5つ!

ようやく発売ですか。。。
長かった・・・。
皆さん、待ち遠しくていらいらしているご様子・・・。
でも、やっぱりそれは、皆ゴーストハントLOVE♪だからでしょ。
なので!
ここはひとつ、いらいらせずにのんびり待つのが得策かと。


amazonでチェック


関連する本

ゴーストハント FILE6「禁じられた遊び」上巻
ゴーストハント FILE6「禁じられた遊び」上巻

ゴーストハント FILE4「公園の怪談!?」/ FILE5 「サイレントクリスマス」
ゴーストハント FILE4「公園の怪談!?」/ FILE5 「サイレントクリスマス」

ゴーストハント FILE6「禁じられた遊び」下巻
ゴーストハント FILE6「禁じられた遊び」下巻


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | なかよしKC

ショーケン

amazonでチェック

ショーケン

半年待てば、半額以下で買えるような本ですよ。
30年前から、ファンだったので即購入しましが、
半年待てば半額以下で買えるような本ですよ。

前半の、テンプターズ時代の話やテレビドラマの話は
興味深く読ませて頂きましたが、
女性問題や逮捕時の話になると自分本位の一方的な記述が多く
ガッカリしました。

3人のゴーストライターが前半、中盤、後半を担当し、
最後に相談してくっ付けたような感じがします。

同一人物が最後まで1人で書いた本ではないです。




ヒハノボル
「青春の蹉跌」「約束」「もどり川」など、印象に残る作品が多いのに、その後何度かの不祥事が、役者人生を曇らせてしまった、その真実を知りたく読みました。
今だ母性本能をくすぐられる人柄と、おそらく伝説となった優作よりもセンスがあると自負されていると思いますが、人生に対する憤りや悔しさが文中を通して伝わってきます。

どうか、もう少し大人になられて、返り咲いて欲しいです。

出た初日くらいにかってまだ、すこししかよんでません
出た初日くらいにかってまだ、すこししかよんでません

なぜだか、わかんないのですが、

おもしろいんですが、実名ものっていて

なんか、進まなくなってます・・・・・

なぜだろう??

暴露本って、あまり????だから、すすまないのかな(むかし、故ダン池田氏の本もかってよみましたが)

ショーケン世代で、傷だらけの天使だったかな題名、好きでみてました・・・・なんか、芸能人の、私生活って、あまり、聞いても・・・

ミステリアスで、いてほしい、ショーケン最近は、犯罪がらみで、でてないから、印税で、もうけようとしてるのが・・・

本業で、がんばってほしいです

自伝
ショーケン。ある年代以上のものにとって彼の存在は、非常に鮮烈である。今の40代以上であろうか。私は彼がテンプターズ時代、TVで彼が舞台からまさに転落せんとするライブ熱唱を聴いて以来、まさに本物のシンガーであると自覚した。あの当時を振り返って彼は自分自身を操り人形だったと思い、その後一度目の地獄を見たとこの本で語っている。そして役者への転身を図り、映画「約束」で鮮烈な印象を残し、賞も獲得した。その当時GS残党組で唯一といっていいほど、うまく変身できたのではと今でもそう思う。そしてTVドラマで大当たりし1度目の結婚をしている。ここいらあたりまでは素直に彼の演技力に感心していた。そして大麻事件以来彼への世間の評価も大分悪くなり、悪役としてのイメージも付きまとう。このときの実母の死が彼の中で何か弾けた。その後の求道者たらんとするとする彼のイメージが今に至るまで、良くも悪くもうまく機能していない。このときを振り返り2度目の地獄であったとした。そして現在恐喝事件以来また3度目の地獄であるという。2度あることは3度あるというが、そんな彼へエールを送るとするなら、歌こそ彼の本職であると思う古いファンならやはりロック一筋にその道を突き進んでいって欲しいし、また演技も決して歌手の余技などではなく本物の役者、本物の日本映画を追及していって欲しい。そして再び元気にその姿を見せて欲しいと思うのは勝手な思い込みであろうか。唯一の本物ロッカーとしての道は内田裕也以外彼の名は浮かばない。その男気な一本筋の入った生き方は誰も真似することは出来ないのだから、彼の類稀なるその才能をもっともっと発揮して欲しい。ローリングストーズへの道はまだまだ険しい。 


身近に思えた
自分は年齢的にショーケン世代ではないのですが
叔父の世代がそれにあたります。
なんか斜に構えてて軽くてカッコイイけどダメな、
時代にモロに反映された人でした。
団塊のすぐ下で安保や闘争もしらずチンピラのまねばかりしていたそうです。

頑張ってるんだけど不器用なせいでどうしてもうまくいかない。
泥だらけになりながら這い上がっていく。
そんな叔父とショーケンの姿がかぶり身近に感じました。

またスクリーンに帰ってきて頑張ってる所を見てみたいです。

それと蛇足ですがpony2004さんのレビューを見て興味を持ったのですが
思ったのとだいぶ違ってました。


amazonでチェック


関連する本

越境者松田優作
越境者松田優作

DONJUAN LIVE(紙ジャケット仕様)
DONJUAN LIVE(紙ジャケット仕様)

アンドレ・マルロー・ライブ(紙ジャケット仕様)
アンドレ・マルロー・ライブ(紙ジャケット仕様)


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | 総合

ARIA 9 (9) (BLADE COMICS)

amazonでチェック

ARIA 9 (9) (BLADE COMICS)

青い瞳にうつる素敵な世界
9巻で1番のお気に入りは、若き日のグランマが主人公のSpecial Navigation。
姫屋のエースとして活躍していた秋乃さんがある日偶然出会った1匹の猫。なぜか猫のことが気になる秋乃さんは、猫と一緒に過ごしたゆっくりした時間の中に、大切な何かを見つける。
姫屋を去った秋乃さんは、猫…アリア社長と一緒にアリア・カンパニーで新しい生活をスタートさせる。アリア社長と一緒に、大切な「何か」を待つために……。

秋乃さんが言う「猫さんのペース」。忙しさにかまけて忘れがちだけど、何気ない日常の中にこそ、素敵な瞬間がある……そんなことを考えさせられる話でした。
アリア社長の瞳に映っていた素敵な世界、秋乃さんにもきっと見ることができましたよね!

秋乃さん
AQUA&ARIA全巻もってます。それほどハマッてしまいました。
この巻で一番気になったのは、Special Navigationの「アクアマリン」。
姫屋のプリマ秋乃さんが何かを待ち続けている子猫ちゃんと出会って...
すべてがここから始まったんですね。

前略、私は癒されました☆
相変わらず、毎回発売日が待ち遠しくて仕方ないです。
月刊誌だから遅いのはわかるんですが・・・。しくしく。

このあまりにも素敵な世界は言葉では表現出来ません。
読んだその時の気持ちが全てだと思います。
素晴らしく綺麗な世界、魅力でいっぱいのキャラクター達、
現代では忘れがちになっている大事な事を再認識させてくれる物語、

とっても多くの『素敵』と『暖かい気持ち』を受け取って下さい。

私はアニメも見ましたが、アニメは原作の良さを生かしきれていません。
がっかりさえしました。原作のこの漫画を知る者ならばわかるはずです。
作者の天野こずえの伝えたいこと、それが漫画という原作には沢山詰まっています。

9巻だけではなく、ARIAはこの巻がいい、とかそういうものはありません。
全ていいんです。どれもが心安らかに穏やかにさせてくれるものでした。

買って絶対後悔しません。絶対に絶対です!

かなり現実的
今回目立つのは藍華とアル。
内容に入りますが、枯れ井戸に落ちた藍華を引っ張りあげようとしたアルもいっしょに落ちてしまいます。ここまではベタですが、ここからが違うARIA! アルとの距離に戸惑う藍華。しかしアルは知ってか知らずか話し続けています。藍華は背中が触れただけでも緊張していると言うのに…。ふと振り向くとお互いの顔が目の前に……ここから先は読んでからのお楽しみと言う事で(笑) ARIAらしいな〜。と、感じるはずですよ。ラブストーリー嫌いな私でさえ夢中で読みましたから。女性はかなり感情移入できそうです。
今回も間違いなく星五つです!

この素敵な世界で
 アニメでこの作品を知ったのですが、もっと早く知りたかったと思います。
 水の惑星を舞台に物語り全体がとても静かに穏やかにながれていき、この作品
のキャラクター達もそんな穏やかな世界の中で素敵なことを見つけていきます。
 この物語の世界は私の憧れでもあります。この水の惑星のような所で穏やかに
過ごして生きたいと思いましたが、この登場人物たちのように当たり前の中にある
大切なものを見失わないことも大事だと思いました。中でもこの巻の中にある晃さんの
セリフがとても印象的でした。
 忘れてはいけないことがこの作品に表れています。
今の生活に少し疲れた方、静かに穏やかな気持ちになりたい方もご覧になることをおススメします。

amazonでチェック


関連する本

ARIA 8 (8) (BLADE COMICS)
ARIA 8 (8) (BLADE COMICS)

ARIA 7 (7) (BLADE COMICS)
ARIA 7 (7) (BLADE COMICS)

ARIA 6 (6) (BLADE COMICS)
ARIA 6 (6) (BLADE COMICS)

ARIA 5 (5) (BLADE COMICS)
ARIA 5 (5) (BLADE COMICS)

ARIA (4)
ARIA (4)


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | 青年コミック

ARIA (1) (BLADE COMICS)

amazonでチェック

ARIA (1) (BLADE COMICS)

本当に素敵。
こんな素晴らしい作品に出会えて本当に良かった。

とにかく癒やしを与えてくれます。登場人物達がみんな光っていて、心から好きになれます。

最近は寝る前に必ず読んでます、子守歌みたいに心地よいです。

色んな人に読んでもらいたい
きっとネオ=ヴェネツィアに行きたくなりますよ。


究極の癒し。
舞台が近未来というだけで、物語の筋は、主人公灯里の日常で綴られている。
落ち込んだり、くじけたり、はしゃいだり、普通の女の子の日常。
なのに、どうして、こんなにも心が惹かれるのだろうか。

舞台設定もいいのももちろんだけど、キャラクターがみな温かい。
読み終わった後の、すがすがしい気持ちを味わいたい方、癒しを求めてる方には、ぜひとも奨めたい本です。
絵柄も可愛くてオススメ。
あと、私服もなんだけど、ウンディーネの制服可愛くていいのです。
こう書くと、いわゆる萌え系と勘違いされそうだけど、見ていただければ、きっと確かに可愛い!と同意してもらえるはず!

かつてない不思議で魅力的な逸品
以前から存在は知ってはいましたが、表紙がとても繊細で女性的なタッチなので、男の私が読むような内容ではないのかなと食わず嫌いでしたが、先日試しに第一巻を購入してみました。

結論から申しますと、かなりオススメです。 数話ほど読んだ時点で既に虜になっておりました。
翌日には残る全巻を購入。 これほど心惹かれたのは久しぶりですね。

近未来の火星に造られた水の街ネオ・ヴェネツィアという場所。
そこでウンディーネと呼ばれるゴンドラの漕ぎ手として生活する主人公達。
これらの設定だけでも斬新でしたが、そのストーリーが大変独特の雰囲気を持っており、私はたちまち虜になりました。
キャラや背景などの描写も独特の美しいタッチで非常に魅力的です。

主人公をはじめ、メインとなるキャラクターは女性が中心ですが、ありがちな露出度の高いコスチュームで媚びる事もなく、純粋にキャラの魅力で読者を虜にするこの不思議な力は一体何!?
時々(というか頻繁に)キャラがコミカルなタッチで描かれるのですが、それもまた実にいい味を出しています。

殺伐とした展開やありがちな展開の漫画に食傷気味の方、このARIAを読んでみてはいかがですか?
癒される事間違いなしです・・・


忙しい日常にほっと一息
マッグガーデン刊・月刊コミックブレイド連載の
天野こずえの「ARIA(アリア)」コミックス第1巻です。
公転周期24ヶ月の水に覆われた星アクアにある
観光都市ネオ・ヴェネツィアが舞台。一人前のウンディーネを目指す
主人公・水無灯里と共に優しく緩やかな日常を情感豊かに描いた癒しの物語です。

イタリアのヴェネツィアの街を意識した舞台構成ながら、
何か大きな事件があるわけでもなく、争いや戦いがあるわけでもない。
忙しさに疲れた心を休めるような、日常のほんのささいな出来事を中心に
ゆるりとした柔らかな物語にとても和みます。
特に第1話で登場する無駄な時間浪費を嫌うおじいさんと
はんなりマイペースで過ごす水無灯里との対比が、現代人の心のゆとりの無さと
本来持つべき今この瞬間を楽しむことの大切さをうまく描きだしています。

くせのないすっきりした女性キャラ中心の
ややいいとこづくめの描写は人によっては皮肉っぽく感じられるかもしれませんが、
心のオアシスのような透き通ったとても気持ちの良い作品だと思います。

癒しは過去ではなく未来にあるという「夢」のお話
★特徴★
どこまでものんびり、まったりな、21世紀型リラクゼーションコミックです。ほのぼのしたストーリーがゆっくりと展開されていきます。この作品の恐ろしいところは、舞台が300年後の火星であるという点。ノスタルジックな癒しを前面に押し出している割には、未来のお話なんですよね。その背景には黒いものが感じられ、地球の未来をあきらめているようにすら感じられます(実際、作中の地球は非常にネガティブなイメージで語られます)。つまり、この作品は人類の「夢」。癒しとは何かを改めて考えてみるのも悪くないかも。
★よいと思う点★
一つのエピソードがぴしゃりと完結していて、オムニバスのような形式になっています。このため読み返しがしやすく、ストーリーが心に残りやすいと感じました。何回読んでも飽きません。ストーリーにはオチも伏線もほとんど張られていないことが逆転作用しているようです。狙って描ける作品じゃありません。作者の人柄が透けてみえます。眩しい。
★よくないと思う点★
ヤマ無し、オチ無しです(意味はありますから「やおい」じゃありません)。マンガに求めるものが違う人は、何が面白いのか理解しづらいかも。作中時間が進んでくれると、少し新しい感覚で読めてよさそうなんですけどね。サザエさん時空のまま止まっています。

amazonでチェック


関連する本

ARIA 2 (2) (BLADE COMICS)
ARIA 2 (2) (BLADE COMICS)

ARIA 3 (3) (BLADE COMICS)
ARIA 3 (3) (BLADE COMICS)

ARIA (4)
ARIA (4)

ARIA 5 (5) (BLADE COMICS)
ARIA 5 (5) (BLADE COMICS)

ARIA 6 (6) (BLADE COMICS)
ARIA 6 (6) (BLADE COMICS)


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | コミック・アニメ・BL 全般

思考の整理学 (ちくま文庫) (ちくま文庫)

amazonでチェック

思考の整理学 (ちくま文庫) (ちくま文庫)

アイディアの台所
 アイディアの生み出し方、育み方をまとめた本。著者は言語学者・外山滋比古(しげひこ)さん。
 
 題名だけみるとよくある自己啓発本の一種に見える。しかし内実は、著者の思考スタイルがしっかり確立されており、そのどっしり構えたアイディア論の発展と掘り下げが、見事になされたものとなっている。
 まず、今の学校社会(といってもこの本が出版されたのは1986年だが)がいわゆる「グライダー人間」の養成工場になっている問題を指摘する。では「グライダー」から「飛行機」に生まれ変わるにはどうするべきか。そのための思考スタイルの見直しを説いている。
 「アイディアの形成」について、生活習慣や友人関係の中から見つめ直す反面、思考そのものが成される過程を考え、「メタ化」や「セレンディピティ」といった概念を用いて、アイディアの創造から昇華に至る道筋を具体化している。
 著者は「情報」を一次的、二次的、三次的なものに「次元分け」し、ではより高い次元に情報を持ってゆくためにはどうしたらよいかを考える。その方法として、上記で出した2つの他、「アナロジー」「触媒」「発酵」「エディターシップ」などの、普段聞き慣れない概念を多く登場させ、情報の高次元化(メタ化)方法を紹介している。この、アイディア昇華までに登場する様々な概念が刺激的で、面白い。(概念の詳細は是非読んで知って欲しい) そして、これらの概念を組み合わせていくことで、著者が最初に問うた「グライダーから飛行機への移行」が明快な数式のように導き出されるところに、一種の爽快感を覚える。
 後半の内容では、いざ論文や創作活動に取り掛かった際どのような問題を考慮すべきか、念頭に置くべきかが既知と未知、拡散と収斂などの対比から考えられている。また、「三上・三中」といった昔からの「思考の整理」の方法にも触れている。
 誰しも様々な問題と向き合い、解決へと導かなければならない時がある。その時、自身の思考スタイルが明確でなければ話にならない。自分が'アイディア,を生み出す過程を、ある程度想像することができるなら、それに勝る近道はない。けれど、それは決して一朝一夕で成せる技ではないと、読後痛感した。著者は40年創造性を追及し、やっとここまでの思考スタイルを確立した。そう考えると途方もない。
 だからこそ、今のうちに読めてよかった(できればもっと早く読みたかったが!) 読んでいない人には是非お薦めしたい。自身の創造的思考を捉えなおし、整理してみよう。


とてもわかりやすい本
とてもわかりやすくなっていて、とても参考になりました。
『「依存する人」を「変化を起こす人」にどう育てるか』
の著者である内田氏からの推薦本でした。


アイデアを生む方法論
 本書の主題は、創造的なアイデアを生み出す方法である。類書との違いは、文学者である著者が論文を書くときに実際に行っている方法が紹介されていることだ。例えば、朝食前の時間は仕事の生産性が高いことを利用して朝食を遅く摂っていることや、日常使っているメモ帳から論文になりそうなテーマだけを写し取るメタノートを作っていることなど、すぐに真似できる方法がたくさん書かれている。
 研究者および研修者を目指す学生に最も役立つ内容だが、製品開発やデザインなど創造性を生かした仕事を行っているビジネスマンにも効果をもたらすだろう。
 文章は平易でわかりやすい。また、1テーマ6ページでまとめられており、細切れ時間でも読める。

「思考のプロセスを感じる!!」
何せ20年以上前のエッセイ集・・・そのせいかそれぞれの結論にさほど
目新しさや驚きは感じない。
しかし、結論ではなくその思考プロセスを楽しむには最高だ。
一つひとつのエッセイは短く、薄い文庫本なのに思考のプロセスを咀嚼しながら
読むと時間がかかる。それぞれのエッセイを読み終わる毎に自分が「頭がよくなった」
ように思えるほど、書き手の文章に切れ味あり・・
名エッセイストの文章を楽しむ、大袈裟にいえば「知」を楽しむ・・そんな気持ちで
読んでみると楽しい!!

能動的な思考のためのヒント
二十年以上前、学生の頃に読みました。私が持っているのを知らずに家族が買って来たので、今の視点で読み返してみました。著者は大学教授ですが、思うに、詰め込み暗記型の受験教育による若者の思考能力の硬直化を懸念してこういう本を書いたのではないかと思えます。冒頭のグライダーと飛行機の喩えにそれが見て取れます。それぞれのエッセイは短く読みやすいし、それぞれのタイトルが物事を考える時の方法についてのヒントになっています。多くの人は「寝かせる」ことに注目しているようですが、他にも「発酵」「アナロジー」「捨てる」「触媒」などなど沢山のヒントが隠されています。そしてこれらは「思考」についてだけでなく、「クリエイティブであること」についての普遍的なことでもあります。昔呼んだ時のことはほとんど忘れていたので、これは嬉しい再会でした。

amazonでチェック


関連する本

「読み」の整理学 (ちくま文庫 と 1-3)
「読み」の整理学 (ちくま文庫 と 1-3)

ちょっとした勉強のコツ
ちょっとした勉強のコツ

ことわざの論理 (ちくま学芸文庫 ト 10-1)
ことわざの論理 (ちくま学芸文庫 ト 10-1)

本を読む本 (講談社学術文庫)
本を読む本 (講談社学術文庫)

地頭力を鍛える 問題解決に活かす「フェルミ推定」
地頭力を鍛える 問題解決に活かす「フェルミ推定」


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | ちくま文庫

3月のライオン 1 (1) (ジェッツコミックス)

amazonでチェック

3月のライオン 1 (1) (ジェッツコミックス)

家族を失う孤独と悲しみ。
大切な人、家族を失った人にしか本当の痛みはわからない、と思う。
それも突然に、死に目にも遭えずに失ってしまう悲しみは、
計り知れないものだから。
主人公の桐山零は、小学生で両親と妹を一度に失う・・・
その孤独がどれほどのものか、想像するだけで泣きたくなる。

また、両親のいない川本家のひなたが、家族に心配させまいと
コンビニへ行くふりをして、母を思って一人泣く姿に
自分を重ねてしまう。

私もまだ母親を失った悲しみを癒すことができない。
思い出を胸の奥にしまいこんでも、あふれだしてくる。
時が経てば経つほど失ったものの大きさに、気づかされる。
今も出口の見ない深い霧の中をさまよっているような孤独と、
自分の身体の一部を失ったような喪失感は決して
消えることはないだろう。

たった一人の肉親でさえ、抱えきれない悲しみ、
その何倍もを背負った主人公。
将棋のことはよくわからないけれど、この先何を見つけ、
どう生きていくのか、桐山零くんの成長を最後まで
見届けようと思います。
願わくば、あふれるばかりの幸福が訪れますように・・・。



すばらしいメルヘン
17歳で五段c1というのは、高卒ルーキーが大リーグの1番バッターのレギュラーとって地区優勝に貢献するくらいすごいことなんだけど、仮面ライダーが変身ベルトへの風圧(本当は胸への風圧だけど)での風力エネルギーで変身することがありえないことだからといって、仮面ライダーの作品価値がいささかも落ちることはないように、このメルヘンの世界はすばらしい。
出来の悪い子でも、お友達の励ましで目覚めて、夜10時まで1週間毎日受験勉強して、東大合格するってストーリーを感動的に表現できるくらいの、卓越した才能だと思う。

将棋の才
主人公は17歳のプロ棋士。
幼少時に両親と死別し、プロ棋士である養父に引き取られる。
偶然がもたらした将棋の才能の開花。そしてその才能の大きさゆえに生じてしまう養父の実子たちとの確執。
彼にとって将棋の才は果たしで幸運であったのか…。

17歳にして重い生い立ちを背負ってしまうが、その代償として心優しい他人に恵まれる。
1巻ではそういう「いま」の彼の周囲が描かれている。

将棋のプロは天才・異能の集合であるから、リアルに面白い(?)人物も多い。
本作でもかなり魅力的な人物も登場し、これからの展開が楽しみだ。

生きる道
羽海野 チカさんの作品は、人を切なくさせる力にあふれていると思う。

前作の「ハチクロ」の時も、そうだったけど、今作も随所に笑いを入れながら、
各登場人物が抱く目の前の大きな問題から目を逸らさせない。
前作と違う部分は多くの方が書かれている通りだと思う。
でも、ハチクロのときから一貫して貫かれている人と人のつながりの大切さ、
優しさ、そして残酷さというのを描いていると思う。

まだ一巻目なので、これからだと思うけれど、大いに期待できる作品だと思う。
間違いなく2巻も買う。


カッコウのヒナの哀しみ
やられました。じわじわとやられました。
主人公の零くんは、家族を失う孤独と、才能ゆえの孤独の両方に苦しむわけですが、
それゆえの陶酔もヒロイックにかっこよく描く意図もこの作品には感じられません。
一人の人間が自分の境遇や自分自身をを受け入れ、苦しみながらどう成長していくのか。
それをきっと羽海野さんは描ききってくれると期待しています。
才能がものをいう世界で、それを持つものと持たざるものの違いは残酷。
内省的で心優しい零は、自分を、育ての親の本当の子供を殺し、巣を奪い、親をだまして
生き延びるカッコウのヒナと捉え、激しく心を痛める。
誰が悪いわけでもないのに、勝負の世界に身を置くがゆえに非情な運命をたどる一家。
私は零ももちろんですが、まだチラとしか姿を見せぬ「香子」の孤独にも胸が痛みます。
「アナタの居場所なんて何処にも無いじゃない?」と冒頭で零に吐き捨てた彼女こそが
実は本当に居場所が無いのではないか。この二人の過去の関係も、これからの関係も
気になります。

子供が親を越える哀しみ、才能を持つもの持たざるものそれぞれの孤独、といった重い
テーマを下町の姉妹一家(これも明るく見えて背景は重い)の空気や掛け合いがやさしく
包んでくれる。まだ序盤でぼんやりとしか輪郭がつかめないものの、ががーっと大きな
波が起こりそうな予感がして胸が震えます。ハチクロ以上のビッグな作品になることを
期待して。






amazonでチェック


関連する本

君に届け 6 (6) (マーガレットコミックス)
君に届け 6 (6) (マーガレットコミックス)

くらしのいずみ (ヤングキングコミックス)
くらしのいずみ (ヤングキングコミックス)


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | ジェッツコミックス

鋼の錬金術師 19 (ガンガンコミックス)

amazonでチェック

鋼の錬金術師 19 (ガンガンコミックス)

最高の一言に尽きる
もう長いもので19巻になりました。
19巻も最高です。謎が徐々に明らかになり、
物語はさらに加速していきます。
一巻を読んでから虜になり、コミックスになるのが大体3〜4か月に一巻
なのですが全然待てます。
読んだこと無い人はまず漫画喫茶でも行って読んでみることをお勧めします。
それで1巻を読んで合わなかったら読むのをやめればいいだけです。
まるで本当に生きているかのキャラクター達がおりなすストーリーに
あなたも引き込まれると思います。

おもしろいなぁw
もう19巻発売してたんですねw最近忙しくて不覚にも忘れてました・・・;
たまたま本屋に行ったら売ってたので迷わず購入。私の行動なんてどうでもいいですね・・・。
この巻ではホーエンハイムの過去と「お父様」との関係が明らかになります。
今回はバトルが少なめですが、伏線の回収が多くて完全に引き込まれました。
ホーエンハイムの宣戦布告はカッコイイです!懐かしい人物も出てきますw
個人的には「プライド」の不気味さが好きですw強そうですよねぇ・・・戦闘が楽しみですw
「読者を飽きさせない漫画」という書き込みをよく見ますが、まさにその通りだと思います。
幾つも張り巡らされた伏線や謎、それを消化したと思ったらまた新たな謎。
入院したにもかかわらず、こんな素晴しい漫画を読者に届けてくれる!信念を感じます。
最終話までついていきます。買おうか迷ってる人には買うことをお勧めします。





引き込まれました
 久しぶりに引き込まれた巻でした。
 ヴァン・ホーエンハイムの過去が明らかに・・・・
 モヤモヤしたものがすっきりしました。

 主人公側は先手を打ちたいところなのでしょうが、結局後手に回る感じがしてこれからの展開に不安がつのります。

この作品はおすすめです!
 連載当時から、ずっと見てきた鋼ですが、ついに3000万部突破ですか…ジャンプなどに比べれば、ぜんぜん人気のない月刊誌からこんなすばらしい作品が出るということは滅多にないことだと思います。それなのに、これだけの売り上げを記録しているということは本当にすごい事だと思います!
 今巻での見所はなんといっても、ホーエンハイムの過去が明らかになるというところだけで自分は、満足しています。何となく、ホムンクルスに絡んでいそうというのは、前から思っていましたが、まさか…だなんて、考えもしませんでした。これから、どうやってお父様を止めるのか、話の展開に期待が持てる巻でした。

素晴らしい構成力、素晴らしい作家魂
エドとアルの旅は、最初、「賢者の石」を求める旅でした。
この巻を読んで、気付きました。
それはつまり、「父」を求める旅でもあったのだと。

今のエドはもう「賢者の石」を求めていません。
18巻でキンブリーに石を示されても、迷わない。むしろ逆手にとって騙すほど。

ここまで待って初めて、作者はホーエンハイムの正体を明かすのです。
何と言う構成でしょう!


エドとホーエンハイムの初邂逅は、10巻です。
「誰も犠牲にしない方法で前へ進む」 そう、エドが決意を述べた回。
その場所こそ、全てが犠牲となった土地、クセルクセス。

そして19巻で、ホーエンハイムの正体を明らかにした上で、
エドに「誰かの犠牲による賢者の石」を使わない錬成を、実践させる。
何と言う構成でしょう!!


また、ホーエンハイムの正体が明らかになるということは、エドの正体も
明らかになるということです。
なのに、これっぽっちも、特別な存在たる主人公、という描写が無い。
そんな設定に寄りかからず、ここまで魅力的な主人公を造る。
この、作者の筆力。そして潔さ。

また、作者はこの巻執筆中に、入院しています。
そのため、雑誌連載ページ数を減らしており、19巻は5話収録となって
います。(通常は4話収録)
それでも、これほどのクォリティ。
並大抵のことではないと思います。

文句無しに面白い。素晴らしく上手い。
何度読み返しても発見がある。
大好きです。

amazonでチェック


関連する本

鋼の錬金術師 18 (ガンガンコミックス)
鋼の錬金術師 18 (ガンガンコミックス)

ソウルイーター 11 (ガンガンコミックス)
ソウルイーター 11 (ガンガンコミックス)

獣神演武 2 (ガンガンコミックス)
獣神演武 2 (ガンガンコミックス)

HUNTER×HUNTER NO.25 (25) (ジャンプコミックス)
HUNTER×HUNTER NO.25 (25) (ジャンプコミックス)


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | ガンガンコミックス

トリコロMW-1056 1 特装版

amazonでチェック

トリコロMW-1056 1 特装版

遂に重版発売!!
この本の存在を知ったのが、なんと3月25日。
当然どこも既に売り切れだったが、諦めきれず、あらゆる情報サイトをとことん巡った。
最期には、メディアワークスに直接問い合わせのメールを送ったりもした。
すると、3月末に重版するとの返信。
それを信じて、ひたすら待った。

暇をみては、こまめに情報をチェックし続け……

3月31日、約16時20分、遂に「在庫あり」に!
ホント、嬉しかった!

自分にできると思った事を、全てしてみた甲斐があった。
諦めない事が大事だと、改めて思った。

諦めるのはまだ早い
作者の担当さん曰く、この特装版は重版するとのこと。

転売屋に走るのはまだ早いです。焦らずまちましょう

あきらめ
 どこにも売って無いです。
 増刷するのかどうかも分かりませんし、もうオークションなどで買うしかありませんね。
 高いけど内容を考えれば気にすることはありません。
 内容のほうは得すると思いますよ。

「ほのぼの」から「スラップスティック」へ/「匠」の技と単行本化における手直しの数々
●「トリコロ」あらすじ

お料理好きで少々人見知りで一人っ子ゆえに妹を欲しがっていた七瀬八重。彼女の元にやってきたのは母親幸江の親友の娘、メガネっ子で博学でちょっと自分のスタイルに気を使う青野真紀子と、スポーツ好きで動物と合い通じる優しい心を持つ由崎多汰美だった。二人とも八重と同い年の高校二年生だが、背丈の違いから二人は姉のような立場になってしまう。突如姉妹のような同居人ができた八重、そして居候の真紀子と多汰美、さらには八重によって欠けていた人との触れ合いや愛情を得ることができ、八重を姉のように慕う潦景子の合わせて四人の高校生活を中心に、時に楽しく、時に人の想いの温かさを感じさせる、心の触れ合いをメインに描いていくホームコメディ四コマ漫画。

●「トリコロMW-1056 1 特装版」スペック

元々芳文社の雑誌「まんがタイムきらら」で連載されていたもので、そちらは芳文社から単行本化されている(「トリコロ1」「トリコロ2」)。「トリコロMW-1056 1 特装版」は電撃大王(メディアワークス)に移籍してからの作品と、芳文社の単行本化された分以降の未掲載版が本編として収録。そして本編より厚いオマケ冊子「稀刊ツエルブ」には、「トリコロ」の芳文社時代における未収録作品をはじめ、作者海藍先生の多種多様(「ママはトラブル標準装備!」など)な作品が掲載されている。

本編より厚いオマケのボリュームもさることながら、写真情報誌のような表紙デザインなど、遊び心満載の「稀刊ツエルブ」には「してやられた」という気分にさせられる。なお再録された未収録作品の中には原稿が無くなった関係で掲載誌から復元したものもあり、やや見難い部分もある。一方で各作品登場キャラが「現在の」海藍先生のタッチで描かれた姿を堪能できる(イメージカット的に随所に挿入されている)ことで、それらの難儀さは十分に補えるだろう。

●「ほのぼの」から「スラップスティック」へ

芳文社版と今回発売されたメディアワークス版で大きく異なるのは、話全体の雰囲気、あるいはストーリーの流れ。主人公達が高校生であるにも関わらず学校内でのやりとりはそれほど多くなく、個性あふれる彼女らの作品内での動き、彼女らの想いの交差や気持ちのキャッチボールを楽しむのが作品の大筋であることに変わりはない。ただし、掲載誌全体の傾向、あるいは方針からなのか、作品の雰囲気に多少の違いが見られる。

芳文社版においては「ほんわかほのぼの」とした人情ドラマ、例えるなら1980〜90年代におけるホームドラマ風の空気が支配していた。それがメディアワークス版に移行してからは、芳文社版ではサブ的な割合でしかなかった「どたばた」「ずっこけ」的な、一言で表現するならどちらかといえば「どたばたギャグ」「スラップスティック・コメディ」的な印象が強くなる傾向が見られる。それに伴ってか絵のタッチも、柔らかさ・ラフさ(四コマ漫画雑誌特有のもの)から、やや繊細なものに変わりつつある感は否めない。

とはいえ、「トリコロ」の本質は何ら変わるところは無い。「特装版」(を含む電撃大王掲載版)ではむしろ変化を楽しむことができよう。

●世界を共有できる綿密な設定

作者海藍先生はかつて「トリコロ」のファンブック(「トリコロ プレミアム」)において、「トリコロでは緻密な世界観の設定をしており、それに基づいて登場人物たちを動かしている。さりげないシーンや行動の中にも、その設定が見え隠れしている」という主旨の発言をしている。実際、ファンブックやイメージアルバムCDの設定資料を見ても、一端のアニメーション作品に勝るとも劣らない設定の数々が用意されているのが分かる。要は「トリコロ」は細かい部分まで綿密に創られた箱庭のようにしっかりとした世界観の中で、意志を持った登場人物らのいきざまを描いている漫画とすら表現出来よう。

自分自身も「設定マニア」と表現するのはややはばかれるが、しっかりとした設定の元に描かれた作品にはその世界に吸い込まれるようなくらいに熱中して時間を費やし、楽しむことができる。一方で、どこか違和感のある、食い違いを感じる描写があるとその場で「現実の世界」に引き戻され興ざめしてしまう。そのような趣向を持つ自分にとっては、「トリコロ」は久々に遭遇した「心底楽しめる作品」といえる。

●「匠」の技と単行本化における手直しの数々

単行本化された作品のうち「トリコロ」分について、当方は電撃大王掲載分はすべて本紙掲載時から目を通し、また保存している。単行本に目を通し、やや違和感があったので比較対照すると、あらためて海藍先生がこだわりを持つ「匠」であることが実感できた。

元々設定マニア的な面に加え、タイトルや話の流れも緻密に考え抜かれたもので構成されているなど、「普通の四コマとは違う」感のある「トリコロ」だが、単行本化されたものを見ると改めて作品への愛情・想いを感じ取ることができる。電撃大王本紙掲載時には(恐らく)時間が無く間に合わなかった部分はしっかりと描きこみが追加されているし、恐らく気に入らなかったであろうコマはすべて描きなおしが入っている。スクリーントーンを張り変えるだけでその情景へのシンクロ度を高めたり、効果音やちょっとした言い回しの変更で臨場感をアップさせるなど、数え上げればきりが無い。

それらがすべて「一話一話掲載の連載時」ではなく「一挙にまとめて読み進める単行本化」において、読者が持つかもしれない違和感を取り払うための、そして「トリコロ」という作品の完成度を高めるためのものであるのだから恐れ入る。

最近のアニメではテレビ放送時とDVDなどでのメディア発売時において、手直しが行なわれることが良くある。「トリコロ」における単行本化作業では、恐らくそれに匹敵、あるいはそれ以上の手間がかかっていると思われる。機会がある人は電撃大王掲載版と単行本の描写を比較してみると良いだろう。恐らく一日かけても終わらないはずだ。いかに手が加えられているか、作品に対する想いが強いかが分かるに違いない。

注意事項
限定版ではなく特装版です。
したがって重版する可能性はあります。
しばしアンテナを立てておきましょう。

いつになるかはわからんけどね・・・orz

3/12:重版するとの情報を某サイトで確認。新品手に入る可能性高し。
3/26:重版の予約をやっていたと思われる通販サイトを確認(ひょうたん書店:何故か売り切れ)

作者のHPでも重版することをほのめかしてたんだよね・・・


amazonでチェック


関連する本

ひだまりスケッチ 3 (3) (まんがタイムKRコミックス)
ひだまりスケッチ 3 (3) (まんがタイムKRコミックス)

GA-芸術科アートデザインクラス 2 (2) (まんがタイムKRコミックス)
GA-芸術科アートデザインクラス 2 (2) (まんがタイムKRコミックス)

WORKING!! 5 初回限定特装版
WORKING!! 5 初回限定特装版


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | ジャンル別

AQUA 1 (1) (BLADE COMICS)

amazonでチェック

AQUA 1 (1) (BLADE COMICS)

ゆったり・ほのぼのが素敵
この本。
全然話の内容も判らず、表紙の空の色がキレイで、「エイヤッ」て購入を決めました。
でも。
読み終わったら、買って良かったと大満足!
 
内容は、主人公・灯里ちゃんが、かつて火星と言われていた「水の惑星アクア」にて、
憧れの職業・水先案内人(ウンディーネ)になるために、はるばる地球からやって来て
見習いから、頑張るお話です。
お話は、
 
 ・灯里ちゃんがアクアにやって来る「水の惑星」
 ・友だちができる「水先案内人」
 ・街中が海になってしまうお話「水没の街」
 ・ちょっと摩訶不思議なお話「猫の大国」
 ・特別なピクニックへ行く「希望の丘」
  
の5つです。 

灯里ちゃんが、とってもほんわかしているので、読んでいてとっても癒されます。
さらに、他の登場人物たちも個性的でステキです。
 
あなたも読んで、ぜひ癒されて下さい!!

ゆったりとした時間の流れを堪能してください
 とてもスムーズに読むことが出来ます。
この世界の雰囲気を感じ取りながらまったりとしてしまうと、あっという間に時間が過ぎていることでしょう。

●あらすじ(ネタバレ防止の為に短いです)
・水の惑星===AQUAに到着したものの猫と一緒に郵便のゴンドラに。
・水先案内人===初めての制服・友達
・水没の街===ぴちぴちちゃぷちゃぷらんらんらん後、友達の会社でお泊まり。
・猫の王国===AQUA迷宮(ラビリンス)
・希望の丘===あらあら、うふふと片手袋(シングル)

ARIAを読む前にぜひこちらから
ARIAの舞台である惑星AQUAに主人公・灯里がやってきて、アリシアやARIAカンパニーと出会うシーンから始まります。
つまり、このAQUAはARIAシリーズの「0巻」に相当するような位置付けです。
このことから、ARIA本編を読む前にぜひともこちらを読んで欲しいですね。

親友でもあり良きライバルでもある藍華との出会いや、猫が社長と呼ばれる理由など、ARIAにおける重要な要素に関するエピソードがてんこ盛りです。
そんな中で特にオススメしたいのが灯里がペアからシングルへ昇格するエピソード。
灯里の純粋で頑張り屋な性格・アリシアの優しい性格が伝わってくる良いストーリーです。

個人的にこのAQUAの第一巻で注目して欲しいのがコミカルタッチの表現ですね。
ARIA本編ではそれらの表現は既に確立していますが、この頃はまだ試行錯誤の段階であったようで、
本編では見られないような色々なタッチのコミカルキャラが登場し、実に貴重で微笑ましいです。

大変オススメです。




未来系ヒーリング
AQUAはARIAへと続く物語です。
とても暖かい物語で、読む人の心を癒してくれます。
特別に何か事件があって騒動があるわけではなく、
日々を穏やかに生きる、それが描かれている気がします。
でもそれだけなのに、本当に心が暖かくなるんです。
ARIAを読むためにも、AQUA1巻と2巻は欠かせません。

ほのぼの感がいいです
水の星となった火星で、船を漕ぐ仕事 水先案内人(ウンディーネ)目指す
水無灯里(みずなしあかり)。

火星ネコなる社長のもとでウンディーネ修行とりまくほのぼのしたマンガです。
火星が水の星っていう設定が幻想的で、そしてベネチアみたいに船を主とする交通手段っていう
のがロマンチックでとてもいいです。

火星ネコのアリア社長の態度も可愛くていい!
心にほんのりした気持ちが残る作品です。

amazonでチェック


関連する本

AQUA 2 (2) (BLADE COMICS)
AQUA 2 (2) (BLADE COMICS)

ARIA 3 (3) (BLADE COMICS)
ARIA 3 (3) (BLADE COMICS)

ARIA (1) (BLADE COMICS)
ARIA (1) (BLADE COMICS)

ARIA 2 (2) (BLADE COMICS)
ARIA 2 (2) (BLADE COMICS)

ARIA 5 (5) (BLADE COMICS)
ARIA 5 (5) (BLADE COMICS)


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | 青年コミック

22歳の大学生が1億円稼いだ ありえないマーケティング

amazonでチェック

22歳の大学生が1億円稼いだ ありえないマーケティング

すばらしい!
今まで読んだマーケティングの中で一番良かったです。
知識がイマイチ…という人でも理解しやすいと思うのでお勧めです。
しかし若干22歳でこれだけのことが出来るなんて凄いですね。年の問題じゃないですけれどもね。
ともかく、かなり参考になる一冊であることは間違いないです。


マーケティング
22歳なのに感心しました。モチベーションすごくあがりました。

マーケティングの真髄を見た!!
友人の勧めでこちらの本を購入しました。内容も分かりやすスラスラの僕は内容が入ってきました。この本でマーケティングの真髄を垣間見えました。

最近増えたなこの手の本
最近、ネット上で情報起業家をやっている人達がそれで稼げなくなってきてるせいか。この手のフロント本を出すのが増えていますね。本からネットなどの商材に誘導して稼ぐのが今のまーけてィんぐの流行なのですな。内容は神田さんの本からのコピーにしか思えませんでした。

シンプルイズベスト。
普段はあまり読まないジャンルの本なのですが
知人のすすめで読んでみました。

どなたかがレビューに書かれていたように
特に「ありえない」マーケティング手法については書かれておらず
原点回帰で稼ぎましょう、というのが主旨。
初心者でも非常にわかりやすい解説と文章表現に
好感が持てました。

個人的に好きだったのは
ところどころに登場する筆者独特の言い回しやたとえ。
装丁も含め、もっとユニークさを打ち出したら
より一層光る作品になったのではと思います。

amazonでチェック


関連する本

帰宅後1時間で月5万円稼ぐメルマガ・アフィリエイト
帰宅後1時間で月5万円稼ぐメルマガ・アフィリエイト

ほったらかしで副収入を月10万円増やすしくみ
ほったらかしで副収入を月10万円増やすしくみ

ドシロウトでもつくれる儲かるしくみ
ドシロウトでもつくれる儲かるしくみ

確実に金持ちになる「引き寄せの法則」 (知的生きかた文庫 か 46-1)
確実に金持ちになる「引き寄せの法則」 (知的生きかた文庫 か 46-1)


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | ジャンル別