ブログトップ >> 月別[ 2008年05月 ]

ハリー・ポッターと賢者の石 (1)

amazonでチェック

ハリー・ポッターと賢者の石 (1)

「ブーンと吠える犬」は本当でした――。
 このシリーズを原書で読んでいた大人のファンです。原書が完結した機会にと翻訳版も読んでみましたが、つじつまの合わない箇所(誤訳)やおかしな日本語が多数みつかりショックを受けています。
 読む前にネットの掲示板で、misty eyes(=ぼんやりした目、潤んだ瞳)が 『霧のような瞳』、booming barks(=とどろく吠え声)が 『ブーンとうなるような吠え声』になっているという情報を目にしたときは、冗談に違いないと思いましたが、本当だったのでびっくりしました。『霧のような瞳』とはどんな瞳でしょうか? 犬がブーンと吠えるでしょうか? たいへん非常識な訳です。
 第1章の最後、原書に「people meeting in secret all over the country=国中のいたるところで密かに集まった人々(魔法使い達を表わす)が〜」と書かれている箇所がありますが、翻訳はここを 『国中の人が、あちこちでこっそりとあつまり〜』(ハードカバー版p30)としているので、これでは英国人全員が魔法使いのようです。
 部分によっては翻訳者の熱意や工夫も感じられるのですが、上記のような不手際が散見されるため、全体に見て子供が繰り返し読むのにふさわしい本になっているとはいえず、たいへん残念です。

 世界的なベストセラーとなったこの作品は、遊び心いっぱいのファンタジーです。ただ決して万人向けの心暖まる児童書というわけではありませんので、その点も注意が必要です。魔法の学校は様々な理不尽に満ちていますし、後の巻では残酷な場面も出てきます。(それが面白いところでもあるのですが)今から小さい子供に読ませることを考えている方は、訳に問題があることに加え、後半ダークなストーリー展開が待ち構えていることも知っておいた方がいいでしょう。(☆ひとつは日本語版への評価)

ファンタジー入門書で金字塔
小学生の頃はナルニア国物語を読んで夢中になり、大学時代に指輪物語を読み通し、2000年にこの作品を読み、その後ファンタジーの世界にのめり込んでいく。
兄が活字が嫌いな息子に向けて音読をしていた記憶もある。
その成果があってその子供は小説が好きになって私立中学へ進学し、科目では国語が一番をとった。
私も2000頃まで本が余り好きではなかったが、この小説をきっかけにして、後に続けてファンタジーを300冊以上読んでいる。
1997年当時では極めて独創的なファンタジーであった。
現在2008年では他者から真似されている感じを読んでいて受ける事が否めない気もするのだが・・・。

なんでこれが、馬鹿売れするのか理解不能
映画がつまらないから、きっと小説版は面白いんだと思って読んだけど、
理解不能だった。
児童本だからか描写は乏しいし、何よりもフォント文字が気色悪い。
別に人の感性に口を出すつもりはないけど、
これを熱中して読めるのに、日本のファンタジーはオタクの読み物だと馬鹿にする人がいることや、ハリーポッターより面白いファンタジーはないといっている「健全」な人たちは、これ以外にファンタジー本を読んだことあるんだろうか。

文学から遠ざかっていました。
ハリーポッターを読むまで、文学から10年以上離れていました。
電車で小説を読んでいる人たちがよくわかりませんでした。

しかし、ハリーポッターと賢者の石は、ハリー、ロン、ハーマイオニーのトリオの掛け合いが面白く、ハグリッドとダンブルドア、マクゴナガルという見方になる先生。

面白くも楽しい学園生活と、死を直面する危機。

ちょうど子供から大人になるときの不安を案じしているのだろうか。

読みやすい!!
非常に話にのめりこみやすく、何度読んでもあきません!!!
ぜひ、一回読む事をお勧めします!!

amazonでチェック


関連する本

ハリー・ポッターと秘密の部屋 (2)
ハリー・ポッターと秘密の部屋 (2)

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 (3)
ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 (3)

ハリー・ポッターと炎のゴブレット 上下巻2冊セット (4)
ハリー・ポッターと炎のゴブレット 上下巻2冊セット (4)

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 ハリー・ポッターシリーズ第五巻 上下巻2冊セット(5)
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 ハリー・ポッターシリーズ第五巻 上下巻2冊セット(5)

「ハリー・ポッター」Vol.1が英語で楽しく読める本
「ハリー・ポッター」Vol.1が英語で楽しく読める本


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | SF・ファンタジー

ほんとうの環境問題

amazonでチェック

ほんとうの環境問題

環境問題に深入りする前に
誰しもが環境問題を語る世の中になってしまったが、自身はどうしても興味が持てなかった。とはいえ、節約は日本人元来の質素な生活スタイルに合うから方向性としては間違っていないと思うし、いずれにせよ将来避けては通れない問題なので、読みやすそうな本書を当たってみた。結果、なぜ興味が湧かないかが分かった。というのは、「環境問題=CO2の排出量削減」という公式が成り立ってしまっており、本当に考えるべき論点である代替エネルギーに関して突っ込んだ議論がないからだ。

原油先物相場がうなぎ昇りだが、これは将来の現物の需給ギャップを見越したものなのか、あるいは単なるマネーの動きで説明できるものなのか?ただ、確実に言えるのは、石油会社が一番得をしているということ。原油の市場価格の上昇により石油会社は効率よく儲け、さらに原油消費量の節約により会社の寿命が延びるので、いいことづくめだ。これも市場メカニズムの調整機能がうまくいっていると考えるべきなのだろうか?

などなど、疑問は尽きないが、環境問題に深入りする前に本書を読んで脳みそをクールダウンしてみたらどうだろうか。

スパッと
 最近流行っているエコのウソについてズバッと斬ってくれる一刀両断な書籍です。著者二人で文句を言い合っているだけの本のようにも思えますがきちんと根拠も出してますし政治家の話よりはよっぽど参考にできる本だと思います。

 ちょっと理論が短絡的なところがありますのですべてを鵜呑みにするのも危険ですがかなり良いところをついていると感じますのでこれらを参考に自分自身で考えてみるきっかけにするのがベストな読み方だと思います。

 ちなみにエコ製品をつくるのにエコ効果以上の経費がかかる件については「技術の発展とはそういうものだ」という意見であり著者とは対立します。最初の電卓だってばかでかくてものすごい作成費だったはずですが今や100円ショップでも売っているくらいですからエコ製品もそのうち進歩して制作費も安くなると思います。開発初期段階での費用を攻めていては何も生まれないと思います。

 ということで一部気になった点があったので星マイナス1とさせていただきましたが基本的に参考になる良書だと思います。

石油があと40年で底をついたら、あなたはどうしますか?
 環境問題の核心に触れる、理科系2巨頭による警告の書。エネルギー問題についての真実は何なのか、我々はどう覚悟を決めるべきなのか、また世間を騒がせる温暖化問題がいかに虚妄に満ちたものであるのかなど、我々の蒙を啓いてくれるタイムリーな好著だ。
 それにしても40年後に石油の埋蔵量が底をつくとしたら、本当に我々はどうすれば良いのだろう?実に暗澹たる気持ちになってしまう。
 一点、人口問題に関する池田氏の提言の部分だけは、安直な気がした(U‐四)。労働人口の不足を、外国人労働者の移入に求めれば良いという意見には、ドイツ人がトルコ人の移民問題にどんなに頭を悩ませているかと言った現実に対する理解不足を感じる。このあたりの、文化問題を含めた人間理解は、理系的な思考の限界なのだろうか?
 いずれにせよ、もしこの本に書いてあることが本当だとしたら、世間の温暖化に関する議論やエコ対策と称する活動が、全く無意味で馬鹿馬鹿しいことに思えてくる。
 環境問題の真実について知りたい人すべてに一読をお薦めしたい(H20.5.10)。


身近なことについても書いてあるので面白く、読みやすいです
ゴミ回収袋のことや少子化の問題、賞味期限の問題などなど、それっておかしいんじゃない?と常づね個人的には思っていてもなかなか口に出せなかったこと、実はずっと聞きたかったことをこの本でずばっと言ってくださった。大変すっきりしました。そういう本でもあります。

「虫屋」お二人による環境「時事放談」ーー現代日本人必読の書です
 地球温暖化やリサイクル問題について、個人的には、武田邦彦氏の著書が、一番ためになることを書いていると思う。
 その武田氏との共著書もある池田清彦が、虫仲間の養老孟司と、地球温暖化問題を中心とする環境問題を語り合った。
 内容的には、すでに武田邦彦氏などが警鐘を鳴らしていることと、同じような話題が多いが、武田氏が工学畑出身に対し、生物関係のお二人の着眼点は、またひと味違って面白い。
 
 いろいろと面白い発言が聞けたが、人口問題について、きっぱり、多すぎると主張なさっているのは、勇気があって敬服した。
 別に、今生きている人類を大量虐殺せよ、とは言わないが、有限な自然のキャパシティで、人間という一生物の限界生存数はどれくらいか、せっかく大脳を優秀に発達させて来たのだから、そろそろ逃げないで考えるべきではないのか、人類は?

 それから、マサイ族で携帯が普及している話も面白かった。
 「個」の世界を拡充させれば、資源の節約になるのではないか、という発想は、慧眼だとおもう。自分も「オタク」だと思うが、人に比べて物欲は少ない方だと思うからだ。家に居て本やCDを楽しんでいる分には、そんなに二酸化炭素を排出しないだろう。

 個人的には、武田邦彦氏の著書と併せて読まれることをお薦めします。
 それにしても、京都議定書と排出量売買の問題。もっと日本人は知るべきではないのか!?

 なお、蛇足ですが、養老先生、禁煙の問題は混ぜ返さないでくださいな!

amazonでチェック


関連する本

地球温暖化は止まらない
地球温暖化は止まらない

温暖化を食いものにする人々 地球温暖化という“都合のよい真実” (別冊宝島 1507 スタディー) (別冊宝島 1507 スタディー)
温暖化を食いものにする人々 地球温暖化という“都合のよい真実” (別冊宝島 1507 スタディー) (別冊宝島 1507 スタディー)

バイオ燃料で、パンが消える (PHP Paperbacks) (PHP Paperbacks)
バイオ燃料で、パンが消える (PHP Paperbacks) (PHP Paperbacks)

バカにならない読書術 (朝日新書 72) (朝日新書 72)
バカにならない読書術 (朝日新書 72) (朝日新書 72)

暴走する「地球温暖化」論―洗脳・煽動・歪曲の数々
暴走する「地球温暖化」論―洗脳・煽動・歪曲の数々


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | ジャンル別

道をひらく

amazonでチェック

道をひらく

参考にします
会社の朝礼に出てくるようなお話です。
良いことが多く、当たり前の事です。
それが出来ていないから身につまされます。

「ともかくもこの道を休まず歩むこと」
いわゆるグローバル化した世界、より身近に強く関係付けられた世界において、
私たち日本人は自らの歴史、文化、ものの考え方を明確にし、
世界の人々へ問いかける意義を思います。
世界の人々と共によりゆたかな「共同生活」を営むために。
121からなる短編は夫々の趣で、こころゆたかに、思慮深く語られていると思います。
「日本はよい国である」「もう一度この国のよさを見直してみたい。そして、
日本人としての誇りを、おたがいに持ち直してみたい。考え直してみたい。」(P271)
人類のために、生きとし生けるものが幸せでありますように。

今の自分の指針であり、確かに成果もついてきました。
ナショナルを作り、PHP運動を行い、松下政経塾を始めた
松下幸之助の代表書です。

自分の道を、まずは歩み、それを真剣に慎重に考えながら手さぐりでも、歩み続けていけば、おのづと道は開けてくるとおっしゃっています。

ご自分の経験からの話で、非常に心に響いてきます。

また、ひとりひとりが充実し、よりよい社会を作っていくために、自主独立しつつ、共に歩む姿勢の大切さや、悩みを乗り越えるポイントや、政治への関心をもとうなど、すごく背筋が伸びるような引き締まる思いにさせられる本です。

私はある意味、峻厳でありますが、やさしい松下氏の言葉は、非常に参考になっています。

すべてを鵜呑みにするわけではないですが、今私が中田宏さんの改革で開けた、新た場で活動できていると思うと、松下氏の一歩一歩誠実に、懸命に、正しく歩んだ人生の成果に頭が下がると共に、自分も先輩達が作り上げた変革の使命をしっかり引き継ぎたいと思わせられます。

まさに経営の神様からの言葉ですね
巻末を見ると、最初に出版されたのが1968年ですから40年前の本ですね。
私の本は156刷!すごいことだと思います。

この本が、そのような長い間、たくさんの方々に読まれているということは、とてもいいことだよね、という感想を持てるような本です。

それほどこの本の一言一言には、松下さんの心がこもっており、奥行きがあります。まさに心に浸み込んで来るような語り口です。
それが日常のとても分かりやすい言葉で、自然な文体で生み出されているのですから本当に素晴らしいと思います。
松下幸之助が「経営の神様」と呼ばれた由縁が理解出来ます。

自分がこの本を取ってみる時の心の状況はさまざまかも知れませんが、読んだ後、心が落ち着いたり、不安が少し和らいだり、元気になったり、と何がしかのプラスの方向に自分がいるような気がします。

万人が大切にすべき、普遍の真理がそこにあるからなのだと思います。


座右の書
感謝したい  自分の座右の書の1冊として大事したいと思ってます。

世界のパナソニックの絶大なる背景には、原理原則の哲学、行動学の教えが伺える。

ただ、知っていても行動にうつすことが大事だと思います。

amazonでチェック


関連する本

道をひらく 続 (2)
道をひらく 続 (2)

物の見方考え方 (PHP文庫 マ 5-3)
物の見方考え方 (PHP文庫 マ 5-3)

人生心得帖 (PHP文庫)
人生心得帖 (PHP文庫)

松下幸之助「一日一話」―仕事の知恵・人生の知恵 (PHP文庫)
松下幸之助「一日一話」―仕事の知恵・人生の知恵 (PHP文庫)

素直な心になるために PHP文庫 (PHP文庫)
素直な心になるために PHP文庫 (PHP文庫)


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | ビジネス人物伝

「原因」と「結果」の法則

amazonでチェック

「原因」と「結果」の法則

最初で最後の自己啓発本
【思い→行動→結果】

人間の基本的でシンプルな行動パターン。

「良い結果を望むなら、良い思いを心に巡らせなさい」

あとは目標に向かって行動して達成するだけ。

これ以上の自己啓発が必要だろうか。

シンプル故に、屈強、何があっても絶対に揺るがない最初で最後の自己啓発だ。

仏教の入門書としても-西洋から東洋へ
『鏡の法則』を読み、人生は自分の心の鏡であるという主張が仏教の「因果の法則」に極めて類似していると感じたので参考文献である本書を読んでみました。

本書の内容はタイトルも示すように次のとおりです。
「『原因と結果の法則』は、目に見える物質世界においても、目に見えない心の世界においても、つねに絶対であり、ゆらぐことがないのです」(p14)

また、アレン自身が仏教の思想に大きくヒントを得ている根拠として、本書の後半で世界の気高い理想者3人としてコロンブス、コペルニクス、そして釈迦を上げています。さらに、経典である「法句経」(ダンマパタ)からの引用と思われるような箇所があります。
本書:「私たちの心が邪悪な思いで満ちているとき
私たちには いつも痛みがつきまとう
雄牛を悩ます荷馬車のようにして」(p14)

次に引用に使われたと思われるダンマパタの箇所
「もしも汚れた心で話したり行ったりするならば、
苦しみはその人につきまとう。
荷車を引く牛に車輪がついていくように。(一)」
(A・スマナサーラ著「原訳『法句経』ダンマパタ一日一話)p39より

このようにジェームズアレンは、ブッダから大きな影響を受けていると考えてみてほぼ間違いないでしょう。

最後に残念だったのが、本書には落ち着きがあり自己をコントロールできるような人間になるための実践方法が書かれていないことです。一方仏教(ここでは初期仏教)には瞑想によって、合理的に確実に進歩する方法が提示されています。

その点で本書は良書であるのには違いありませんが、初期仏教と比べるといささか見劣りしてしてしまいました。しかし、根幹に仏教的な思想が垣間見られる『鏡の法則』や本書が話題になるということは、ようやく時代が仏教の叡智に気づき始めたような気がします。


身の回りで起こることは、自分の内なる思いがそうさせている
心の中の状態によって、さまざまな事が、引き起こされている。
それは、自分の中で、思ってそうさせている。
そんなテーマの話。

結果には原因があり、法則がある。
良いことも、悪いことも、原因は、自分にある。

そんな原因の法則を紐解いていく。
聖書っぽい書き方に拒否反応はあるけど、なるほどなぁってところもしばしば。

しかし、やっぱり文面が、受け入れ辛い。
ソフトな感じではあるが、現代風に噛み砕いてない。
言いたいことはわかるのだけど、これは翻訳のせいかなぁ。
100年前の本だと、考えれば仕方ないのかも。
何度か読まないと、体が理解しないなぁ。
もう一回、読んでみよう。

思いが「原因」、環境は「結果」
「原因」は常に自分の心の中にあるので、問題の根本的な解決手段は、
自分の心の中に良い思い(正しい思い)をめぐらせ続け、
良くない思い(誤った思い)を消しさることである。
環境は「原因」ではなく「結果」なので、環境と戦っても問題の根本的解決にはならない。

基本的な提言は以上に尽きる。
「環境は自分がめぐらせた思いの結果である」というのは、
意識的に思いを変化させる、ということを実践してみないと分かり難いと思う。
でも、実践してみれば多分共感できる。

突っ込みどころはいくつかある
(訳が変だとか、具体例が説得的でないとか、健康の話はやや差別的に見えるとか)
けど、方法論としては正しく、有効なものだと思うし、
分かっていても忘れてしまいがちな事なので、繰り返し読むに値する本だと思う。

単純
世界は簡単で単純なんだ。
必ず返ってくるなら、良いことだけして、良い事だけを返してめらいたくなります。

amazonでチェック


関連する本

「原因」と「結果」の法則2
「原因」と「結果」の法則2

「原因」と「結果」の法則〈3〉困難を超えて
「原因」と「結果」の法則〈3〉困難を超えて

「原因」と「結果」の法則〈4〉輝かしい人生へ
「原因」と「結果」の法則〈4〉輝かしい人生へ

「意志」と「人生」の法則
「意志」と「人生」の法則

地球大予測〈2〉オーケストラ指揮法
地球大予測〈2〉オーケストラ指揮法


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | 人生論・生き方

英会話ペラペラビジネス100 - ビジネスコミュニケーションを成功させる知的な大人の会話術 [CD2枚付]

amazonでチェック

英会話ペラペラビジネス100 - ビジネスコミュニケーションを成功させる知的な大人の会話術 [CD2枚付]

文句なし!!の究極の1冊
こんな素晴らしい本があったとは正直驚きました。
ビジネス然としていなくて、どうやって日本人が会話をしていくか、ということを非常に丁寧に述べている本です。簡単で反射的に喋ることが出来るようになることを目的としています。
まさにおっしゃる通りで、決して内容的には難しくないけど、話すという行為の考え方など目から鱗です。
構成も絵・短い会話・ポイント・日本人が間違いやすい点・シャドーイングしやすい短い例文と、字も大きくとても見やすく気軽に進めていけます。また何度も同じ分が出てくるので、自ずと復習もできます。
英会話教室に高いお金を払う前に、この本に出会っていたらなぁ、と非常に悔やみます。
それにしても本当に楽しくためになる実践的な本です。是非続編もお願いいたいです。

本格的な練習テキスト
英語会話でこれを押さえておくと話しやすいというフレーズをまとめて紹介されています。
簡単に見えますが、奥が深い内容だと思いました。CDも充実しています。

実用度☆5つ。実際にUSAで、ビジネスで使える
非常に実用的な英会話本。フレーズはどれも実際のビジネスシーンや、また日常会話でもよく使われている感じがする (e.g. Thank you so much for your time today)。
また、日本人の陥りやすいミスにも言及しており (e.g. Sit down, please)、小難しい表現を避け、よりシンプルでナチュラルに英語を話すテクニックを教えている。

ビジネス英語の標準教科書にふさわしい
いつも通りまず何も見ずにCDをざっとShadowingして「表現少ないし、しゃべりも遅いし、簡単すぎる。失敗だったかな」と始めは思った。だが、そうではなかった。本を開いて狙いがわかった。

「日本でいうビジネス英語は、世界から見ると単に小難しい英語だ」という割り切りが、読み進めていくと深く鋭い。

普通、この手の本は自己紹介の仕方から始まるけれど、本書は、相手の言っていることがわからなかったときにどうするか、から始まっている。自己紹介も、握手の仕方とか、そういうことにもかなり言及している。とにかく、わかったふりしないで、しっかりコミュニケーションして、まず使いまわしの利く表現だけを徹底して覚えて使えるようにしろ、そして失礼な表現を避けることと、何があってもS+Vを中心とする英語の語順だけはどんなときでも絶対に忘れるな!、そして易しい表現でつないで流暢にしゃべること、と激励している。

「日本でいうビジネス英語の本には結構笑わせられてしまいます」というネイティブの著者の切り出しは読み進めるにつれて説得力が出てくる。そういう意味では今まで流通していたビジネス英語の教材の罪は深いかもしれない。

「だれだれにつなぐ、代わる、何番に回す、と言いたいとき、ひとつずつ別の表現を覚える必要はない」「たくさんの...と言いたい時は、muchとmanyの代わりにすべて、a lot ofを使ってください」「応用性の低いmuch,too,veryよりreally」「付加疑問文はコミュニケーションに不可欠ではないし、そう使わない。でも、It's...形容詞isn't it?だけ覚えれば役に立つ」。「Do you haveを甘く見るな」等、徹底的に実用で使える英語、そしてがんばれば手に届く英語を鍛える1冊である。

日本人の苦手な部分をよく研究して書かれており、その点でもお勧め。但し、実際の外人は早口でいっぱいしゃべるので、リスニング用の教材及びボキャブラリ教材と併用すべきだろう。

この本で英会話の楽しさがわかりますよ
英会話を始めた時に買った本の中で最も役に立ったもののひとつです。

役に立ったポイントは、汎用的に使えるシンプルなフレーズが適量まとめられているところです。

英会話教室に行ったときもこの文章を意識して使うようにしました。
すると、自然と口から英語が出るし、相手の話も引き出せるので、自信になりました。

さらに、ひとつの文章を覚えたらそれを中心に他のシチュエーションにも使える
ような構成になっているので、英会話の知識が広がっていく感覚が自然にわかります。

とにかく一般会話であれば、大学受験までで知識は十分ついているので、
あとはこの本と実践をしてみてください。

英会話がとても面白いと感じることができると思います。

amazonでチェック


関連する本

ネイティブなら子どものときに身につける 英会話なるほどフレーズ100―誰もここまで教えてくれなかった使える裏技
ネイティブなら子どものときに身につける 英会話なるほどフレーズ100―誰もここまで教えてくれなかった使える裏技

50のフレーズで500通りの表現をモノにする英会話ペラペラ練習帳
50のフレーズで500通りの表現をモノにする英会話ペラペラ練習帳

英会話なるほど練習帳―50のフレーズで500通りの表現をモノにする
英会話なるほど練習帳―50のフレーズで500通りの表現をモノにする

スティーブのムービーブック 英会話ペラペラトレーニング - スティーブ流フラッシュカード方式で身につける英会話の基礎の基礎 [CD-ROM1枚+CD1枚付]
スティーブのムービーブック 英会話ペラペラトレーニング - スティーブ流フラッシュカード方式で身につける英会話の基礎の基礎 [CD-ROM1枚+CD1枚付]

英文ビジネスレター&Eメールの正しい書き方
英文ビジネスレター&Eメールの正しい書き方


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | 英会話

頭のよい子が育つ家

amazonでチェック

頭のよい子が育つ家

実はこれ気付いてました。
実は5年以上前からこのことには気付いていた。友人で東大や医学部に受かった友人の家(下宿)に遊びに行くと勉強している形跡が無い。机さえない奴もいる。話を聞くとそもそも彼や彼女たちは家で勉強する習慣がないようだ。中高生の時は基本は塾で済ませて、後はリビングでテレビを見ながら勉強していたそうだ。
逆に苦労して大学に入っている奴は勉強を一種の「苦行」のように捉えているところがあった。リビングで勉強すると言うのは、「自分の部屋で苦学して勉強」と言う教え?があった僕はかなり驚いたのを覚えている。と言うかよく考えれば自分自身も塾や図書館などで勉強していたし、今ではカフェなどを利用している。海外の優秀な学生に聞いても例が図書館や研究室と答えることが多い。
僕の家では親が中心で、子ども中心ではなかった(今でもそう)。
すぐ「勉強しなさい」と言われるし、起床時間も学校ではなく親に合わせることを求められていた。教育熱心だったが、親の教育熱と言うのは=お金だった。つまり「お金をかけているから結果が出るはずで、結果が出ないのは本人の責任だ」と言うわけだ。常に気を使うわけで、家での生活は楽しくなかったし、効率も悪かったと思う。この「リビングで子どもが勉強できる」と言うのは=子ども中心の生活と言うことの意味であり、、仮にリビングがない家でも、子ども中心で同じように成果を挙げることはできると思う。これは会社でもそうなんだろうな、と思う。今、社会人だが、これは会社でも同じだと思う。「頭のよい子が育つ家」はgoogleのofficeと同じく「本人が中心の場所」なのだ。「給料分働け」と言うような環境では
一定の成果ならあげられるが、せいぜい「給料分」であり、それ以上の最高レベルまでは引き出せない。
「勉強しなさい」と言って部屋の隅(勉強部屋)に追いやって自分は中心(リビング)でテレビを見ておきながら、子どもがマンガを見ていたと言っては激怒する・・・
データなんかなくてもその非効率にほんとうは気付けるはずですけどね。


ちなみにアメリカの図書館は夜中の2時、3時までやっているのが普通で自習も自由な場合が多い。日本は自習は禁止、どこも月曜休館9時ー17時で一定などが多い。
誰のための組織か?誰のための場所か?公園の少なさも含め、結果を出したいのなら、組織の長は、価値観の変革をすべきだろう。

教育論でもなく建築論でもなく
本書はエッセイを読むような感覚で読むとよいと思います。
一番のポイントは、
有名中学受験世代の子を持つ家族のコミュニケーション
について様々なケースをあげて説明していることでしょう。

興味深いけど
私自身、小中高と公立ではありますが、
いわゆる高学歴者に分類されるほうです。
で、子供部屋はありましたが机は物置状態で(笑)
勉強は大抵コタツか食卓でやってました。
横で親父が晩酌してたり、兄がテレビ見てたりと。

そういう意味ではこの本が当てはまる存在なのですが、
基本的に親の見てる場所で勉強する子供というのは
勉強することが日常生活の中に取り込まれているか、
もしくは親にほめて欲しいからそうするのだと思います
(私はたぶん両方だった)。そういう子供なら、
子供部屋があろうかなかろうが
ある程度までは成績が上がっても当然ですね。
勉強がイヤな子供は親が見てないところでやってるフリをするか、
さもなければお構いなしに堂々とサボるでしょう。
例外は、親とうまくいってないけど「なにくそ」と
子供部屋に篭もって勉強を頑張る子供でしょうが、
そういうのは多分データに入ってないでしょうね。
別に私のいた家庭が理想だと言うつもりはないですが、
「勉強しろ」と言われたことはまずなかったですし、
分からないところを父親に聞いたり、
試験前に母親に即興で問題を出してもらったりと、
そういう意味では良好な親子関係だったと思います。

”子供部屋=子供に勉強(させる)部屋”という
単純な思考を見直すのは必要だと思いますが、
子供用の部屋はいずれ必要になるわけで。
子供がそこに引きこもらないような家庭を
築くことがまず第一ではないでしょうか。
卵が先か鶏が先か、という気がします。

我が家もそうでした(笑)
振り返って考えてみると、我が家もこの本の通りの家だった。

貧乏暮らしで、家がせまいせいもあって、勉強は全て居間でしていた。
もちろん、同じ部屋では、父は新聞を読み、母は家事をし、兄はテレビを見ていた。

ただ、残念ながら私は決して頭は良くない(笑)。
しかし、我が子にも、やはり部屋は与えないつもりだ。
この本を読み、子どもには居間で勉強させようと大きなテーブルを購入した。
事実、今となりでは息子がくもんをしている。うん。アット・ホームでやはり良い。

家造り・子どもの教育に興味がある方に、特におすすめの一冊です。

家族のコミュニケーション
子供が中学受験をする事と仕事が建築設計という事もあり、仕事半分・子供の教育半分の興味で読み始めました。
内容的には読みやすい内容で、具体的な例で(図入り)で説明があり分かりやすいと思います。
頭のよい子は家族のコミュニケーションで育つ(一概には言えないかもしれませんが)というのは、著者の表現したい部分だと思います。
仕事をする上で、常に家族の和を大切にするように設計をしていたので、自分の仕事のポリシーに自信のつく一冊でした。
☆四つにしのは、何度も読み返す本ではなく(私的には)、意図が理解出来れば、手放してしまったからです。
オリジナルの家族団欒の空間を作る参考になると思います。




amazonでチェック


関連する本

頭のよい子の家にはなぜホワイトボードがあるのか
頭のよい子の家にはなぜホワイトボードがあるのか

頭のよい子が育つ本棚
頭のよい子が育つ本棚

子育てがうまくいくインテリア術―頭のよい子になる、家族が自然に顔を合わせられる家 (saita mook)
子育てがうまくいくインテリア術―頭のよい子になる、家族が自然に顔を合わせられる家 (saita mook)

「頭のよい子が育つ家」のつくり方
「頭のよい子が育つ家」のつくり方

「親力(おやりょく)」365日! <伸びる子>の土台をつくる毎日の習慣
「親力(おやりょく)」365日! <伸びる子>の土台をつくる毎日の習慣


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | 一般

3つの真実 人生を変える“愛と幸せと豊かさの秘密”

amazonでチェック

3つの真実 人生を変える“愛と幸せと豊かさの秘密”

潜在意識、心理学、ヒプノ、コーチング とにかくまとまったのがほしい人への1冊。
インナーチャイルドを癒す方法もあれば、潜在意識の話もあったり、依存の話、中心軸、コーチング、宇宙。よく、あっさりとP219にまとめましたねぇ!!!と、びっくりしてしまうような本です。野口さんのブログが、1冊の本にまとめられた感じでしょうか?
とにかく、成功哲学が、わかりやすくまとまってるのがほしい!という方のための1冊です!


ありふれた日常に対し「幸せ」を感じ今健康で生きていることに感謝を覚えると思います
 様々な悩みを抱え、自分自身を「不幸」と感じている方は、読後不思議と「幸せ」を感じ今健康で生きていることに感謝を覚えると思います。

 ストーリーは、とある中小企業の経営者が「会社」でも「家庭」においても問題を抱えるが、ある日不思議な老人に語りかけられ様々な不安を払拭していくというもの。設定がごくごく有り触れた問題を書いているので一気に読める。

 ただ、何となく個人的には啓蒙をされている感じを強く感じました。

心に染み入る素晴らしい本でした。
話の流れ、内容、そして結末まで素晴らしいと感じました。今後、何度も読み返し、自分自身を成長させていきたいと思いました。野口さんの次の作品も絶対に読みたいと思います。

本当に余談ですが・・・
本当に余談ですが、賛否両論といわれる、アニメ「新世紀エヴァンゲリオン・テレビシリーズ最終話」
(すべてのチルドレンたちに、おめでとう)、<否>の立場の人がこの本を読めば、
<賛>の立場に変わるかもしれない。。。とか思った。

期待を裏切りませんでした
どうして人は、簡単なことができないのか、分らないのか、ということ
を改めて感じるには充分すぎる内容だと感じました。

日々の忙しさや、イライラで思うようにならないとき、家族を傷つけたり
友人に冷たい言葉を投げかけてしまったり。
そんな他人を人と思わないような心に知らず知らずのうちになってしまっている
と、簡単で身近なものを大切にする気持ちが薄れてくることを、この本の
主役と老人の会話を読みながら認識することができました。

どことなく、オグマンディーノの「この世で一番の奇跡」に登場する老人と
重なる部分が、「どこかで読んだ話だな?」と思わせるのかもしれません。
目新しさを望むなら厳しい評価になるのでしょうが、人間は簡単な真実にも
気付かないものだと再認識するきっかけになる本だと思います。



amazonでチェック


関連する本

どんな仕事も楽しくなる3つの物語
どんな仕事も楽しくなる3つの物語

感動の億万長者30のルール
感動の億万長者30のルール

オカネとウソの論理学
オカネとウソの論理学

絆の法則 (Serendip Heart Selection)
絆の法則 (Serendip Heart Selection)


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | 人生論・生き方

ザ・ゴール ― 企業の究極の目的とは何か

amazonでチェック

ザ・ゴール ― 企業の究極の目的とは何か

読みやすく面白い経営学
いままでほんの何冊か経営の本を読みましたが、
論理や方法+実例みたいな本が多い中で
ザ・ゴールは小説仕立てで読みやすくとても分かり易かったです。
面白くって2日位で一気に読んでしまいました。
現場での経験がなく経営を学び始めたばかりの方などには
現場の雰囲気が伝わっていいかもしれません。

自分が過去に働いていた製造業がダメダメな会社だったせいもあり、
これを読んで実践すればほとんどの製造業は改善出来そうにも思えてしまいました。
でも実際には著者あとがきにもあるようにに導入してもダメだった企業、
導入後改善にはなったものの元に戻ってしまった企業があるのを知り
やはり学問同様、「経営に王道なし」なのかと思いました。
一番大事なのは数値では測ることの出来ない社員一人一人の
「会社を少しでもよくしよう」という気持ちとそれを実現する事の
できる有効的な手段なのかと感じました。


すごい数のレビューも、読み始めたら止まらないのも。この本は、みんな本当だった。お勧めできます。
ある人の本の中で、必読だし何度も読み直しているとすすめられていたので、読んでみた。
本当に面白い小説だった。500Pほどあるのだが、一晩で読みきってしまった。
読み始めたら、結構やめられない。
製造業での業務効率改善の小説なのだが、どんな業種の人にも楽しめると思うし、勉強になる点がある本だった。
小説じたても、臭くなくて、ちょうどいいトーンだった。
読み返すかどうかは、わからない。しかし、読んでみる価値はあるし、僕も何か困ったことに直面してポジティブになりたい時には、読み返してみようかと思う。

とまらないです。
この本が日本にはいってくると、
日本経済が貿易摩擦によりおかしくなってしまうかもしれない。
というくらい、今までの会計の概念を覆すようなTOCという概念の本で、
愛あり、生活観あり、現実性もありで、非常に読みやすく、
勢いに任せて読みきってしまいました。

現実的にはこうもうまくいくのか?
と突っ込みたいところはあるが、
概念を理解する本としては、非常に良書といっても良いと思います。

この本で紹介される、「スループット理論」「在庫量」「業務経費」の概念を
日常のタイムマネージメントから考えても、適応することができるのではないか?
とそんな風に感じました。

アローダイアグラムを書き、クリティカル・パスがどこにあるのか見つけ出し、
このフローのボトルネックはどこか?と考えるんです。
といったように、業界用語を出されると、少し引け目を感じるが、
そういった言葉は使わずに、分かり易い言葉で解説されているところが
非常にオススメできる点だと思います。

だれる
工場の問題を、アドバイスをもらい、一つ一つ解決してく過程が、よかった。その中で、TOCをうまく解説している。
しかし、400頁まで、妻との関係で緊張の糸が張りつめる。
が、その後、関係改善・昇進が決まってから、こちらの緊張の糸がゆるんでしまった。
解説でまとめ的に書かれているので、本書を全体的に理解でき、手法の良さを再考できたので助かった。
いい本だが、もうすこし話の構成を改善すればいいのでは。

こりゃおもろいミステリー小説だよ
主人公が恩師の謎かけを解き明かしながら進む展開は、さながらミステリー小説のよう。
いつの間にか、読者である我々も主人公とともに、その謎の答えを探している。
その謎とは、悪化している工場経営を題材としているが、本質的には、ちゃんとやってるのになんだかうまくいかないのはなぜ?ということ。
実は、我々の日常にもよくありそうなことなのだ。

だからこの謎解きが面白い。

amazonでチェック


関連する本

ザ・ゴール 2 ― 思考プロセス
ザ・ゴール 2 ― 思考プロセス

チェンジ・ザ・ルール!
チェンジ・ザ・ルール!

クリティカルチェーン―なぜ、プロジェクトは予定どおりに進まないのか?
クリティカルチェーン―なぜ、プロジェクトは予定どおりに進まないのか?

ザ・キャッシュマシーン
ザ・キャッシュマシーン

The Goal: A Process of Ongoing Improvement : 20th Anniversary Edition
The Goal: A Process of Ongoing Improvement : 20th Anniversary Edition


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | 英米文学

とある飛空士への追憶 (ガガガ文庫 い) (ガガガ文庫 い 2-4)

amazonでチェック

とある飛空士への追憶 (ガガガ文庫 い) (ガガガ文庫 い 2-4)

ラストは一読の価値あり
空中戦の描写は迫力満点。
広大な空を舞台にしたスケールが大きな戦いを、非常に臨場感のある文章で描けている。
機銃掃射を紙一重でかわすシーンなど、手に汗握らずにはいられない。

反面、他のシーンの描写については粗さが目立つ。風景描写や心情表現はどこか月並みなものが多い。

特に気になったのは、主人公の飛行士と次期皇妃の会話。やたらとフレンドリーなのである。
「身分差が障壁となる恋の悲哀」を描きたいなら、もっと身分差を感じさせるような描写が必要だろう。
流民上がりの飛行士が次期皇妃を呼び捨て(!)にして親しげに会話しといたあとで、
心の中で「自分にはそんな資格が無い・・・」などと思っても説得力が無い。

それにセリフがたまに下手な戯曲の邦訳みたいな、ぎこちないものになっているのも気になる。
皇妃の上品さと飛行士のかしこまった態度をあらわしたかったにしても、
もっと普通に会話で使われそうな言葉を選べなかったのか。
一度声に出して彼らの会話を読んでみれば、その不自然さは瞭然である。

ただ、この作品のラストはそんな不満をたちどころに払拭してくれるほど、美しく、感動的なものである。
最後のシーンは背筋が震えた。このラストが読めただけでも、この本を買った意味はあると感じさせてくれる。

素晴らしかった!
口コミで高評価を得ていたので買ってみました。

ストーリー的にはさほど独創性はなく、王道と言うべきもの…
ですが、だからこそストレートに素晴らしい。

息つく暇もない空戦シーンも大きな魅力の一つなのですが、特筆すべきは物語のラストシーンだと思います。
読み終えた後、暫くの間二人の主人公の未来について想いを馳せないでいられませんでした。
これほど心に何かを残す作品には、なかなか出会えないでしょう。

戦闘機乗りのロマン
大変、完成度の高い作品です。
ジャンルとしては、大空のロマンと、身分違いの恋、ですかね。
千変万化する空中戦や、二人の過去と心模様など、物語は牽引力に満ちています。
その完成度は最後の締めに至るまで隙が無く、文句無くお勧めです。
お子様にもお勧めです。
まあつまり……
惜しむらくは毒や破綻が無さ過ぎる、という唯一点でした。
無難すぎます。そこが-1点です。後は満点なんですが。
とにかく空を飛ぶ物語が好きだ、という人にお勧め。
余談ですが、アニメ『ラストエグザイル』の強い影響が見て取れますね。

もっと読みたい
全2,3巻構成であればもっと読み応えが有ったと思いますが中々の良作です。
某サイトで絶賛されていたので読んだのですが買って良かったです。
敵中翔破の描写は読者の不安や期待を煽り立てる要素が多分でここだけでもかなりの読み応えがありますが、任務完了後の二人を描いた数十ページが素晴らしい。
それまで積み重ねたページが二人の結末の描写をより上へと押し上げている。
しかし私見としてこの二人の結末は不満です、互いの生き方を全うし繋がりが確かな物であったのは良いのですが単純で理想的な幸福とは呼べないのではと。
解り切っていた結末ですがそれが悔しい、この結末ならもっとページを割けば更に良作に成ったのではとつくづく感じる次第。
物足りないので外伝でも良いので出して貰えないだろうか・・・、天ッ上側の話とか。
色々書きましたが手放しで薦められる良作、そうそう後悔するには至らないでしょう。

爽快感!
普段あまりライトノベルは読まないのですが、たまたまここのレビューを読んで読んでみようと思い購入。正解だった。
読後、面白かったというよりも、まず先に清清しい爽快感に満ち溢れた。
海を舞台にしたという関係もあるかもしれないが、全体を通して空の蒼さ海の蒼さが際立ち、読者を退屈させない風景描写がまた良かった。

主人公と皇女のラストシーンについては異論があるかもしれないが、自分のなかでは最高のハッピーエンドだと思う。読者にアウトロを委ねる締め方も嫌いじゃない。

amazonでチェック


関連する本

旅に出よう、滅びゆく世界の果てまで。 (電撃文庫 よ 4-1)
旅に出よう、滅びゆく世界の果てまで。 (電撃文庫 よ 4-1)

ロミオの災難 (電撃文庫 ら 4-5)
ロミオの災難 (電撃文庫 ら 4-5)

ベン・トー―サバの味噌煮290円 (集英社スーパーダッシュ文庫 あ 9-3)
ベン・トー―サバの味噌煮290円 (集英社スーパーダッシュ文庫 あ 9-3)

人類は衰退しました 2 (ガガガ文庫 た 1-2)
人類は衰退しました 2 (ガガガ文庫 た 1-2)

さよならピアノソナタ (電撃文庫 す 9-6)
さよならピアノソナタ (電撃文庫 す 9-6)


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | 小学館文庫

図書館内乱

amazonでチェック

図書館内乱

笑う正論にもスポットがあたってます。
図書館シリーズ第2弾。

その名のとおり、内乱です。

今回は脇役にもスポットが当たっています。
郁の上官、小牧と毬江の恋模様や手塚の家庭事情などなど。
読み進めるのが苦になりませんでした。

今後の展開に期待しつつ、評価は3です。

文句なしに面白い
他のレビューにもある通り、この巻では郁の両親が図書館に仕事ぶりを見に現れるイベントから。
父親は理解示してくれたみたいだけど、母親は相変わらず厳しい状況・・・ちなみに次の巻でもう
ちょっと進行するんだけど。
後半は査問会。これも爆笑シーンがあったりして必見。また、手塚と柴崎の関係が意外な方向へ…。
そして手塚兄の登場。これがまた癖のある男で、弟もすぐ取り乱すのが面白い。
他にも新しい図書館長が出てきたり、小牧の幼馴染が出てきたり。
最後に衝撃の展開があり次の巻へ・・・。

なるほど本当に内乱だ
身内からの攻撃{親子編と兄弟編}。図書館内での一般人による犯罪。色仕掛けの男の子。男の人の自制について。同室者の思想的反逆。郁の本能押さえ込み訓練期間。論理的攻撃者に改心の一撃を繰り出した勇者・・・と、そんなところでしょうか。今回は単純な物理的戦いではないというところが深いなあと思いました。すっきりと打ち倒せない相手、味方だと思っていた人の裏切り。「どうしてこうなっちゃったんだろう」とそれぞれが悩んで。でも成長していきます。とくに郁ちゃんは「おこちゃま」というイメージが強かったのですが少し大人になりましたねエライエライ!・・・堂上教官におかれましては、もう少し大人になっていただきたいものだと切に願うばかりでございましたが。

あと、最後があんな終わり方だったのでちょっと書きますが。
そもそもなんで、あんなにみんなして団結して秘密にしていたのでしょ?おもしろいから?堂上教官が敢行令を出したにしても普通分かるもんじゃないかなと思うんだけどなあ。ううーん絶滅危惧種「乙女」を守る会とかが存在していたのでしょうか不思議です。

さてさて郁ちゃんはあのあとずる休みをしたのかいなや?!鈍感ちゃんと意地っ張りさんの恋。これからも見守って行きたいと思います。

ハードカバーで・・・
面白いのだが恋愛面がベタで少し残念。
この内容はどちらかというとライトノベルのノリ
ではないかと思うくらい甘い恋なのですよ。
ハードカバーではなく文庫本の方が分相応だと感じました。

疾走感バツグン!
単行本でライトノベル風味、上手です。
自分は間違えて三巻目のこれから読んでしまったのですが、
短編集っぽいので十分ついていけました。むしろひっぱり込まれました。
軽快なやり取りに惹かれるし、思わず笑っちゃって楽しい。
あらすじはあえて書きません。自分で読んだほうが楽しいと思いますから。

作者が女性なのもあってかレンアイもお話の軸です。
だからべた甘が苦手な男性の方は、少しやめたほうが良いかもしれません。
それと数箇所、文がおかしい気がします。

面白いのが読みたいときはオススメですね。
とっても楽しいし、読んだほうが得だと思います。
量のわりに軽く読めますよ!


amazonでチェック


関連する本

図書館戦争
図書館戦争

図書館革命
図書館革命

別冊図書館戦争 1 (1)
別冊図書館戦争 1 (1)

レインツリーの国
レインツリーの国

海の底
海の底


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | あ行の著者

新装版 天璋院篤姫(上) (講談社文庫 (み9-7))

amazonでチェック

新装版 天璋院篤姫(上) (講談社文庫 (み9-7))

おもしろい
2008年NHK大河ドラマの原作です。
篤姫の生い立ちから、大奥、晩年まで描かれた長編ですが、
篤姫と周囲の女性との会話が多くテンポがよいため、あっという間に読み終えてしまいました。

もちろん、大奥での篤姫の活躍にもっとも重点が置かれており、その時代の大奥に入り込んだ気分になりました。
篤姫は頭の回転が良くて、非常に気が強い、と感じられたので、ドラマの配役とは印象が異なるというのが個人的な感想です。
また、一橋慶喜は徳川幕府を終焉させた”悪役”のような立ち回りですが、これには多少違和感を持ちました。

よくわかる。
自分の運命を受け入れて、まっすぐ生きた「篤姫」がわかりやすく書かれています。
歴史背景や江戸の風俗なども丁寧に書かれているので、当時の様子や幕末の緊張感も伝わってきます。大奥という場所から見ると、こうだったんだな・・・という見方もできておもいしろいです。
ただ、どうもあったことをそのままどんどん書いているため、淡々とし過ぎているような印象を受けて、個人的にずっと好きだった「篤姫」という人物なのですが、感情移入しにくいなぁと思いました。和宮との確執では、嫁姑争いは今も昔も変わらない、と思ってしまいました。
和宮がなんとなく印象薄いままだったのは、篤姫目線だからか、人物描写が足りなかったからなのか・・・。
感想としては、淡々としている、に尽きるような気がします。

TVと全く違う格調高い世界が広がる。
宮尾登美子氏の文章が素晴らしい。日頃接することのない格調高い表現の日本語が全編を通じて展開され、こういう日本語を書いてみたいと憧れる。島津本家から分かれたご一門四家の重富家、加治木家、垂水家、今和泉家、その今和泉家の長女に生まれた於一。TVドラマでの描き方とは全く違う優雅な、格式の高い名門武家の姫の生活がよくわかる。五尺三寸の大柄な篤姫、日本外史を愛読する篤姫、一族から「女子に生まれて残念」と言わしめた篤姫、この類希な資質の姫には最初から引き込まれていく。18歳で島津本家の幼女へ。全編を通して、姫のお付の女性が多く登場するが、今和泉家の菊本、島津本家の若年寄広川、老女幾島の存在や、お互いの関係の変化が非常に興味深い。そしてついに大奥総取締滝山を先頭に、老女村岡、幾島、亀岡、花乃井が付従い江戸城へ。いよいよ御台所として大変な大奥の生活が始まった。どう見ても大河ドラマでは本書の描くような格調高さは出ない。やはり本書を読むべきだ。

女は天の半分を支えている
まず宮尾登美子の絢爛たる筆力に酔いしれる。何しろ言葉遣いや人物の造形が見事だ。したり顔の司馬遼太郎なんぞはとてもかなわない。「大奥」ものと見くびるなかれ、だ。

物語の核心は、皇女和宮との確執にある。現に作者は、和宮の資料に当たっていて「天璋院が嫁の和宮をいじめたとなっているが、そうだろうか」という疑問を抱いたところから出発したということを言っている。

もうひとつの核心は「最後の将軍」慶喜だ。これは、徹底的に嫌なヤツとなっている。何しろ、維新後、徳川本家を守った天璋院は、慶喜の末流とは決して婚姻関係を結ぶなと遺訓を残したというからすごい。司馬の「最後の将軍」では、「あなたはよくやった」と誉めてくれる母のヒザにすがってさめざめ泣く慶喜だが、そんな男の甘さをはり飛ばすような宮尾・天璋院の気概だ。

封建武家社会の価値観、倫理観を固い岩盤のように時代描写の核心にすえ、女は「政略の道具」「生む機械」でかわいそう、「人の上に人を作らず」だぞなんて、ちゃちなアト知恵や薄っぺらな感想は跳ね返してしまう。そんなことは承知の上で、時代に翻弄されながら、健気に剛毅に凛と生きた女性を描ききっている。

「女は天の半分を支えている」とカンラと宣言するような作者の気迫に恐れ入った。


ところでテレビドラマは原作とだいぶイメージが違う。「宮崎あおいの『あんみつ姫』を何とかしろ!」と私の横で叫んでいる女房は、それでもやっぱりTVを楽しそうに見ているけれど。

むしろ大河ドラマを観る為の参考書として
大河ドラマ『篤姫』の時代考証や人物設定をめぐりいろいろな声のある今日此頃、原作本を読んでみた。なるほど、確かにドラマと原作とでは相当違う。例えば、(1)篤姫の人物造形(原作本は、お転婆や明るさというよりは、遠慮がちで慎み深さをもった人物として彼女を描いている)や(2)男女の愛憎(原作本をみると、阿部正弘や徳川斉昭はある種の色情狂であり、それが大奥内部に影響を与えていたことが看て取れる)など。しかし、基本的には、大河ドラマが原作を忠実に反映する必要はないように思う。今日日、大河ドラマはそれ自体が一つの創作であって、原作とは異なる解釈や見せ方が、いわば多様性として認められてもよいのではなかろうか。その意味で、原作本は大河を観る為のいわば「参考書」として活用できる。そうすれば、「篤姫」の世界を二倍楽しむことが出来るような気がする。

amazonでチェック


関連する本

新装版 天璋院篤姫(下) (講談社文庫 み 9-8)
新装版 天璋院篤姫(下) (講談社文庫 み 9-8)

NHK大河ドラマ・ストーリー 篤姫 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)
NHK大河ドラマ・ストーリー 篤姫 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)

篤姫―NHK大河ドラマ歴史ハンドブック (NHKシリーズ)
篤姫―NHK大河ドラマ歴史ハンドブック (NHKシリーズ)

東福門院和子の涙 (講談社文庫)
東福門院和子の涙 (講談社文庫)

最後の大奥天璋院篤姫と和宮 (幻冬舎新書 す 2-1)
最後の大奥天璋院篤姫と和宮 (幻冬舎新書 す 2-1)


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | 講談社文庫

モテ脚骨盤ストレッチDVDレッスン (主婦と生活生活シリーズ)

amazonでチェック

モテ脚骨盤ストレッチDVDレッスン (主婦と生活生活シリーズ)

不思議すぎる・・・。
軽くてゆるーいストレッチをしていただけで6日目にして4kgマイナスだったころのジーパンがするりっと履けました…。いつかまた痩せたら履こうかなーと思っていたものを、間違って履いたら入ってしまったので自分が一番びっくりしました。
余りにゆるいストレッチ&DVDがついているにしては格安だから、目覚めの体操代わりくらい〜の気持ちでやっていただけなのにここまで効果があって嬉しいです。
始める前に最初の腰回りのサイズ計っておけばよかったな〜。とっても、お勧めです。

静かに大きく変化
ダイエット本を探していてこちらの評判が良く購入しました。始めて5日目、子供の頃から歪んでいた左足(いつも内側に入っていた)が真っ直ぐ前を向いていることに気付いてびっくりしました。また、長時間座っていたり街を歩くことが疲れなくなり、体が軽いことに気付きました。
気付いて初めて、自分は腰が弱かったのだとわかりました。
もともと運動量も少ないので体重の変化はありませんでしたが、お尻の横が少し締まりました。あと、運動することがしんどいと感じなくなれそうな予感がします。
軽い腰痛持ちの方は健康のためにいかがでしょうか。気持ちよく、ハードなストレッチはあまりないので続けやすいです。
特筆すべきは太もものリンパドレナージュです。付録のように紹介されてますが、これのおかげで生理前後に太ももの付け根が痛くなることがなくなりました。
また、顔(とくに目蓋)がスッキリしたためか、体重が減っていないのに「痩せた?」と人から言われました。
劇的な変化はないかもしれませんが、静かに確実に健康な方向へ導いてくれたと思います。
大げさかもしれませんが10年後の自分に差が出るような気がします。


10日間してみました(^-^)
私はXO脚で膝がら下がかなり曲がっていて、しかも骨盤の腰骨の高さも左右違いました(^-^;)
けどこれを10日間してみて自分でもわかるくらい足が真っ直ぐになりました!あと骨盤の高さもほぼ同じになりました(^-^)サイズダウンはよくわかりませんが骨が正しい位置に戻っていくような感じです♪また続けて1日目から繰り返そうと思います。

気長に
朝ストレッチした日は通勤電車で立っているときにむくみの改善、血の流れを実感します。
ムリが少ないのが長続きするコツかも。
あえて毎日の義務にはせず気が向いたときに気長にやってます。

これは、すごい!!!
こういう「骨盤」体操とかストレッチとかやってもつかなかった膝下がつくようになったんです!(でも、1日したら戻ったけど)一日三つの簡単なストレッチでつくとは、驚きです!

amazonでチェック


関連する本

キレイになるリンパデトックス―DVD&BOOKで基礎から学べるおウチLESSON! (白夜ムック Vol. 276)
キレイになるリンパデトックス―DVD&BOOKで基礎から学べるおウチLESSON! (白夜ムック Vol. 276)

35歳でモデルデビューした私の骨盤美容
35歳でモデルデビューした私の骨盤美容

骨盤でやせる!モデルダイエット (マキノ出版ムック)
骨盤でやせる!モデルダイエット (マキノ出版ムック)

骨盤たたきダイエット―その場でくびれる! (マキノ出版ムック) (マキノ出版ムック)
骨盤たたきダイエット―その場でくびれる! (マキノ出版ムック) (マキノ出版ムック)

高橋ミカのDVD de 毒出し セルフマッサージ
高橋ミカのDVD de 毒出し セルフマッサージ


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | 暮らし・健康・子育て

スマイルズの世界的名著 自助論 知的生きかた文庫

amazonでチェック

スマイルズの世界的名著 自助論 知的生きかた文庫

こころの肥やしです
テクニックではない自己啓発とは何であるかを、本書以上にこころに強く語りかけてくれる本もあまり無いでしょう。
内容的には、同じような事を書いている本はたくさんあります。
それをちらっとめくって、分かった気になる事も簡単に出来ます。

しかし、これを実践するとなると、生半可な事ではできません。
人間は弱い生き物です。だからこそ、本書のような良書を、定期的に読み返し、こころに肥やしをやらないと、強い根は生えてこないのだろうと感じました。

この内容でこの値段はまさに破格です。


自己啓発本の原点
この「自助論」というのが、
福沢諭吉の「西国立志編」の現代語訳版とは知りませんでした。
もう、150年も前の本が、
いまでもこんなに支持を集めていることに、
驚くと同時に、読んでみて、その理由が納得できました。
これまで様々なビジネス啓発本を読んできましたが、
はっきり言って、
すべてこの本に書かれていることと言っても過言でないと思います。
「当たり前のことばかり」と思う方もいらっしゃると思いますが、
しかし、いまこそ、もう一度自覚されなければならないことばかりだと思います。

人生最高の一冊であり、究極の書。そして、座右の書。
究極の一冊。人生で一番大切な本をあげよと言われたら、真っ先にこの本を私はあげるでしょう。それぐらい良い本です。そして、これ一冊あれば、他の本など取るに足りない存在であり、大げさに言えば、これ一冊以外は、焼却しても問題無いのではないか?と思わされる本です。

名著中の名著と言われるゆえんは、この本を読んで頂ければわかります。閉塞感があり、行き詰まりの日本を救うには、皆が、この本を読み、この本に書かれてある内容を、心底納得して実践するしかないのではないか?と感じる本でもあります。

それくらい重要で、大切なことが、この本の中に書かれてあります。幸せになりたい人、経営者になりたい方、お金持ちになりたい人のための””心がけ””が、この本の中にあります。私がお金持ちならば、自腹をきってでも、皆さん一人一人に配って歩きたいと思わせてくれるぐらい、力のある一冊です。

是非、一読されてみて下さい。 <(_ _)>





先人の努力に勇気をもらえます
名著だと聞いてましたが、読んでよかったです。偉人として今言われている人たちがどんな苦難を乗り越えて、事を成してきたことがひたすら紹介されています。ひたすら紹介されているが、全然飽きません。困難に立ち向かって事を成していく姿、勇気を与えてくれる本だと思います。オススメです!

素晴らしい…
言わずと知れた啓蒙本の元祖。白眉といってよいだろう。周知の通り、自助論はいまから遡ること明治時代に中村正直により翻訳されて、ヒットした著作である。今でも英国でも読まれている。内容そのものは当たり前のことだが、常識や正しい習慣を確認するだけでも意義がある。内容は偉人のエピソードと格言などを引用しつつ、スマイルズの説教話が続く。努力、高い意志、節制など高邁な精神をとく。そして成功と失敗の例を挙げている。ただし説教を聞いたり読んだりするのは簡単である。タイトルの「自助」という通り、自分こそが教師でなければならない。これはブッタもいっていることだ。その意味で言えば「修身」的な啓蒙書だろう。宗教や思想のいかんを問わず、幅広く読める内容だと思う。なお内容は原書とは若干違うことを申し添えておく。

amazonでチェック


関連する本

西国立志編
西国立志編

「困った人たち」とのつきあい方 (河出文庫)
「困った人たち」とのつきあい方 (河出文庫)

心が軽くなる本―「不安」を「安らぎ」に変える57のヒント (PHP文庫)
心が軽くなる本―「不安」を「安らぎ」に変える57のヒント (PHP文庫)

学問のすゝめ―人は、学び続けなければならない
学問のすゝめ―人は、学び続けなければならない

知的生産の技術 (岩波新書)
知的生産の技術 (岩波新書)


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | 人生論・生き方

図書館戦争

amazonでチェック

図書館戦争

予想外だった
読んでいて第一に思った事は『ライトノベルじゃないかっ』
ハードカバーなのでタイムリーな内容で風刺も込み入った本だと想像していたがまったく違う。
ライトノベルを読んだことのある人は読める内容だと思うが苦手な人には苦手だと思う。
自分としては期待とは違ったが楽しく読めた。想像と違った人は早めに頭を切り替えた方がいいかもしれない
自身の感想としては率直に面白かった。 未来のため、未来に残すために本や資料を命を張って守っている図書隊員…

カッコいいじゃないか

本や資料を守るために命をかけて戦うなんてバカらしい、あり得ない、なんて一言で片付けるには惜しい。 設定や細部に突っ込みを入れていてはせっかくの作品が台無しになると思う。
期待と違った方々としては否定してしまうのだろうけれど

エンタメ本として楽しんだ方がいいです。 ただハードカバーで出すべきではないような…

物語でない荒唐無稽
設定や世界観があまりにも荒唐無稽で、物語以前のような気がします。
「メディア良化法」は法律なんですよね。「図書館法」も「メディア良化法」に準じて改訂されるはずです。いろいろ理由は書かれていますが、それなのに、それに対抗する組織も合法であるのは、納得ができません。
ブラッドベリの『華氏451度』やオーウェルの『1984』を一度でも読めば分かると思いますが、検閲や言論統制を批判的に描くのにセカイ系は不向きですね。
物語として評価するには、もっと設定や世界観に説得力が持たされてからだと思います。

むちゃくちゃ、良い本です☆
むちゃくちゃ面白くて、一気に読んでしまいました。笑いあり、涙あり。
ただ面白いだけじゃなくて、いろいろ考えさせられる問題もあり。。。
司書資格を持ってる人や、特に図書館実習をやったことのある人には、おススメ!
もう、図書館に戻りたくなりました(^▽^)

少し真面目な話ですが、表現の自由、情報規制・検閲、図書の閲覧の範囲については、司書課程を受けた人は必ず講義に出てくる問題です。
ライブラリアンたちは、いつも、こうした問題と闘いながら過ごしています。
でも、図書館員たちの苦しみは、世間に知られることは少ないです。
この本は、とても面白いけれど、根底にそうした問題を取り上げている本でした。
正直なところ、私は根底に流れる問題に対し、涙がでました。
できれば、将来、この本の世界のように武器を手にすることが無いことを祈るばかりです。
なにしろ、ホントにそんなことになったら、一番心を痛めるのは、本を愛する人たちですから。

面白い!
月刊LaLaで漫画化され、この作品を読み始めました。

本が自由に読めない日本を舞台にしてあります。
乙女読みが出来る方は、とっても面白い本だと思います。
ベタな展開、ベタな駆け引き。
それが良いです!!
「こうなったら良いなぁ〜」がなっちゃってます。
戦闘モノが苦手なわたしでも、サクサク読めました。


恋愛未満児の主人公・郁や上官の堂上、小牧、玄田、同期の柴崎、手塚など、魅力的な登場人物ばかりです。


アニメ版の堂上教官のビジュアルに異議あり。
「いつも喧嘩ばかりしてるけど、ホントは相手のことが好き」で、「周りには相思相愛なのがバレバレなのに、本人達だけ気づいてない」、というこの状況。高○留美子さんのマンガに代表されるような、まさにラブコメの王道ですね。作者本人も後書きに書いてるし。でも、そこが良いんだな。読んでてときめいちゃう読者が続出するのも、無理は無いよ。戦争物が苦手な人でも、これなら全然大丈夫だと思います。

で、そんな本作がめでたくアニメ化され、折角なので見てみたら、妙に違和感。あのー、はっきり言って、堂上教官のビジュアル、小説と違くないですか〜? こんな見るからにドハンサムな人でしたっけ〜? まあ、マンガ版の教官もこんな感じだし、小説の挿絵を書いた方がアニメのキャラデザやったのも知ってますが、小説を読んで受けた教官の印象は、もっと短髪で、見る人が見ればカッコいい、みたいなタイプでしたよ。

まあ、その辺、いろいろ大人の事情があったのかもしれませんが、個人的には小説版の挿絵にシルエットで出てくる堂上教官のほうが、本来の姿だと思います。まるで、お気に入りの小説が映画化(もしくはドラマ化)されて、芸能事務所イチオシの、キャラのイメージと違う人がキャスティングされてしまったみたいで、ちょっと残念。

amazonでチェック


関連する本

図書館内乱
図書館内乱

図書館革命
図書館革命

別冊図書館戦争 1 (1)
別冊図書館戦争 1 (1)

海の底
海の底

空の中
空の中


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | あ行の著者

1日30分働いて1億2800万円稼ぐ方法 ―誰でも実践できる4ステップ収入加速増プロジェクト

amazonでチェック

1日30分働いて1億2800万円稼ぐ方法 ―誰でも実践できる4ステップ収入加速増プロジェクト

読んだらすぐ動こう目先が変わる
ランキングトツプおめでとうございます。
読みやすくしろうとにも分かりやすくこうも手の内をさらけていいのか自信満々がよく出てる
これからも頼みます。

1日30分働いて1億2800万円稼ぐ方法
私は一日働いて1億2800万稼ごうと思ってこの著書を購入したのでは有りません。
さまざまな人間の知的感覚、商的主観、初歩的な才能の入口への探索を知り得たくてこの著書を購入いたしました。
さまざまな方々の主観はたくさん有ると思われますが、一番大切なことは、自分と同感である著書や意見のみ賛成し認めるのではなくて、
多種多様の中から模索したいものですね。
私はこの著書の中から自分に取って新しい感覚で物を見、又感じ取れる様に成りたくて
【1日30分働いて1億2800万円稼ぐ方法】と言う著書を見たかったし、又見て非常に深く考えさせられたし、感銘も覚えました。
世の中にはさまざまな考え方の出来る方が才能と気転と運とチャンスを自分のものにして
稼ぐだけの人生ではなくて、世の中や人の為になる様に活躍することが最良だと思います。
本当によき著書に出会い有りがたく思っております。

ただいま実践中
ネットビジネスを起こす際に非常に為になる内容だと思います。

というわけで、ただいま実践中です。
ネットビジネスの大海を航海するには、こういう羅針盤と海図になるような本があると大変心強いです。

もっとも、ネットビジネスのエキスパートの方は買わなくてもいいでしょう。
ハイパーエキスパートになられては、こちらが困りますから(笑)。

一日30分働いて1憶2800万円稼ぐ方法
今までにない情報起業内容だと思います。ページ数が限られている中他の情報起業書籍に比べ実績、結果にもと続き具体的、わかりやすい内容で知らない情報が得られ大変有益でした。他の情報起業書籍も数冊読みましたが、ほとんどがアウトラインの内容記載で具体的内容に乏しいものが多いように思います。その点からも、この書籍1日30分働いて1憶2800万円稼ぐ方法は情報起業しようと考えておられる方だけではなく、ビジネスマンも読む価値のある書籍だと思いました。

これって・・・
実際、渡部さんの商材(なべっちプレミアム2万5千円)を購入したものですが、内容がほとんど一緒じゃないですか;;。

個人的には 悔しさから、☆1つとつけたいところですが、インターネットビジネスを知らない人には ☆5つけても 惜しくないと思いますよ。

ま、なべっちプレミアムはおまけがすごいので、全然問題ないですけどね。

amazonでチェック


関連する本

22歳の大学生が1億円稼いだ ありえないマーケティング
22歳の大学生が1億円稼いだ ありえないマーケティング

帰宅後1時間で月5万円稼ぐメルマガ・アフィリエイト
帰宅後1時間で月5万円稼ぐメルマガ・アフィリエイト

確実に金持ちになる「引き寄せの法則」 (知的生きかた文庫 か 46-1)
確実に金持ちになる「引き寄せの法則」 (知的生きかた文庫 か 46-1)


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | ビジネス・経済・キャリア

東方求聞史紀 ‾Perfect Memento in Strict Sense.

amazonでチェック

東方求聞史紀 ‾Perfect Memento in Strict Sense.

これはよいものだ
この本は、キャラと土地を紹介する資料集のようなモノ。ゲームには一切触れてません。
音楽CD付きだけど2000円近いのでちょっと高いと思うかもしれない。
・・が内容はかなりいいと思う。結構内容が面白いし、キャラ絵がかなり好みだからだ。
東方知らない人も、これ見て興味を持つのもいいと思う。東方ファンは買いですね。
ただ、基本文字ばかりなので注意。活字苦手な人は気を付けよう。
あとしつこいですがゲームには一切触れてません。どんなゲームなんだろうとこの本見ても分かんないです。
まだ全キャラ紹介じゃないので、他のキャラの分も欲しいね。



ニコ厨必携の一冊
東方上級者向けとのレビューもあるようですが、個人的には東方に興味があれば入門書としても十分楽しめると思いました。
内容は各キャラの紹介や幻想郷の解説などです。原作のゲームの攻略などはありません。
私も某フラッシュから東方に興味を持ったのですが、読んでいるうちに「このキャラにはこんな設定があったのかー!」といった発見があって面白かったです。
この本を読んでいればニコニコで上位にランクインしている動画や、同人誌等もより楽しめると思います。オススメ!

東方求聞史紀
主にニコニコ動画の二次創作を見て楽しむ私にとって知識を深める恰好の材料となりました。
設定を知らずに東方関連の動画を見るのと、知ってから見るのではやっぱり違いますね。なんて言いますか、、、深みが出る?
作品に対するコメを見る限り、まだこの本を見ずに東方を楽しんでいる人もいるみたいですね。何だか勝ち組って感じ、イェイwwww

東方上級者向け     『読解LV50』
そもそも東方とは、己の音楽の実力を世に知って欲しい一心でZUN氏が作り出した同人ゲームであり、PCゲームのシューティングなどが有名。
この東方求聞史紀はそんな東方の世界観を紹介しているが、それより前に始めての方はYOUTUBEやニコニコ動画で検索してみるといいと思います。
現在すさまじい人気ですから東方だけで一気に出てきます。
 
 ギャルゲー?と勘違いする人が多数見られますが、それは女の子キャラが多数を占めているからそう取れるのでしょう(まあ間違ってはいなくもないが)
どちらかといえばファニーなファンタジー(自分としては)な印象です。今ではゲームの枠を超えて同人誌やCDといった二次産物もが誕生するほどで結構有名だったりします。
超大雑把に説明するとこうなります。

 で、この本ですが、確かにボリュームは相当です。ただし初心者が手を出す物ではありませんでしたね。ちょっとマニアックすぎて堅苦しい印象が付いてしまう。
また内容に付いていきづらい箇所やディープな表現もあって予備知識がある程度なければ面白く読めないと思います。
気軽に手を出せる額ではないので実際に東方をプレイしてみてどんなものか分かってからのほうがいいかと思われます。
ただコアな人で東方の同人誌作る人なら絶好のバイブルになるか?となるとそうでもなく、キャラデザの設定資料がどうにも不足です。

 まあ賛否両論あると思いますが、これを買うなら新しい東方のゲームを買ったほうがお得だと私は思います。まあそのゲームも万人受けでないというのがつらいんですが・・・



 
 

読み物として興味深い
上海アリス幻楽団が作ったシューティングゲームの公式設定資料集。中身についてはゲームの攻略とかではなくゲーム内での世界観や関係ある人物の情報が載っています。
一見するとゲーム自体をやらないと読んでも理解できないのでは、と思うかもしれませんが、特にそのような心配はしなくても大丈夫です。アニメの公式設定資料のような機械的な造りとは違い、手の込んだイラストや文章は秀逸でどこか文学的な雰囲気を漂わせます。
唯一弱点は現時点においてゲームの入手先が限定されている事。東方の公式設定資料がよくできた造りだけに原作を是非手にして頂けたらと思う次第です。

amazonでチェック


関連する本

東方文花帖 ~ Bohemian Archive in Japanese Red
東方文花帖 ~ Bohemian Archive in Japanese Red

東方三月精 〜 Strange and Bright Nature Deity. (1) (角川コミックス)
東方三月精 〜 Strange and Bright Nature Deity. (1) (角川コミックス)

東方儚月抄 ‾Silent Sinner in Blue. 上巻 (IDコミックス REXコミックス)
東方儚月抄 ‾Silent Sinner in Blue. 上巻 (IDコミックス REXコミックス)

CD 東方風櫻宴
CD 東方風櫻宴

CD 東方河想狗蒼池
CD 東方河想狗蒼池


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | 実用・スポーツ・ホビー

「1日30秒」でできる 新しい自分の作り方

amazonでチェック

「1日30秒」でできる 新しい自分の作り方

「次作はもっと深部まで・・」
コーピングの紹介本・・・・
極めて簡単に書かれているので、心理学に馴染みのない人でも
理解し易いのが特徴だろう。
「ストレスがたまりそうだ」・・そんな時に何度でも読み返す、
そんな使い方ができる。
認知のゆがみ(ゆがみとは自分の中での思いこみ)→ストレス
のプロセスを理解し、自分の思考パターンを知る、そしてそれを
修正する。紹介されているその方法も簡単で継続可能なものだ。
恐らくこの本がコーピングの終点ではないはず!!
次作は、もっと深い内容まで踏み込んだ1冊を期待したい。

「がんばらないで がんばりましょう」は「ヤル気よりソノ気」と比肩する名言
「コーピング(coping)」(3章)という言葉は耳慣れないものでしたが、要するに「ストレス対処スキル」です。ストレスが発生する仕組みを「心の4つのサイクル(刺激→評価→(感情⇔身体))」として図解入りで説明している処(1章)は非常に分かり易いです。ポイントは【自分の"評価"いかんで自分の心の状態が決定される】という処ですね。つまり「与えられた環境で如何に振舞うかという最後の自由は奪われない」(「夜と霧」(V.E.フランクル))わけです。この"評価が歪むとストレスがかかる"という仕組みが分かり易く説明されています(2章)。(→「神様、自分では変えられないことを受け入れる平静さと、自分に変えられることは変える勇気と、そして、その違いが分かるだけの知恵をお与え下さい。」(「ラッキーマン」(マイケル・J・フォックス))という言葉を思い出したりしました。"出来ること/出来ないこと"を正しく認知し思い悩まないことは確かに重要です。これが"泰然自若"への道です)
「セルフトーク」(4章)は、メンタルトレーニングにおける「自己暗示」のかけ方の話で、この手の本に読み慣れていると新規性はないかもしれません。(要するに「ヤル気よりソノ気」(ジョイ石井)が大事)しかし本書ではそこから更に踏み込んでいる処が良いです。つまり「心の調整テクニック」(5章)「身体から心を鍛えるコーピング」(6章)で、具体的に道具を使ったり身体を使ったりして、「自己客観力」と「自己内省力」を両天秤にかけて心のバランスをとるテクニックを具体的に紹介する処が素晴らしいです。
実際「あとがき」を読めば、「この著者は自己分析が冷静に出来ているし、自分を曝け出す潔さがある、実際に心のバランスが取れてるんだな」と納得できますね。感銘を受けました。「頑張らないで頑張る」は逆説的ですが、"心のバランスの取り方"の本質を捉えた名言ですね。

入門書として最適!
大抵「ちょっとした知恵」の羅列された本は役に立たないというイメージがあったので、
最初に本をぱらぱらっとめくった時は、これは読んでも身にならないだろうなと思ったのですが、
予想を裏切って、コーピングの基礎知識と具体例と実際の方法が簡単かつ簡潔に書かれていて、
すっきり理解できたうえ、すぐ実行でき、なおかつ効果を実感できるという良書でした。

著者が自分の経験に基づいて書いているためか、押し付けがましくない説得力がありました。
読後に、うしろの著者経歴を見て、色々と重職を兼務している理由が分かった気がしました。

ただ、他の方も書いているように、本当に入門書なので、
本格的にコーピングを行いたい、ストレスマネジメントをしたい、という場合は、
同じ著者の、より詳しく書かれた本等を読んだ方が良いと思われるので、☆4つとしました。

1回読んだだけでも、日々の気持ちの対処法が分かって、かなりスッキリした気分になります。

追記:重要なところは文字が太字で青色になっているなど、読みやすい工夫もなされていました。

とってもスタンダードな自律訓練法
コーピングと言う聞き慣れないモノに興味があり読んでみましたが、古来からある自律訓練法と、自己暗示法を現代流に焼き直したモノでした。
人生に於いては感情を制御することが、結果につながると言われていますが、それを、「言葉」、「道具」、「呼吸」の3つの手段を使ってコントロールすると言う事です。
この手の本に免疫がない人にとっては、読みやすく、要点だけを押さえていますから役に立つでしょう。E・クーエやマクスウェルマルツを読んでいる人には、あまり新たな発見はないかも知れません。そう言った意味では初心者向けの本だと言えます。

簡単に実践できるコーピング技術
何よりも良かったのは、本を読んですぐに実践できそうな
コーピング技術が載っていたこと。

さっそく、会社で疲れたかな?と思ったときに試してみました。
輪ゴムを使ったコーピングは、昔の祖母の腕を思い出してしまい、
ちょっと気恥ずかしかったので自分なりの切っ掛けを違う形で考えています。

応用が効く内容なので、すぐに役に立ちます。

amazonでチェック


関連する本

ストレスに負けない技術-コーピングで仕事も人生もうまくいく!
ストレスに負けない技術-コーピングで仕事も人生もうまくいく!

情報は1冊のノートにまとめなさい 100円でつくる万能「情報整理ノート」
情報は1冊のノートにまとめなさい 100円でつくる万能「情報整理ノート」

英語は逆から学べ!~最新の脳科学でわかった!世界一簡単な外国語勉強法~特殊音源CD付き(全外国語対応)
英語は逆から学べ!~最新の脳科学でわかった!世界一簡単な外国語勉強法~特殊音源CD付き(全外国語対応)


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | 能力発見・自己改革

To LOVEる-とらぶる 6 (6) (ジャンプコミックス)

amazonでチェック

To LOVEる-とらぶる 6 (6) (ジャンプコミックス)

バカも貫き通せばカッコイイってヤシだ
一年経ってもまだ続いてることにビックリ!でもって絵美味いしみんなスタイル良いし方向転換せずに見せるとこ見せちゃってるしもうカッコよすぎる!

最近はよくなった
初期は、散々な評価でしたが、最近はよくなってきましたね。
やはり、他の方のいうとうり路線が確立されたのでしょうか。
という以前にこの内容でここまでやった矢吹&長谷見両氏はすごいです。
さて、今回は、金色の闇が見所だと思います。
彼女もすっかり馴染んでますね。
初登場の時は、イッパツキャラかなと思ってたんですけど・・・(ファンの方、すいません・・・)


ファンが変わった
ファンの層が一気に変わったと思います。というか設定と展開が有名なう○星やつらとほぼかぶってるのでキャラを現代風にしたという感じがならないのですが・・・・
正直話よりキャラが好きな人向けですね。

いろいろと復活?
もはやこの手のマンガのシナリオもある程度フォーマット化された感がありますので
述べるべきはパンチラ+各種チラの復活ではないかとwwwww

4巻以降ちょっと寂しかったですがいやここから再びチラなんですね。

由緒正しき青少年のためのチラリズムw
マンガの中でくらい「楽しけりゃそれでいいのさ」したいぞなもし。

自分としてはこの路線で走ってほしい。
しかしこの「To LOVEる」も随分溶け込んできましたね(ジャンプに)。
初期の頃なんて矢吹先生のイメージからマンガ自体を偏見したり(原作者が別にいるのをわかってないような人もいましたね)、安易だとかイラスト集とか言われていました。

最初からファンだった身としてはまあ、いつかは認知してくればいいなと思ってはいたし、この調子でいけば大丈夫かなとも思ってもいましたけど。

自分としてはこの路線(とにかくドタバタで重くなることがほとんどない)でずっとやってほしいと思います。やはり漫画はもともと、娯楽作品。娯楽性があればいいものです。(漫画の根源とも言われる鳥獣戯画も風刺とユーモアにとんだものでした。)
そういった点でみるとこの「To LOVEる」は最たるものと思います。

逆に、もう少しストーリーを動かした方が良いという人もいますが、頑張ってそうしようとしなくても、どうしてもストーリーは変化してしまうものだと思うので、極力今のスタンスで貫いたほうがいい気がします。

amazonでチェック


関連する本

To LOVEる-とらぶる 7 (7) (ジャンプコミックス)
To LOVEる-とらぶる 7 (7) (ジャンプコミックス)

To LOVEる-とらぶる 5 (5) (ジャンプコミックス)
To LOVEる-とらぶる 5 (5) (ジャンプコミックス)

To LOVEる-とらぶる 8 (8) (ジャンプコミックス)
To LOVEる-とらぶる 8 (8) (ジャンプコミックス)

To LOVEる-とらぶる 4 (4) (ジャンプコミックス)
To LOVEる-とらぶる 4 (4) (ジャンプコミックス)

To LOVEる-とらぶる 3 (3) (ジャンプコミックス)
To LOVEる-とらぶる 3 (3) (ジャンプコミックス)


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | ジャンプコミックス

4-2-3-1―サッカーを戦術から理解する (光文社新書 343)

amazonでチェック

4-2-3-1―サッカーを戦術から理解する (光文社新書 343)

これだけでは…
全体として、良い部分はある。戦術を学びたい人が最初に読むなら良い本かも知れない。
「3バックは1トップとの相性が悪い」などは、サッカーに詳しい人には常識だが、
未だ一般には浸透していない。こういった概念を紹介するという点で意味はあると思う。

しかし、これだけを読み、戦術がわかった気になって欲しくはない。
この本には、おそらくは意図的に落とされた、戦術面の例は少なくない。
例えばモウリーニョやエリクソンのような、リトリートとカウンターを用いて
一時代を築いた名将には触れられていない。
アンチェロッティの中央重視のフォーメーションは勿論、ファーガソンのような
中央に縦のふくらみをもたらすシステムも無視され、サイド重視の
攻撃サッカーのみが最先端として紹介されている。
細かいところではあるが、事実関係の間違い(3−4−1−2の流行の経緯などは特に酷い)
も少なくなく、「攻撃サッカー全盛の現代」「3−4−1−2は守備的サッカーの代名詞」
などに至っては、特定の思想に染まっているのかと疑いたくもなる。
例えば、パルマが用いてヨーロッパに衝撃をもたらした、5−3−2の
攻撃サッカーのように、持論とあわない例について少しでも解説すれば
説得力も増しただろう。
タイトルも、「サイドを使った攻撃サッカー万歳」あたりが妥当だと思う。

この本はかなり売れているようだ。これにより戦術に興味を持ち、
新たな戦術論、例えば「コンセプト」や、「ホットゾーン」についても学ぶ人が
増えるなら、非常に良いことである。


これであなたもにわかサッカー監督に!
サッカーがうまくない、身体能力がたかくなくてもシステムについて語れたらサッカーの楽しみは増えるもの。

そんな楽しみを、この本は提供してくれる。

敵のスタープレイヤーの存在が脅威に映る場合でも、システムを駆使すれば最大のチャンスとなる可能性があることを歴代の試合を参考に示している点などはまさにこの本の魅力。

時折見せる将棋に例えたサイドバックの動きなど分かりやすく、サッカーとは球技でありながらも長方形のコートをめぐる陣取りゲームで陣地をいかに効率的に支配し、ボールをゴールにぶち込むべきかについて示している。

本格的にサッカーをプレイしている人には異論反論があるかもしれないけれど、テレビでサッカー観戦を楽しむ程度などのあまりコアでないファンにとっては新たなサッカーの楽しみ方を提供してくれる本であることは確か。

この本を読んで、あなたもサッカー監督・解説者気分を味わってみてはいかが?

そして、日本代表チームとしてあるべきシステムとスタメンについて考えてみるのがオススメ。

システムの重要性
 サッカーはシステム(布陣)でするものではない―そう言ったのはかの中田英寿であった。しかし、この本では布陣を切り口にサッカーを語る。そして、サッカーは監督で決まるとまで言い切る。少し乱暴な意見のようだが、私はそれに賛成である。2002年W杯の韓国を見ればそれがよく分かるだろう。ずば抜けた選手がいないのに、イタリアやスペインを撃破し、ついにはベスト4まで行ってしまった。これは大部分ヒディンクの功績によるものであろう。監督でサッカーが決まった好例である。
 この種のサッカー理論書を読んだことはなかったので、とても新鮮だった。数ページ読んだだけで、私が求めていた本であることが分かった。非常に内容の濃い、良書である。オランダや、イタリアのシステムの特徴が戦術的にはっきりと示される。
 また、たいていのスター選手はわがままであり、チームの戦術どおりにやらないので、全体として好チームにはなりにくいと書かれている。逆に言えば、スターが1人もいなくても、高いレベルの戦術とそれを忠実に実行できる選手がいれば、かつてのオランダ代表のようにすばらしいチームができることを意味している。このことは日本代表にも大いに期待を持たせてくれる。中村俊輔のようなスターがいなくても、日本代表がW杯でいい結果を残せる可能性は十分あるということである。ただし、ヒディンクのような名将がいてこその話であるが。
 最後に、この言葉をもってこの書評を終えたい。「布陣(システム)には選手を育てる力がある」

戦術、布陣、日本のサッカー界とファンへ一石を投じる一冊
「スター軍団が好チームであることはまれなのだ」「まず布陣ありき、4-3-3ありきではないんだ。攻撃サッカーをしたいのだ。それにふさわしい布陣として4-3-3を選択しているんだ」。

面白かった。すっかりサッカーが根を下ろした日本において、今までどうしてこのような本がベストセラーにならなかったのか、読んでいて不思議な気分になった。よって、手に入りやすく読みやすい形で本書が世に出たということ自体をまず高く評価したい。

著者は、数々の近年の名勝負をフォーメーションの視点から解説しながら、「個人技に対して、戦術をよりどころに立ち向かおうとする姿勢は、いわば弱者の理論だ...(中略)...賢い発想だ」として、従来の日本人が抱きがちなサッカーのそれぞれのポジションに対する固定観念を捨て、ヨーロッパの優れた名将達が行っている戦術の高度な研究とそのダイナミックさに追いつくことが、日本サッカーの次の発展の鍵になることを実例を示しながら強く訴えかけている。

だから、きっぱりこう言い切る。「決定力不足を、フォワードの決定力不足や能力不足、人材不足のせいにしている限り、決定力不足は解消されない」。

著者が書いていることには異論もあろう。違う意見や見解が出ることもそれはそれで結構なことだ。「いや、私はこう思う」という多様な意見がたくさん出てこそ、サッカー文化は豊かなものになる。ただ、もしこの本がヒットすれば、布陣や戦術に対する議論がより深く活発になり、サッカーに対する日本人の理解や楽しみ方がさらに一段と深まることにつながるのではないかと期待する。

それにしても、2002年日韓W杯について「燃え尽きた韓国、静かに去った日本」というのは鋭い。正直、今までの3度のW杯のすべてがそうだった気がする。次のW杯こそ、優れた戦略とリーダーシップの元で強烈な燃焼感が残る日本代表のゲームを見たい、と強く願わずにはいられなかった。

反面教師
いろいろな意味で面白い本です。
ある人によっては反面教師となり、またある人によっては良い戦術理解書?となる本です。

私には反面教師でしたがね。
著者の理論に当てはまる試合のみをピックアップし結果論で解説していけば、図らずとも理屈通りとなるでしょうね。
読者のメディア・リテラシーが問われる本です。
この本を読まれる方は、今月(2008/5月号)のサッカークリニック、オランダの1級コーチングライセンスを所持し現在フィテッセで指導されている林 雅人氏の記事も是非とも読んで頂きたいです。
私は権威主義者ではありませんが、実際に現場で指導されている方の意見を参考にしたいと思います。

amazonでチェック


関連する本

サッカー番長 0号―ヨイショ記事にはもう飽き飽きだ。
サッカー番長 0号―ヨイショ記事にはもう飽き飽きだ。

「言語技術」が日本のサッカーを変える (光文社新書)
「言語技術」が日本のサッカーを変える (光文社新書)

サッカー監督の流儀―ジュニアからJリーグまで、指導者22人の経験的育成論 (SJ sports)
サッカー監督の流儀―ジュニアからJリーグまで、指導者22人の経験的育成論 (SJ sports)

サッカー批評 issue38―季刊 (38) (双葉社スーパームック)
サッカー批評 issue38―季刊 (38) (双葉社スーパームック)

祖母力 うばぢから オシムが心酔した男の行動哲学
祖母力 うばぢから オシムが心酔した男の行動哲学


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | ジャンル別

余命1ヶ月の花嫁

amazonでチェック

余命1ヶ月の花嫁

私も生きる!!
私も乳癌なんです。
病名を告げられた時は、他人の事を聞いているようなそんな気持でした。
信じられない日々。受け入れられない事実。
えっ?どうして?まさか、まさか、まさか私がそんなことないでしょと・・
4月21日手術を行い、これから長い治療が始まります。
落ち込んで笑顔も出なかった私です。
そんな私に勇気をくれたのが、この本です。
私も千恵さんのように頑張ろう。きっと前向きに頑張れる!
テレビも見ました。
苦しむ千恵さんの姿に未来の自分を重ねて涙が止まらなかったのも事実ですが、
千恵さんの素敵な笑顔、可愛い言葉。光を見たような気がします。
私も戦う!笑顔で頑張る!私も今日を生きる!久々に明るい気持です。
千恵さんありがとう。

感謝・感謝です。
本屋でカバーとタイトルに釘付けになりとっさに購入しました。
新幹線内で読んだのですが、涙が止まらず、大泣きしないよう休み休み涙を抑えながら読みました。

千恵さんが伝えたかった「乳がん早期発見の必要性」が実際の闘病生活が刻銘に記録されていることでひしひしと伝わってきました。
悪化する中、これほど詳細な取材を許可していた勇気はものすごいものだと思います。

それ以上に「もうダメかもしれない」という不安を抱えながらも、前向きに笑顔で生きる千恵さん、
千恵さんを支える周りの人たちの一生懸命さに非常に感動しました。

結末を知ってからも、
「毎日を大切に」「逆境に陥っても前向きに一生懸命生きること」「周りの人を幸せにすること」
を自分に言い聞かせるために、何度も何度も読み返しています。


明日が来ることは本当に奇跡なんですよ!
私はTVも見たし、本も一日で読んでしまいました。 本の帯に書いてある言葉、「オッパイのない彼女でいいの? なんで千恵を選んだの?」って言う言葉に対て太郎さんが言った、「胸がなくても、髪がなくても、千恵が千恵であればいい」って答えた言葉に共感できます。 私の彼女は、サリドマイドで左腕が不自由なんです。 私と彼女が付き合ってから6ヶ月して私がプロポーズした後に、「私より可愛い女性が沢山いるよ。 何で私なんかに優しくしてくれるの?」て彼女から2回ほど言われました。
「君じゃなきゃ駄目なんだよ」って彼女の顔を見ながら私は言ってあげました。 だから二人の会話に共感できるんです。 私の大切な彼女が入院したらって考えた途端咄嗟に、「君の入院している病院から仕事に通うし、病院近くの銭湯に行けばお風呂に入れるし、一緒にご飯食べて、一緒にお散歩するんだよ」って彼女に話したんです。 そしたら「羽賀研二みたい!」て言われてしまいました。だから長島千恵さんと太郎さんの話に共感できるんです。 大好きな人に巡り会えて、一緒に生活出来る事も奇跡! 一日、一日豪華じゃないけれどまあまあ美味しい社食を食べて、季節の移ろいを感じながら、普通に仕事し生活出来る事に感謝しなければいけないと、なお強く思うようになりました。 命に期限がついたとしたら、会う方声を掛けてくれる方に、精一杯の感謝を込めてお辞儀をするでしょうし、健康であった頃の生活が幸せの連続で、奇跡の連続である事に気づく筈です。 本屋さんで本を見つけた途端涙が溢れてしまい、べそかいたままレジに並んでしまい定員さんに笑われてしまいました。 男のくせに駄目ですねぇ。涙腺が弱すぎて(^_^)

余命1ヶ月と宣告されても・・・
23歳のときに乳がんと判明した長島千恵さんは、病気から逃げるのではなく、病気と闘っていく姿勢が見えた。乳がんと判明したら誰もが、これから始まる闘病生活に苦しむだろうが、千恵さんは友達が毎日お見舞いに来てガールズトークをしたり、彼氏である太郎さんとサプライズの結婚式をしてもらうなど、周りのの人の支えがとても大きかった。
抗がん剤治療の副作用で髪の毛が抜けてしまった時もカツラを買ったりして、千恵さんの前向きなところが良かった。
千恵さんは周りの人を愛し、周りの人に愛されて最後まで精一杯生きていた。
そして、明日を迎えられることは奇跡だと感じた。


心から離れない
偶然見たテレビの放送。偽りのない言葉・・・・ただただ胸を打たれました。

自分はあのように生きられるのか・・・生きているのかと思うこと・・・

避けられない事実に直面している人の言葉は重く、そして美しい。

若くても死は隣り合わせにある。そして出来ることをする勇気。

ちえ さんの勇気が多くの人の命を救うであろうと考える。

心からのご冥福をお祈りいたします。

amazonでチェック


関連する本

家族のたからもの―夫・カンニング中島が遺した最期の日記
家族のたからもの―夫・カンニング中島が遺した最期の日記

えみるの赤いランドセル―亡き娘との恩愛の記
えみるの赤いランドセル―亡き娘との恩愛の記

彼には内緒私たちのセックス白書
彼には内緒私たちのセックス白書

県民の品格―あなたのお国の“品性度”がわかる本 例えば、酒を飲むと決まってクダをまくのは何県 (KAWADE夢文庫 778)
県民の品格―あなたのお国の“品性度”がわかる本 例えば、酒を飲むと決まってクダをまくのは何県 (KAWADE夢文庫 778)

ホームレス中学生
ホームレス中学生


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | TBS・毎日放送系

「先読み力」で人を動かす ~リーダーのためのプロアクティブ・マネジメント~

amazonでチェック

「先読み力」で人を動かす ~リーダーのためのプロアクティブ・マネジメント~

先読み力とは「多めにやること」
人にものを頼まれたら、「多め多めにやっておくこと」を意識すれば喜ばれ、信頼されるということが書かれています。

あとは、どんな仕事もPDCAのうち最初のPが大切だということ。

そして、記憶ではなく記録していくこと。

当たり前のことなのですが、継続できる著者は普通の人ではないと感心しました。

所謂「できる人の仕事術」系
プロアクティブとリアクティブという対比でまとめてあり、
プロアクティブな取り組み=先読みした取り組みを行うことにより
様々なタスクやプロジェクトを円滑に、効率的に進めていくための手法を解説してくれています。

が、「リーダーのための」と銘打たれてはいるものの、
どちらかというと所謂「できる人の仕事術」の色合いが濃く、
リーダーに焦点を絞った内容になりきれていない点が惜しいです。
勿論、見方によっては対象が広がるという意味でプラス材料ではあるのですが。。。

ただ、本書は実際に筆者が使用しているプロアクティブ・マネジメントのツールとして
タイムマネジメントの具体例とフォーマットを提供してくれていますので
この手の類書で今ひとつとっかかりをつかめていなかった人などは実践の域に入りやすくなっていると思います。

プロアクティブ・・・やってるようでできていない。
仕事が計画通り進められたと満足する週ってのはほとんどない。原因は予期していないトラブルなどたたあるがそれを回避するすべがあるのなら学びたいと思い通読。
読んでみると、仕事の問題になりそうな可能性のあるものをあらかじめ認識して(先読み力)、それに対して解決するための計画をたてて、実行する(プロアクティブ)ことを推奨してくれている。実際の先読みの力をどのようにつけるかなどの定義はあいまいだが、先読み→プロアクティブによるメリットの定義と、先読み力を生かして、どのようにプロアクティブな仕事をこなしていくかの手順まで説明してくれている。「アジェンダは先行して作成する」「有用な議事録のつくりかた」「アジェンダで仮説を立てて次の行動を推測しておく」などミーティングに対しての有用なテクニックは多数紹介してくれている。できれば実践したいテクニックが多々含まれていた。
突発的な仕事があまりにも多いと嘆いている人は、先読み力の価値をこの本で再度確認して、先き読み→タスク化→プロアクティブな行動を目指してみるのもいいかもしれません。

テーマが絞られているから理解しやすい!
テーマが意図的に狭く絞られているからこそ、実に深く広がり、理解が深まりました。また、普通ではなかなか経験ができない大企業の役員補佐を30代前半で経験され、プロジェクトマネジメントでの実績をベースに書かれているので、大変説得力があります。企業家ばかりでなく、こういった大企業内での優秀なスペシャリストの本が今後どんどん上梓されたらいいなと思いました。

内容があります
仕事を段取りよくすすめることを「先読み力」という言葉で説明し、具体的にその内容が説明されている。
 仕事は、早め早めにと思いながら、どうしても実施段階になると後手になっていることがある。
 この本の良さは、先読み力を3週間のスパンでとらえ、3週先を「認知」、2週先を「タスク(仕事)化」、直前の週を「実行」として分割して考え、個人・チームで実践していく方法を提案している。非常に分かりやすい理論で、実践できる内容だと思う。
 特に、リーダーは、部下に対して常に見通しを示すことで、多忙感を取り除き、落ち着いて着実な仕事が出来るようにすることが大切であると思う。リーダーとして段取りをしっかりする上で、「先取り力」を自分の中で概念化することは大切であると思う。
 読んで損はない本です。


amazonでチェック


関連する本

自由と自己規律~ビジネスパーソンのための~
自由と自己規律~ビジネスパーソンのための~

ひとりでも部下のいる人のための世界一シンプルなマネジメント術 3分間コーチ
ひとりでも部下のいる人のための世界一シンプルなマネジメント術 3分間コーチ

案本 「ユニーク」な「アイディア」の「提案」のための「脳内経験」
案本 「ユニーク」な「アイディア」の「提案」のための「脳内経験」


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | 日本実業出版社

コンサルタントの「質問力」 (PHPビジネス新書 52)

amazonでチェック

コンサルタントの「質問力」 (PHPビジネス新書 52)

ためになる!
とにかく読みやすい!
この「質問力」は、コンサルタントだけではなく、
誰にでも活用する場面のあるスキルだと思えます。
今までのコミュニケーションの中でもなんとなく感じていたコト。
それをクリアなポイントとして気づかせてくれる、そんな本でした。
オススメです!

引き続き購入
以前も野口さんの「スパイク!経営」を購入した時同様に、
一文一文が長くなくて、読みやすい、具体的な例が多くてわかりやすい。コンサルタントの話であるのに、身近に感じられて、公私ともども活用できそうだ。以前にも一度講演を聴いたことがあるが、話もとても惹きつけられる話し方であった。

質問したくなる
まず、読み終わって人に質問をしたくなる。
いくどとなく、なるほど・・、とつぶやいてしまった。

相手に喋らせながら、主導権をにぎる。
決まりきった質問では「共感」は得られない。
、などポイントがたくさん散りばめられている。

何度か読み返してみたいと思う。

気づかされる本
著者の質問の方法が具体的に書かれているのでとても参考になる。
自分の質問力の至らなさに気づかされる。

人にオススメしたい本である。


質問をわかりやすく解説!
プロだけでなく、対話するときの視点として役立つ本。
質問のしかただけでなく、どういう視点で質問をするのかということを具体的にわかりやすく書かれている。特に、仮説力、本質力、シナリオ力をシチュエーション別にイメージできるので入門的にも使えるし、実践している人は再度切り口を整理できていいと思う。いつもながらわかりやすくていい。

amazonでチェック


関連する本

FBIアカデミーで教える心理交渉術 (BEST OF BUSINESS)
FBIアカデミーで教える心理交渉術 (BEST OF BUSINESS)

コンサルタントの「現場力」 どんな仕事にも役立つ! プロのマインド&スキル (PHPビジネス新書)
コンサルタントの「現場力」 どんな仕事にも役立つ! プロのマインド&スキル (PHPビジネス新書)

これでわかった! 投資信託 (PHPビジネス新書 53)
これでわかった! 投資信託 (PHPビジネス新書 53)


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | 新書・文庫

ガラクタ捨てれば自分が見える―風水整理術入門 (小学館文庫)

amazonでチェック

ガラクタ捨てれば自分が見える―風水整理術入門 (小学館文庫)

人気のある本だけに興味深々で期待して読みましたが、そのとおりでした。
もともと掃除・風水ともに大好きで、風水本はたくさん持っているのですが、
片付けメインの本は初めて購入しました。
風水は東洋のもの・・的な考えを持っていた私には、
風水とイギリス人〜不思議な感じがしたのもこの本に興味を持った理由です。
読み始めは字が小さい事もあってなかなか進まなかったのですが、
すぐに面白くなり最後まで一気に読んでしまいました。
今ではこの価格で字数の多さ、内容の面白さに大変得した気分です。
 「この世を去る時は誰も何も持っていけないのです」というフレーズが心に残りました。
ガラクタに執着している自分は過去の呪縛を溜め込んでいるというのもなんとなくうなづけます。
ガラクタを処分できたら、身体もすっきりしそうな予感で楽しみです。

心も体も動く本です
最初にレビューを読んだのでかなり期待して読みました。
ものの1時間程度で読めてしまいます。最初はちょっと物足りない気がしました。
掃除のノウハウ本ではないです。
しかし今までどんな本よりも大きな波が・・・。

改めて自分の部屋を見渡すとすべて執着や何となく置いてあるもの
好みでないもらい物、記念品、etc・・・あふれかえっているんです!
大事だと思い込んでいた物はすでに役目を終えているのだと実感しました。

私は人に部屋が汚いとか言われたことがないのですが、
でました。
ゴミ袋6個。
まだ半分なのに、不要なものがこんなにあったとは!
リサイクルやなんやら忙しいですが、充実感でいっぱいです。

ガラクタの定義をはっきり書いてくれているので捨てるもの置いておくもの迷いなく判断できます。

寝心地が悪いと思いつつ、いつか引っ越すときに新しいのにしようと思っていたベッドを
迷いなく捨て、その代り気に入ったベッドをちょっと奮発して購入しました。
本を読まなかったら、ずっとベッドでイライラしていたかもしれません。

身も心も軽くなる一冊です。
空いたスペースにまた良いものが入ってくるかも!?
オススメ!!

ガラクタを捨てるのが得意になりました
この本を知ったのは藤沢優月さんの手帳のコラムがきっかけでした。カレンさんが書かれている通りに実際にガラクタ捨てを始めていくと、とてもスッキリして精神的にも肉体的にもすごく身軽になりました。何度か捨てていくうちに、自分にとって本当に必要なものと不要なものの区別がとても素早くできるようになってますますガラクタを整理・処分することが楽しくなりました。今も定期的にしてるので時間にも心にも体にも余裕ができたおかげで好きなことをする時間も増えてきて本当に満足しています。この本に出合えてよかったです。感謝!

私の捨てる バイブル本☆
当時2Kの間取りに暮らしていました。
風水本を読んで 西に黄色をやったり 東に赤色をもってきたり
玄関には風水雑貨を飾って 来客に驚かれたり
二間しかない狭い部屋が余計ごちゃごちゃになり パニックに陥りました。

カレンの本は そんな風水の発想をくつがえしてくれるような内容です☆

ただがらくたを捨てたり、整理するだけではなく、人生も整理できる バイブルです!!

そこらへんにある日本の風水本を読むなら ぜひカレンキングストンのガラクタ捨てれば自分が見える―を

読んでみてください!! 本の価格も514円という安さ! 内容は充実、安すぎて申し訳ないぐらいです!

カレンの本のお陰で 引越しするとき 思い出系の物、分厚いアルバム10冊分、楽器、
たんすや組み立て式クローゼットなどの家具をどっさり処分! なんの未練も残さずに
キレイな新居に引越しできたのはいうまでもありません☆〜〜



みなさん頑張ってるんですね!
 何と言ってもこのレビューの多さ。ビックリしました。レビューを読むだけで大変でした。今年の初め、納戸が汚いのが目障りで片付け始めました。始まるともう大変!次から次へと・・・2ヶ月で段ボール10箱分処分しました。壊れたストーブとかいろいろ捨てましたが、まだ古いベッドとか「大物」がいて、それは予約済みの粗大ごみ処分の日を待つばかりとなっています。この勢いを失いたくなくてこの本を買い、繰り返し読んでます。まだまだいけるぞ、という感じです。この春新しいスタートを切ることになったので、今までのガラクタを一掃して生まれ変わりたいと思います。夜、「明日はあの棚のモノを一旦こっちに移して・・あの棚を捨てよう」とか計画を立ててると早く取り掛かりたくて、夜も眠れないほど!モノを捨てるのにはもちろん、お金もかかるのですが、それでもスッキリと暮らすほうがよほどいいです!これからはお金の使い方も今以上に上手になれると思います。

amazonでチェック


関連する本

ガラクタ捨てれば未来がひらける (小学館文庫)
ガラクタ捨てれば未来がひらける (小学館文庫)

運がよくなる風水収納&整理術
運がよくなる風水収納&整理術

「捨てる!」快適生活―部屋スッキリの法則
「捨てる!」快適生活―部屋スッキリの法則

悪運をリセット! 強運を呼び込む!! おそうじ風水
悪運をリセット! 強運を呼び込む!! おそうじ風水

ナンバー1風水師が教える運のいい人の仕事の習慣―自分自身やパートナーの仕事運・金運・出世運をどんどん増やす簡単な法則
ナンバー1風水師が教える運のいい人の仕事の習慣―自分自身やパートナーの仕事運・金運・出世運をどんどん増やす簡単な法則


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | 風水

あさきゆめみし 美麗ケース入り 全7巻文庫セット

amazonでチェック

あさきゆめみし 美麗ケース入り 全7巻文庫セット

受験のバイブルでしょう。
古文をきっちり勉強したいという人も、短期間で点数上げていきたい人も、
導入はコレで決まりでしょう。
受験生なら、早い時期に一気に読んでしまった方がいいですよ。
絵も本当に綺麗ですし、雅な世界にどっぷり浸れます。

ま、もともと源氏物語の話は暗くてドロドロなので、読後激しい虚無感にかられますが。笑

源氏物語すごい!
当時学校でも学んだ源氏物語だがいまいち面白みがつかめず、友達に勧められたので思い切って買ってみた。当時は受験勉強のためにと購入したのだが、その枠を超えて楽しめるものであった。1000年前の恋愛物語だが、今なお人々に共感され親しまれるこの不思議な魅力は後世までも語り継がれていってほしいと思う。男女問わず楽しめるコミックです。

日本の少女たちの教養に大貢献しました
まず大和和紀さんは凄い漫画家である、と申し上げたいです。ふと思い返すと、彼女ほどコンスタントにヒット作を生み出してきた方っていないのじゃないかと。総部数の話ではありません(知りませんし)。私が幼稚園の頃から今まで、あらゆる時代を通じて、常に何らかの人気作を生み出してらっしゃる。三十年間人気少女漫画家、なんて他に誰がいらっしゃるのか。『ガラスの仮面』や『王家の紋章』のようなもはや作者さえも超越して存在するモンスター作品は置いておいて。
そんな方がライフワークとして描き続けたのが本作。私の友人・知人の女性たちのほとんどがこの漫画を通して源氏物語を知っています。なんとなくみんな読んでいる、というのが凄いのです。誰も「ファンだった」とは言わないし、原作の方も読んでいない(笑)。しかしみんな大和和紀さんに借りがあるのです。
私自身は三巻くらいまでこの漫画版を読みました。長じて原作を読み、漫画のイメージは違うし絵柄も原作の雰囲気と合ってないな、などと感じたものですが、この場合、私の好き嫌いなどあまり重要ではない。大和和紀さんがこの漫画を世に出し、華麗な絵柄で若い読者を誘わなければ、源氏物語なんて全く知らない、という日本人が山ほどいたはずです。
『源氏物語』自体も好き嫌いはありますが(私は嫌い)、宇治十帖はやはり凄いよなぁ、と言わざる得ない。男を見る紫式部の視線のあの透徹した感じ、ジーっと観察して全てのナルシシズムやエゴや虚飾を見抜いている感じ、こりゃ見事にイヤな女だなぁ、と。褒めてるんですが。
という訳で、大和和紀さんは国民栄誉賞モノだと真剣に思う訳です。最後に、非常に愚考ですが、源氏物語は少なくともダイアローグ部分は京弁でやって欲しかったかしら。標準語だとこのキャラたちは嫌味ですね。


少女漫画版源氏物語
原作の源氏物語は読んだことはなくても、「あさきゆめみし」のおかげで源氏物語を知っている・・・という人は結構いると思う。
それくらい読みやすく、ハマる。
登場人物の顔の書き分けが甘い(特に女性)部分があるが微妙にどこかしら違うので、読みこんでいくと今度は見ただけで誰か当てるのが楽しくなったり・・・

物語は主人公、源氏の一生の物語。(6,7巻は源氏の子、薫が主人公)
天皇の息子として生まれるも母親の身分が低いため臣下に下り、そこで臣下としての栄華を極めていく。
時は平安、貴族の一夫多妻制はごく当然もの。
源氏を取り巻く女性たちの気持ちは穏やかでなく、また宮中ならではの陰謀で源氏自身失職することも。

各々の女性たちに調子のいいことを言うナンパな源氏をここまで優雅に描くのは大和和紀ならでは。
登場人物の多さに混乱することもあるが、人一人の一生の物語。
それだけ多くの人間と関わるということで。

おもしろかった
あさきゆめみしは古典を勉強しようと思って買いました。古典というと英語みたいなものでまったくわからない単語と構文だけを勉強していれば良いと言うわけではなくて、風習とか慣習みたいなものも知らなくてはいけないと思います。例えば成人は今のように20歳ではなく、12〜14歳の時に成人になるための儀式みたいなもの(今でいう成人式みたいなもの)を行なって成人になります。成人になると女性は男性に顔を見られないように御簾の中に籠もりっぱなしの生活になります。女性が顔を見せれるのは高貴な人に使えている女性とか結婚している女性になります。こういった文化・風習みたいなものを源氏物語の話を知りながら簡単に覚えられるところが良いです。そして1000年近く経った今でも共通している感情があるんだなぁ〜!と思いました。それは浮気する夫に対する怒り・悲しみとか恋敵に対する怒り・嫉妬とか浮気したい気持ち・浮気したときの罪悪感・浮気相手の子供を産んだ時の罪悪感とか・・・今とまったく変わらないおもしろさがあり共感できる部分があると思います。まずはこの本を読んで古典に対して親しみを持てたらと思って読みましたが、本当に良い本でした。

amazonでチェック


関連する本

あさきゆめみし 源氏物語ナビBOOK
あさきゆめみし 源氏物語ナビBOOK

あさきゆめみしPerfect Book―大和源氏の世界を徹底解析 (別冊宝島 (880))
あさきゆめみしPerfect Book―大和源氏の世界を徹底解析 (別冊宝島 (880))

枕草子 (ホーム社漫画文庫―NHKまんがで読む古典 (特5-1))
枕草子 (ホーム社漫画文庫―NHKまんがで読む古典 (特5-1))

更級日記 (ホーム社漫画文庫―NHKまんがで読む古典 (特5-2))
更級日記 (ホーム社漫画文庫―NHKまんがで読む古典 (特5-2))

源氏物語を7日で制覇する―この1冊で受験古文は完全クリア!
源氏物語を7日で制覇する―この1冊で受験古文は完全クリア!


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | コミックセット

水着彼女 (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)

amazonでチェック

水着彼女 (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)

う〜〜ン・・
正直、期待はずれでしたね。
内容もさほど濃いわけでもなく、アレの描写に中毒感も無く。表情もエロ足りず。
強烈なインパクトが無い作品だと個人的には評します。Aクラスとは言いがたい。

表紙の女の子は、はにかみキャラクターでは無く、なんか肩すかしでした。
それよりも、別の話に出てくる隣り部屋の無口で不器用なお姉さんのほうが○かな。

絵も表紙ほど競泳水着のテカリとかボンテージ感が無く、フェチ感を満足させるものでも無かったです。競泳水着に惹かれて購入すると「表紙抜け」です。


まあまあ、かな
表紙買いは微妙、まったく違うと言う事はないが
そのままを期待すると肩透かしを食らうかも。

女性は胸が大きめ(巨乳と言う程ではない)、表題通り
水着着てのHが多く、特に巻頭カラーでの水着彼女はすばらしい
と思います、が、他はやや迫力不足です。

基本的にはカップルによる和姦中心で読後感も悪くはありません、
ただHシーンは見せ方に工夫が足りず、絵も少々雑な感じです
まあ成コミとしては標準なのかもしれません。

悪くは無いと思いますが、
個人的には他の方々が絶賛している程、素晴しいとも思いませんでした。





標準並…かな?
エロとしての標準はクリアしているかとは思いますが、特にマニアックでもなく、目新しさはありません。ただ、全体として見やすさは有りますので、ストレスは感じません。巻頭のカラー作品が一番趣味的ですが、この路線を追求して欲しいものです。ヒロインが可愛らしいキャラですので、楽しく読めると思います…今後が楽しみな作家さんだと思います。

思ったほどでは
う〜ん( ̄〜 ̄;)、
確かに絵は悪くないですが、皆さんの評価の高さにツラレテ購入しましたが、はっきり言って、期待ハズレでした。

表紙だけじゃない!!
中の画力も期待を裏切らない破壊力!
水着好きなら迷わず手にしなさい!!

amazonでチェック


関連する本

ギリギリ Sisters (メガストアコミックスシリーズ No. 138)
ギリギリ Sisters (メガストアコミックスシリーズ No. 138)

いぬみみずかん (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)
いぬみみずかん (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)

好色チロリズム (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)
好色チロリズム (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)

大妹
大妹

BEASTIE GIRLS (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)
BEASTIE GIRLS (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | ワニマガジン(ワニマガジンコミックス)

お客様は「えこひいき」しなさい !

amazonでチェック

お客様は「えこひいき」しなさい !

近年の秀作!
この手の本はたくさん出版されていますが、
この本は特にわかりやすく簡潔にまとめられています。
目次だけのつもりが、結局最後まで一気に読んでしまいました。
時間もかからずに読めて、サービスの極意が書かれています。
はい、サービス業の方は必読です!

「えこひいき」のイメージが、プラス思考に変化する。
優良な「顧客」は、「えこひいき」しなさい。
「えこひいき」が、顧客を魅了し満足させ、売上を増加させる。
高田氏の体験を織り込みながら説明されているので、顧客心理に共感できる。

「えこひいきは、ダメよ」と、僕らは子どもの頃に、家庭や学校で教えられて育てられたのではないだろうか。

ビジネスの世界で営業を知らない人は、「お客さんを、えこひいきするな。みんな平等だ」と大声で部下に言っている人もいる。
ほんとうに、そうだろうか?

えこひいきの本質とは、何か?
マイナスなのか?プラスなのか?
僕には、これまでマイナスのイメージが伴っていた。

この本では、「えこひいき」を積極的にプラス思考で紹介されている。
p57 その客の、累計売上高だ。
p85 値引きが原因で、常連客が離れだす
p88 値引きより、心のつながりを重視せよ!
p114 客の好みを蓄積する美容院

会社の売上の75パーセントを、上位3割のお客が支えている。
これから、「パレートの法則」を思い出す人も多いかも。

ビジネスの世界では、「えこひいきが、強力な営業力である」ことを学べる実戦的な内容の1冊。

この本読んで独自の「えこひいき」を編み出そう!
安易な値引きで多くの集客を求めるのではなく、
いかにロイヤルカスタマーを生み出し囲い込むか、
そのための手法を実例を交えながら、非常に分かり
やすく解説してくれています。
筆者の言う、「えこひいき」すべきお客様は、
『一定の期間内で累計売上高が多い』お客様。
この上位3割のお客様が実に売上の7割を占めている、
という事実から「えこひいき」を薦めています。
ただ単なる「お金のえこひいき」だけではなく、
「心のえこひいき」を中心におもてなしすべき
である、と。
この本を読んで、ちょっと頭をひねれば、
いろいろな「えこひいき」が実践できると
思います。
店舗経営者だけではなく、普通のサラリーマン
の仕事にも十分に役に立つ内容です。

最高!最高!最高!★★★★★星5です!
高田さんのメルマガの大ファンで、
発売日に書店に走り買ってしまいました。
読んでビックリ!いつものメルマガのテイストとは違うアップテンポ。
「こんな文章もかけるんだあ。」と感心しつつ、その日のうちに完読。
メルマガで見せる、おちゃらけた、やさしい感じは封印されているようですが
それでも、やはり高田さんの人間性までもがかいま見える一冊です。
さらにファンになりました。私の宝の一冊です。



プロの書評家達が『絶賛』の書籍
『一日一冊:人生の智恵』
『土井英司のビジネスビックマラソン』
『エンジニアがビジネス書を斬る!』など
評価が手厳しい書評メルマガで、軒並み高評価を得ている本。

特に『一日一冊:人生の智恵』では、
毎回評価をランク付けしているが、星5をとる書籍は滅多にない。
そんななか、この書籍は星5のランクをつけられている。
無名な著者なだけに、書籍の内容だけで評価されているところが凄い。

読めば絶賛されている内容に納得した。私も星5とさせていただいた。



amazonでチェック


関連する本

売れる&儲かる!ニュースレター販促術 (DO BOOKS)
売れる&儲かる!ニュースレター販促術 (DO BOOKS)


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | ジャンル別

どんな仕事も楽しくなる3つの物語

amazonでチェック

どんな仕事も楽しくなる3つの物語

もっとたくさんの人が、仕事を楽しむ生き方をして欲しい
 福島さんのお仕事は「自立型人材の育成」です。
 最初に読んだ『メンタリング・マネジメント』は、
  「他人をやる気にさせる究極のリーダーシップ」
が主題で、そのためには自分を変えることが何より大切であることを示していました。
「自分を変える」なんて、簡単そうでこれほど難しいことはないのに、福島さんの本を読んでいると、不思議に「やってみよう!」という気持ちにさせてくれます。

「夢しか実現しない」と題した講演会にも参加してみたところ、期待をはるかに上回る感動に包まれました。

「夢」の実現をサポートする福島さんの周囲は、いつも感動のドラマにあふれています。
 聴いているだけで、だんだん元気が湧いてきて、自分にも無限の可能性があることに気づきます。ようし! やるぞ、やるぞ! と、何をやるんだか決めてもいないのに、ともかく元気になってしまう。
 きっと福島さんの気迫がこちらにも浸透してくるのでしょう。

 気迫という「気」の世界は、直接対面することによってしか伝わらないものかもしれません。
 とはいえ、生身の福島さんに直接お会いできるチャンスは限られています。
 もっと多くの人に、福島さんの励ましが届くといいのになあ……。

 そんな思いが届いたのでしょうか。
 福島さんは、講演のエッセンスを一冊の本にまとめることにし、本書が誕生しました。
 福島さんは次のように語っています。

  もっともっとたくさんの人に、さらに元気になって、
  仕事を楽しむ生き方をして欲しい。


 仕事が楽しくなる3つの物語と、仕事が感動に変わる5つの心構えが書かれています。
 決して速読してはいけない、一つひとつの言葉を味わいながら、ゆっくり目を通したい種類の本です。

 仕事に疲れたとき、自信を失いかけたとき、読み返したくなります。
 きっと、あなたの宝ものになるに違いありません。

何のために
何のために‥‥‥働くのか、生まれてきたのか
人生、生きて行く上で、働く上で。
自分に与えられた使命を果たすガイドラインを提示しています。
私の業務においてありがたく、又関与先様にも教えて差し上げたい書籍です。

浅薄だし、説得力がまったくない。さらに、人を見下す態度
3つの物語のうちの一つ、駐車場の管理人の話を、某企業の社員向けの講演で福島氏本人が話しているのを聞いたことがあります。

私がいつも使っている駐車場の管理人のおじさん。
そのおじさん、駐車場の管理人という単調な仕事でもいつも楽しそうに、ホスピタリティーを持ってやっている。
「なぜあんなに楽しそうなんだろう?」私はいつも不思議に思っていた。
ある日、いつものように駐車場に行くと、管理人室に人だかりができていて、プレゼントの山が見えた。
その日は、おじさんが仕事を引退する日で、常連客がみんな集まってお祝いをしていた。
おじさんがお客さんたちに大切に思われていたと知り、私は感動した。

という話です。

ストーリーに肉付けがあまりなくて説得力に乏しいというのもともかく、
駐車場の管理人「程度の仕事でも」やりがいを見いだせるんだ、
と言いたいようで非常にいやらしく感じました。

それに加え、この方は同じ講演で、
身体障害者は健常者のための犠牲となるために神様がこの世に作った、
というようなことをおっしゃっていました。
なんという露骨な差別...。開いた口がふさがらなかったです。

この職業差別・障害者差別的な二つの話で、福島氏に非常に強く不信感を抱きました。

ちなみに、講演の他の内容も、夢を持て、人に感謝しろと延々と言い続けているだけで、
説得力のある具体例もまったく出てきませんでした。これはニセモノだ、と確信します。

仕事に取り組む姿勢ひとつで幸せに
どうせ天職じゃないから
自分には才能がないから
自分はエースになんかなれないから

そう言い訳をしてきた自分がいます。

最初は好きな仕事じゃなくても
縁の下の地味な仕事でも

誰かを喜ばせているのなら
もっともっと喜ばせることに喜びを見出そう

そんな気にさせられました。


タイトル通りです!!
私は今月から就職をしたのですが、初めて社会人として働くことにそれなりの希望を抱いていたのですが想像していたのとはかけ離れていて、雑務ばかりの日々にうんざりし、毎日転職のことばかり考えていました。そんな中、この本と出会い、タイトルに魅かれ購入したのですが本当に素晴らしいお話しばかりで、仕事とはそれ事体に意味があり、意味のないつまらない仕事などないと教えてくれました。コピー一枚とることさえにも意味があるのだと、誰かの役に立っているのだという、どの仕事にも共通する素晴らしい考え方を気付かせてくれた著者に感謝したいと思います。これからも自分も仕事に誇りを持って、社会の役に立てるよう頑張りたいと思います。ありがとうございました。

amazonでチェック


関連する本

ツキを呼び込む 究極の成功思考
ツキを呼び込む 究極の成功思考

上司はなぜ部下が辞めるまで気づかないのか?
上司はなぜ部下が辞めるまで気づかないのか?

感動が共感に変わる!
感動が共感に変わる!

はずめし―恥ずかしいけどうまい!涙と笑いのレシピ集
はずめし―恥ずかしいけどうまい!涙と笑いのレシピ集


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | 能力発見・自己改革

会社の品格 (幻冬舎新書 お 3-1)

amazonでチェック

会社の品格 (幻冬舎新書 お 3-1)

(品格ある)『幻冬舎』じゃなかったら、危うく無視するところだった...
また「品格」かよ〜、便乗も程々にせい!、が第一印象。
『幻冬舎』よ、ついにお前もか?と心配しつつナナメ読みして、結局大量購入決定。
役席・支店長達に配って、4月1日の部店長会議の課題図書としました。
今(特に期初)企業のリーダー達が考えるべき「正論」が、よく整理されて、ぎっしりと詰まってます。
「何のために働くのか?」を再認識するために大変役に立ち、勇気とエネルギーをもらえました。

考えさせられる1冊
自分の会社の環境について考えさせられる1冊ですね。
派遣、契約社員、正社員としてさまざまな会社で仕事をしてきましたが、
どの会社にも良いところ、悪いところは必ずある!
と言ってしまえばそれまでですが。。。

実際、会社の実態はその会社の中に入ってみないとわからないし、
中に入ってみても、見えない部分も必ずあるはず。。。

会社の悪いところを客観的に見れるように心がけたいですね。
いい意味でその会社に染まるのはよいですが、
悪い意味では染まりたくないですから。。。

読みやすい会社本質論
現代社会においての目指すべき会社像が気持ち良くまとめられています。

序文でも触れられている通り、”国家の品格”よりもう少し具体的な品格を示すという意味で成功しています。
読み終われば確かに”会社の品格”という言葉がしっくりくる内容です。

理想論ではありますが、理想があって初めてそれなりの現実が実現していくのでしょう。



内容は薄いと感じました
「国家の品格」に啓発されたと冒頭著者自身が書いてある通り、便乗本ではありませんが、タイトルはベストセラーから取ってきています。
で、内容ははというと「社員を大切にするのが会社の品格、これからの会社のあるべき姿」という論理が展開されます。
期待して通読しましたが、内容はステレオタイプな話が多く、特に目新しいものはありませんでした。
著者の書いていることは全てもっともですが、新聞や雑誌やその他の本でこういう話は良く聞いています。
新書版ですし、立ち読みして数ページパラパラ見れば、だいたい判る、その程度の内容です。

意味と時間
転職を考えている方、または会社を変革したいという方におすすめ。
ふわふわしていた部分が、より具体的になるのではないでしょうか?
第一線でご活躍の企業コンサルティングの社長さんが著者なので、
理屈っぽくなく、経験則に基づいた主張なので納得しやすかったです。

会社の最大の投資家は社員である→「時間投資家」論と、
自らのキャリアを経営する→「アイカンパニー」論。この2つの視点がとても大事で、
企業は、金とポスト以外でいかに報酬(仕事の意味)を創り出せるか?
そうでないと人材は流出してしまうよ、という警世の本。

簡潔で平易な文章で書かれておりとても読みやすく、
ちょうど転職を考えていた私にはとても心強い味方となりました。
3〜4時間ほどで読めます。









amazonでチェック


関連する本

使える!モチベーション仕事術―70のヒント&ツール
使える!モチベーション仕事術―70のヒント&ツール

モチベーションエンジニアリング経営―人材流動化時代の新たな経営手法
モチベーションエンジニアリング経営―人材流動化時代の新たな経営手法

仕事がうまくいく自分の創り方 モチベーション革命 30の法則
仕事がうまくいく自分の創り方  モチベーション革命 30の法則

モチベーション・リーダーシップ 組織を率いるための30の原則 (PHPビジネス新書)
モチベーション・リーダーシップ 組織を率いるための30の原則 (PHPビジネス新書)


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | 人事・労務管理

中国はいかにチベットを侵略したか

amazonでチェック

中国はいかにチベットを侵略したか

中国経済のヤバイ実態
チベット問題に興味のある片なら、中国経済が危うい事は既にご存知かと思います。
また、チベット侵略告知聖火リレーで中国の実態に気付き始めた方や、
黄砂、環境汚染、毒ギョーザ事件、聖火応援の紅巾族で中国とはなんぞや?と思われた方が多くいるのでは?
そんな暴走中国の嘘で塗り固めた経済の実態を暴く、 本当にヤバイ!中国経済
三橋貴明 著
が出版されます。
マスコミが報じるかなり前から韓国経済のヤバさをあばき話題をさらった、ヤバ韓こと
本当はヤバイ!韓国経済
に続いて、いよいよ本丸、中国経済の正体に迫ります。
チベット、トルキスタンの将来にも大きく関わる中国経済。
ぜひ本書と併せ読み中国の今後に備えるべく、この場をお借りして紹介させて頂きます。

長野の聖火リレーで実感できた中国人の暴力性
この本には暴力的な中国人の実態が書かれているが、私は長野で聖火リレーを見た時にそれを実感できた。リレーを見物するために長野まで行ったが、大人数の中国人の大声と大きな旗で何も見えない。車に乗った中国人が猛スピードで奇声をあげて、大きな中国旗を振り回して我が物顔で道を走っていた。チベット支援グループもいたが、大勢の中国人に囲まれて、「あなたはいくらもらっているのか?3万円か?shame on you!shame on you!」と罵られていた。中国人の集団が組織的に人集めされていることは周知の事実だが、この発言を聞いて、中国人自身が金をもらって動いている可能性もあると思った。数の少ないチベット支援者を圧倒的な多数の中国人が取り囲んで暴言を吐いている様子をたくさん見た。中国人がチベットを侵略するほど暴力的、攻撃的であることを長野市内を歩いて実感した。

チベット問題に関心を持つすべての人に
チベット問題に関心を持つすべての人に読んでほしい本です。大国の思うままに、あらゆる不合理な仕打ちを受けてきたチベット、その実態を知ってほしいです。大国のエゴの論理の前には人道的な正義など、吹き飛んでしまっていいのでしょうか?
現代の世界の中で、忘れてはならない悲劇が今もまた起きているのです。
チベットの人たちに平和がありますように、チベットの人の人権の尊重がされますことを願います。


チベット民族の悲劇

 チベット人は不幸な民族である。1913年モンゴルと一緒に念願の独立を宣言したにもかかわらず1949年中華人民共和国が誕生したとたん毛沢東の中共政権によって侵略、滅亡させられてしまった。現在のチベットは1959年にダライ・ラマがインドに亡命して以来もはやチベット民族のチベットではない。そんな顛末をチベットへの親近感を込めた目線で丁寧に聞き取り、怒りをもってレポートしているのが本書である。

第二次世界大戦が終結し1949年に共産党政権が誕生。ほどなく(50年)中共政府軍はチベットに侵攻を開始する。東チベットの勇敢な部族たちは抵抗を始めるが圧倒的な武力に次第に押され、やがて1959年ダライ・ラマのいるチベット文化の中心ラサまでも中共軍に制圧される。その後インドに亡命したダライ・ラマとチベット難民、ゲリラ抵抗部隊は米国(CIA)や国際世論に助けられたりもする。しかし1969年の米中国交樹立などの時期を境に国際政治の激流に呑まれ世界からも亡命国や支援体制からも疎んじられてゆく。

侵略に対する抵抗がゲリラ戦になってゆく過程で中共軍の弾圧はすさまじかった。チベットがずっと鎖国政策をしてきた関係でほとんど内部の情報が漏れなかったという悪条件も重なり百万人以上のチベット人が虐殺され寺院、仏像、書物、などすべての文化遺産が破壊されつくされチベット文化は抹殺された(ダライ・ラマ14世)。暴虐の内容は本文に詳しいがその中でも後の文化大革命ではやった「公開懲罰(タムジン)」というのが恐ろしい。

この書物を読んで現在の中国に対する認識が変わることは仕方がない。これはどう見ても人道的にも政治的にも許されることではないのだから。しかしこれをすぐさま現在の中国政府批判のキャンペーンに結びつけることも間違いを犯すことになる。国家というものがある面ではどれだけ残酷なことをするのか、というメッセージを受け取りたい。


このような侵略を誰が止めるのか
 ふだん政治的な本は関心が薄いほうだが、八重洲地下街の本屋で立ち読みして、あまりにショッキングな内容であったので思わず買って帰った.
 この本は第二次大戦後最大の侵略に対する二十年以上にわたる抵抗運動の記録である.中共政府により120万人以上のチベット人が殺戮され、女性は強姦され、6000もの仏教寺院のほとんどすべてが破壊され、僧と尼僧が衆目の中で交わることを強制され、幼児も赤児も容赦なく殺され、エトセトラ、エトセトラ、悪行をすべて語りつくすことはとてもできない.これがチベット「自治区」誕生の真相であることがわかる.
 中共は大量の中国人をチベットに送り込み、チベット人の土地をとりあげ、チベット語を禁じ、チベット民族の抹殺と文化の消滅を図っている.広大なチベットの領土は、資源の奪取と核兵器の実験場と化している.これは現在も進行中のホロコーストである.
 開国まもないインド首相ネールも、米国のインド大使で経済学者のガルブレイスも悪業を見てみぬふりした.日本のマスコミも含めて、世界はこのような侵略にいまもほとんど沈黙している.

amazonでチェック


関連する本

中国は日本を併合する
中国は日本を併合する

ダライ・ラマ その知られざる真実
ダライ・ラマ その知られざる真実

中国共産党に消された人々
中国共産党に消された人々

中国を追われたウイグル人―亡命者が語る政治弾圧 (文春新書 599)
中国を追われたウイグル人―亡命者が語る政治弾圧 (文春新書 599)


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | 政治入門

エマ 10巻 (BEAM COMIX) (BEAM COMIX)

amazonでチェック

エマ 10巻 (BEAM COMIX) (BEAM COMIX)

絵に描いたような大団円(^^)
最終巻は前巻とは異なり、最後の結婚式に向けたストーリーとなっており、非常に好感が
持てた。第7巻で一応の終わりをみた本編の後日談をそれぞれの登場人物の成長を踏まえつつ
描かれている。

無論最後の結婚式のシーンで、エマの元同僚達が参加した結婚式、と言うのはかなり無理が
あったのではないかと思うが、エマがシンデレラストーリーを駆け抜けていったように、
身分が崩れつつある、産業革命後のイギリスの社会の一部と捉えることも出来、いろんな意味で
華を添える結果となった。

まさに絵に描いたような大団円を迎え、読者の一人として、感無量の想いがする最終巻であった。

ヒューマンドラマに変化した「エマ」
本編終了後も描かれていた
番外編もこの巻で終わり、「エマ」の世界も一つの区切りを迎えました。

番外編として内容が少し高飛びしすぎた9巻に比べ
(いえ、それも森さんらしさが出ていて大好きですが(笑))
この10巻は「エマ」に出てきた他のキャラクターに視点が置かれ
どの話もやはり丁寧に描かれていて、とても好感がもてます。

恐らく本編だけ読んでいたら
普通の恋愛物シンデレラストーリーで終っていたと思われる「エマ」ですが
その続きとして出された8巻〜10巻の
他のキャラクターにスポットを当てたこの番外編によって
「エマ」は一つの
ヒュ-マンドラマに変化したと思います。

特に10巻の最後に描かれた「新しい時代」は
誰が主役と言うわけでもなく
また再登場したキャラクター一人一人が主役である

正に最後に相応しい「誰もが皆同じ視点」で描かれている
珍しいタイプの終り方でした。


この最後が描かれることによって
エマとウィリアムの今の姿も、今後の姿も
けして何の障害もない「シンデレラストーリー」ではなかったのだと
改めて実感すると共に

本編終了後も、他のキャラクターの瑞々しい姿を
魅せてくれた森さんに溜飲のさがる思いで一杯です。




本編で、ウィリアムと苦い経験をしたエレノアの
本当の恋に出会えて、少し成長した姿が一番印象に残りました。

久しぶりにすがすがしい漫画に出会えた事に感謝します。

森さん、お疲れ様でした!!


ハイテンションで終わりましたね(笑)
 最後の三話でエマの結婚式でしたが、私的に不完全燃焼なところもありましたね。
 ウィルさんの父・兄弟との仲はまだまだ進展していないようでしたし・・・

 要所要所で笑えるところがあったのでそれはそれで面白かった。

 最後は「がー!」と一気にテンション上がって「え? これで終わりか?」と思ってしまった(笑)

 まぁ、ハッピーエンドなので良しとしよう。

…………良かったねえ
笑顔あふれる結婚式。

登場人物だけでなく、
作者も読者も幸せ。

幸福な作品の幸福の大団円。



まさに堂々の完結
エマファンにはたまらない最終巻だと思います。
今巻はエマとジョーンズとの話がやはりメインです。

既にアニメの第二章を見ている人は知っていると思いますが
"幸せに"なります。

しかし、その過程で
やはり家族や社交界との確執はあるものです。
その様子や風景が見れ
アニメでの最後の風景が補完され
そりリアリティが増すと思います。

それとヴィヴィやコリンが微妙に成長していて
そのちょっとした楽しみもあります。

是非エマ好きは購入をお勧めします。

amazonでチェック


関連する本

群青学舎 三巻 (BEAM COMIX)
群青学舎 三巻 (BEAM COMIX)

エマ 9巻 (BEAM COMIX)
エマ 9巻 (BEAM COMIX)

エンジェル高校 1 (1) (サンデーGXコミックス)
エンジェル高校 1 (1) (サンデーGXコミックス)

よみきりものの… やわらかくて グ (BEAM COMIX)
よみきりものの… やわらかくて グ (BEAM COMIX)

ういういdays(6) (バンブー・コミックス)
ういういdays(6) (バンブー・コミックス)


この記事へのリンク | コメント(0)  | トラックバック(0) | ジャンル別